L字型の家|降り注ぐ光を取り入れるアイデア|積水ハウス外構

全ての部屋から緑を取り入れる間取り。木漏れ日を楽しみながら様々なガーデンイベントを楽しめるゾーニング。
外部からの目線をカットしながら美しい景色を自分たちだけのものにできる贅沢な庭が完成しました。

  • 690
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

L字型の家|降り注ぐ光を取り入れるアイデア|積水ハウス

全ての部屋から緑を取り入れる間取り。
木漏れ日を楽しみながら様々なガーデンイベントを楽しめるゾーニング。

外部からの目線をカットしながら美しい景色を自分たちだけのものにできる贅沢な庭が完成しました。

●ゾーニング工夫のポイント

夏にはプールがしたい。

子育て世代がお庭に求めるナンバーワンのご要望

プールを楽しむ最大の敵は「日差し」

しっかりとカットしながら雨の日も庭暮らしを楽しめるようガーデンルーフを設置しました。

ガーデンルームからも雑木の庭が切り取られ美しい景色を楽しむことが出来ます。

駐車場までの導線は最短かつ、直線的に。

タイルと自然石を緑で繋ぎます。

自然石でリズミカルでありながらスムーズに。

高い塀の後ろにはガーデンルーム。

一つの要素で2つの使い方。

前面からは玄関まですっぽりと隠しています。



BEFORE

全部屋丸魅せの外観。

このままでは楽しく暮らすことは難しい。


             ⇓⇓⇓


AFTER

高い塀と雑木の庭でプライベート空間を演出しました。

玄関の大きな窓はピクチャーウィンドーになるよう緑で囲います。

1階の暮らしは何も見えない適切な高さのウォールで囲います。

部屋の中からは高い壁の圧迫感を雑木で柔らかに包み込んでいます。

ウッドデッキも縁側タイプに。

庭の導線の一部に取り入れることで庭に広がりを演出します。

大きな芝庭では子供たちのサッカー場に! 

見るだけでなく、しっかりと走り回ることもできますね。

リズミカルに植えられた木立の囁きが聞こえます。

駐車場も前庭に取り入れて、たまにいらっしゃるお客様には
砂利敷きの庭内に停めていただけます。

外から中から

中の景色を伺うことはできません。

自分たちだけの居場所。

ぽつんとレイアウトされたナツハゼ。  早い時期に紅葉することで白い壁に映えます。

大胆にレイアウトされた巨石で素敵なお客様をおもてなし致します。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 690
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

ティーズガーデンスクエアと申します。お庭の事なら全てお任せ下さい。リ・ガーデンにも対応しています。庭に完成という言葉はなく家族と共に成長していくものです。風水学…

ティーズガーデンスクエアさんの他のアイデア

おすすめのアイデア

話題のキーワード