***海外インテリアアイデア!壁面に2WAY折り畳みデスクをDIYしてワークスペースをコンパクトに!

ワークスペースに「ピンタレスト」で見つけた壁面折り畳みデスクを作ってみました!

ピンタレストで見つけた2WAYワークデスク!

世界中のアイデアを見ることが出来る
『ピンタレスト』で、

ワークデスクを2WAYにする面白いアイデアを見つけました。
手前が開いた状態、奥が閉じた状態。

実用性もあり便利そうなので、見よう見まねで作ってみることにしました。
2016年9月にしたDIYです!

使用したのはパイン集成材!

前の家でテレビ台に使用していたパイン集成材!
テレビ台が必要無くなった際に解体しました。

パイン集成材はSPF材やベニヤ板に比べやや高価ですがとてもしっかりしていて木目も綺麗です。
こうして違う用途にリサイクルできるのもDIYのいいところですね。

パーツの切り出し

パーツを平置きするとこのようになります。
一度箱の形にしてから、サイドの開く部分を斜めにカットしました。

まずは、サイドの板をネジで留めていきます。


折り畳みに出来るようにするために、

『横長丁番』という部品を使用します。

横長丁番をネジ留め。

この開いた状態が、

このように閉じます!

横から見た状態。


ここに、背面板をネジ留めして…

これで、テーブル自体は出来上がりです。

木取り図

木取り図は、作りたいサイズや木材によって変わると思います!
参考に筆者が考えた木取り図手書きですがを載せておきます。


パーツのカットが出来てしまえば、もう完成したと同様なくらい組み立ては簡単です。

壁にネジ留めして完成!

我が家は賃貸ですが、こちらの壁は下地に柱を建ててその前に合板を張った壁なのでネジを打つ事ができます。
壁面デスクは、下地の柱を建てたところにネジを打ったので頑丈に付いています!

※持ち家でネジを留める場合は下地に気を付けてください。

とても便利なワークスペースになりました♪

使用しない時はコンパクトに、閉じておき…

※後から、パソコンを充電するコードを通すため上部の板を15mmカットしました。

使用する時は開いて広く使うことが出来て、便利です。

パソコンを収納する定位置にもなり、折り畳んだ状態でも使用することが出来ます。脚も無いので、お掃除が楽です♪


ピンタレストで見つけた、とっても実用的な面白いアイデアの実践でした!


EHAMI 2017.04.18 記

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー