狭いクローゼット収納には100均の○○が便利!今すぐマネしたい100均活用術

広さのない狭いクローゼットは、洋服に季節の雑貨にと何かとものがあふれがちですよね。今回はそんな雑多なクローゼットもすっきりきれいになる、「100均アイテム」を活用したクローゼット収納実例を厳選。コスパよく収納したい方は必見ですよ♪ 使い勝手もよい100均収納術をマスターして、毎日の身支度もらくらくにしちゃいましょう!

  • 240864
  • 1779
  • 1
  • いいね
  • クリップ

ごちゃつきがちな狭いクローゼットをすっきり収納!

物が少なくすっきり整頓された、まるでモデルルームのようなクローゼットは誰もが憧れます。しかし現実はというと、ついついたくさん詰め込んで見た目もごちゃついたクローゼットに……。

「あれ? あの服どこにしまったかな?」と、しまったはずの洋服が見つけられない。「なんとなく使いづらくて収納するのが面倒」「クローゼットが狭くて収納するスペースがない!」そんな経験はありませんか?

今回はそんなお悩みを解決してくれるクローゼットそれぞれの場所に適した基本の収納術を紹介。さらに、その場所にぴったりな収納グッズを100均アイテムで作ってみました! DIY初心者でも手軽に作れるアイテムを使って、スペースを最大限に活かせるクローゼット収納を目指します。

狭いクローゼットの収納における基本! まずはこれをおさえよう

自分なりに考えて収納しているけれど、どこか使いづらいクローゼット。それは、場所に適した収納ができていないからかもしれません。

例えば本はタイトルが見やすいように本棚に並べる、ペンやはさみなどの文房具はすぐに使える位置にまとめておく、というように物には適した収納の場所があります。

これはクローゼットの中でも同じこと。まず、クローゼット収納の考え方として、使う頻度に合わせて収納場所が分かれます。それは大きく分けて3つ。クローゼットの上段・中段・下段といった高さによって分けられます。

クローゼット上段の収納

台に登らなければ取れないような高さの上段は、最も使用頻度の低いものを収納します。長い期間使用しない物なので、ホコリがかぶらないようふた付のケースを使ったり中身がわかるよう名前を付けておいたりすると良いでしょう。

収納例:季節ものの衣類・寝具、クリスマスグッズなどのイベントで使う飾り

クローゼット中段の収納

手に取りやすい位置にある中段は、使用頻度の高い衣類を収納します。ハンガーラックに掛ける際は長さを揃えて並べると、その下の部分にスペースが生まれ新たな収納場所が確保できます。見た目もすっきりしますよ。

収納例:普段よく着る洋服・コート、靴下など

クローゼット下段の収納

足元のこの位置は上段と同じく使用頻度の低いものを収納しますが、手に届く位置なので中段で収納できなかった衣類もここでしまいます。重さのある季節ものの家電も下段に収納しましょう。キャスター付きのケースを置くと使いやすくなります。

収納例:ハンガーラックに吊るせない衣類、扇風機やヒーターなどの重さのある季節ものの家電

【DIY】狭いクローゼット収納に役立つ100均アイデア5選

クローゼット収納の基本がわかったところで、さっそくそれぞれの場所に適した収納グッズを作っていきましょう! 上段・中段・下段で使える3種類を紹介。実際にちゃんとしたものを作れるか不安に感じるDIY初心者でも、とっても簡単に作ることができる収納グッズを紹介します。

まずは準備から。
(左上から)ワイヤーネット・キャスター・すのこ・キャスター取付用板・突っ張り棒

こちらの材料はすべて100円均一で揃います! ではさっそく実際に作っていきましょう。

【DIYアイデア1】下段の収納に使えるキャスター付きすのこケース

最初は下段に使えるキャスター付すのこを作ってみます。

材料:すのこ・キャスター(2個ネジ入り)×2・キャスター取付用の板・グルーガンまたは木工用ボンド・ドライバー

今回は付属のネジが長かったためキャスター取付用の板とグルーガンを用意しました。すのこにそのままネジ止めできる場合は必要ありません。

作り方

1.キャスターを取り付けたい位置に取付用の板をグルーガンで貼りつける。

2. キャスターの位置に偏りがないように、位置を決める。

取付用の板幅の中心、すのこの横に付いている板の上にキャスターが来るように位置を調節すると、使用するときに重さが分散して耐久性が上がります。位置が不安な方は、ネジを止める前に印を付けてからネジ止めを行うと良いです。

3.ネジを止めてキャスターを付ける。

4. 完成!

裏はこんな感じになっています!

実際に使ってみた

実際にキャスター付すのこにケースを乗せてみました!

奥に置いて使うのがめんどうだった引出しケースが、スイスイッと出し入れしやすくなりました! 一見大変そうなキャスター付すのこですが、ネジさえ止めることができれば初心者でも簡単にできるDIYです。電動ドライバーがあればさらにお手軽にできちゃいます!

【DIYアイデア2】中段の収納に使えるワイヤーネットケース

次は中段に適したワイヤーネットで作るケースを作ります。用意するのは2種類のみ!

材料:ワイヤーネット(正方形4枚・長方形2枚)・結束バンド(必要な分)

今回は、高さのあるパンツ収納用のラックを作ってみました。完成品がこちら。

結束バンドでつなげるだけなので、組み立て時間はたったの5~10分程度で完成しました。

作り方

1. 土台となる面を並べる。

底辺、側面、背面に来るワイヤーネットを写真のように一度並べます。

2. 結束バンドを各ワイヤーネットの端2か所に止め、ハサミで余った部分をカット!

3. 側面、背面に来るワイヤーネットを立てて結束バンドで固定する。

組み立てた写真です。安定して立っています。

4. 最後に好みの高さに棚を付けて、完成!

実際に使ってみた

実際にクローゼットへ置いてみました!

このラック収納はとてもシンプルな見た目ですが、実際にパンツを置いてみるとお店のディスプレイのようにすっきりしました! そして見やすく取り出しやすいです。いくつも作りたくなるような手軽さと完成度の高さでした!

【DIYアイデア3】上段の収納に使える突っ張り棒で作れる棚

最後は上段に適した突っ張り棒を活用する収納棚作りです。次の写真では引出しケースの上部にスペースが空いていますが、物が雑然と置かれせっかくの収納スペースが活かせていません。

この上段の部分に突っ張り棒を2本取り付けて、家庭にあるケースを乗せるとたちまち収納棚が出来上がります!

高さを揃えられるので、見た目もすっきりしました。また、下の引出しケースに直接物を置かないので、重さでケースを傷める心配もありません。

追加のひと手間で、2本の突っ張り棒にワイヤーネットを結束バンドで取り付けると、より安定した棚になるのでケースが乗せやすくなります。ケースを乗せなくてもそのまま使用できるので、ケースを置いて空いた隙間も活用できますよ。

ちなみにこちらの100円均一の突っ張り棒は、取り付ける幅に合わせたサイズを購入し耐荷重1~2kgでした。100円均一の突っ張り棒は種類が豊富なので、収納したい物の重さに合わせた耐荷重の突っ張り棒を選ぶと良いでしょう。

【DIYアイデア4】子どもの衣類収納にぴったりなミニハンガーラック

コの字型に曲げて、曲げた部分を立たせて置くとワイヤーネット1つで収納棚にもなります。こちらは、結束バンドで組み立てたワイヤーネットに突っ張り棒を差し込んだだけの簡単なアレンジです。

実践編[中段]で使用したワイヤーネットは、100円均一のお店でもサイズやカラーの種類が豊富に取り揃えられている大人気商品です。例えば壁に取り付けて写真や絵を飾るとおしゃれなディスプレイに、さらにそこへフックやワイヤーカゴを引っ掛けると壁面収納に!

【DIYアイデア5】ハンガーに付けるだけで作れる小物かけ

ハンガーにワイヤーネットを結束バンドで取り付ければ、もはやDIYとは言えないくらい簡単に小物掛けができます。ワイヤーネットのマスを使ってひっかけると、ネクタイもきれいに並んで選び取りやすくなりますよ。

ハンガーラックにそのまま掛けられるので、スペースを取らず他の衣類と一緒に収納できます。壁ではなく吊るしている状態なので、小物もかけやすいです。

【収納術1】狭いクローゼットがすっきり見える仕切り収納

「時間がなくてDIYできない!」「アイテム1つで狭いクローゼットをきれいに収納したい!」という方には、そのまま使える収納アイテムがおすすめ。狭いクローゼットの収納に役立つ、100円均一のアイテムを使った収納術を2選紹介します。

【収納術アイデア1】狭いクローゼットがすっきり見える仕切り収納

〔セリア〕の《ライナーケース》を使ったasamiiimasaさんの収納アイデア。無作為に服を収納すると、どうしても「靴下が片方みつからない」といったことがありますよね。《ライナーケース》を使うとクローゼット内が仕切られるので、どこになにを入れたか簡単に見つけ出すことができてとっても便利ですよ♪

使用例

写真のように衣装ケースの引き出しの中に《ライナーケース》を入れて仕切りを作ります。衣服を分類して収納することができるので、選ぶときストレスなく選ぶことができますよ♪

狭いクローゼットでもごちゃつきのない空間になると気持ちもスッキリします。毎日のコーディネートが楽しくなるような、クローゼットを目指しましょう。

▼asamiiimasaさんの記事はこちら

【収納術アイデア2】かさばらない! 簡単巻くだけ収納

布団は場所をとるのでなかなか収納するのが難しいですよね。思考の整理収納塾 田川瑞枝さんは〔ダイソー〕の《梱包フィルム》を使った、狭いクローゼットに布団を収納する方法を紹介しています。《梱包フィルム》を使うことによって布団の収納方法が一気に楽になりますよ♪

使用例

写真のように敷布団をぐるぐる巻きにして、《梱包フィルム》で固定すれば完成です。とっても簡単ですよね。《梱包フィルム》がない場合は梱包用のビニール紐で代用も◎。

布団を丸めて《梱包フィルム》でぐるぐる巻きにして収納することによって、布団を縦に収納することが可能に! 幅をとり、他のものが収納できないということも少なくなりますよ。


▼思考の整理収納塾 田川瑞枝さんの記事はこちら

【番外編】きれいな収納のために! 洋服の畳み方を見直そう

上段・中段・下段それぞれに使える収納グッズが揃ったところで、洋服の畳み方を見直してみましょう。衣類には形がさまざまあるので、しまうときにバラバラになりがち。きれいな畳み方を一度知っておくと、さらに収納もしやすくなります。ここでは基本のTシャツから畳みにくいパーカー、靴下の収納しやすい畳み方を写真付で紹介します。

Tシャツの畳み方

1. 裏面にしてしわのないよう広げます。

2. 片方のそで側1/4の部分を直線に折り畳む。

3.もう片方も同じように折り畳む。

4. 半分に折り畳む。

5. 完成です! 慣れてきたらお店で売られている商品のように、ピシッと畳めますよ。

6.さらに半分に折り畳んで縦に収納すると、より多く収納できます。

パーカーの畳み方

1. 裏面にしわのないよう広げる。

2. 片方のそで側1/4の部分を直線に折り畳み、脇と平行に折り返す。

3. もう片方も同様に折り畳み、脇と平行になるよう折り返す。

4. フード部分を縫い目にそって折り畳む。

5.半分の長さに折り畳む。

6.完成! かさばるフードの部分がすっきり。

靴下の畳み方

1. 両足をぴったりと揃えて重ねる。

2. 半分の長さに折り畳む。

3.さらに半分に折り畳んで完成!

折り畳んだ輪を上に立てて収納すると、すっきりと見えるうえ取り出しやすさもアップします。

100均を活用してクローゼットの収納をより使いやすく

使用頻度によって分ける上段、中段、下段のクローゼット収納術。今回はそれぞれに使える収納グッズと、ワイヤーネットを活用した収納アイテムをDIYしてみました。作ってみたのはどれも簡単で、DIY初心者でもすぐに仕上げることができました! なんといってもすべて100円均一の商品で材料が揃うのが嬉しいところ。

ただ、たくさんの収納グッズを作れば良いということではありません。場所や役割に適した収納をつくることが、スペースを最大限に活かすことに繋がります。

手軽に挑戦することができる収納グッズ作り。アレンジ方法はほかにもたくさんあります。ご自分のクローゼットに適した収納グッズをDIYして、快適でストレスフリーなクローゼットを目指しませんか?

【送料無料】 収納ボックス クローゼットケース 12個セット 完成品 (zacca) 衣装ケース 衣類ケース 収納ケース 引き出し チェスト 衣類収納 クローゼット 洋服収納 積み重ね プラスチック ピンク ホワイト ブラウン クリア 【大型】
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

このような収納ボックスもクローゼットの整理に活躍してくれますよ!

星野 釘なしスノコ スプルス 小
楽天で最安値を見る
OAチェア用ウレタンキャスター SNC-CASTGY(5コ入*1セット)
楽天で最安値を見る
サンコー USBグルーガン USBGLG5E(1コ入)
楽天で最安値を見る
エコー金属 ワイヤーネットA
楽天で最安値を見る
ナイロン結束バンド 標準タイプ 300mm 1 ナチュナルホワイト TS-TIE300N タローズ
楽天で最安値を見る
  • 240864
  • 1779
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード