我が家のセルフリノベの記録① 廃材リユースⅮIY!(頑張ったのは2mの木壁)

得意なⅮIYでなく、好きが続いてるⅮIY…
仕上がりは凸凹・ガタガタ・ぶきっちょ・大雑把な主婦のセルフリノベの記録です。
押入れ解体後のたくさんの廃材をリユースⅮIY!そこに現れたのは、スッキリの癒し空間でした♪

  • 6792
  • 29
  • 0
  • いいね
  • クリップ

セルフリノベ前の課題・見直してみる点

押入れ挟んで、

手前は和室…使用しない座卓を置いたり…で日頃ほとんど活用出来ていない部屋でした。

向こうは…箪笥収納兼ウォークインクローゼットとして利用していましたが、空気のこもった感じの納戸?といった具合でした。

西側の部屋で、隣に建物がありません。南北に窓はありますが、押入れが通りを遮ってました。風が通り抜ける・見通しの良いスッキリ空間になれば良いなと思いました。

土台は、プロにお任せしました!

力仕事の解体は、大工さんに…その後は ”自分でやって見よう!” っと床貼り・漆喰壁紙貼り替え・押入れのサイドの壁を取り敢えずフラットにして貰っていた状態でした。

解体時に出たたくさんの廃材・床材や家にあった端材・素麺箱等を利用し、パズルのように組み合わせて、天井から床までの木壁をDIYしました。

畳一畳程の新聞紙を敷いて、その上でカットした廃材を ”あ~でもない・こ~でもない”っと並べ、シュミレーション後、壁に貼り付けはめ込んでいきました。

所々、板の向きを変えた出っ張りの部分は、小さな飾り棚になってます♪

ほんとに、細長い廃材まで縦に・横にとにかく組み合わせて少しずつ作っていき…段々と一枚の凸凹木壁となりました。

隣の和室も統一感を…

和室の緑色の壁を白く塗り替え、正方形にカットした廃材を階段状にを貼りました。木目がはっきり出ていてお気に入りの部分であります♪

押入れの廃材と言えば、木材だけではありません!

天袋の襖戸!ビリビリ破り骨組みだけにして、ステイン剤でペイントし、インテリアの一部としました。
元々あった鴨居は、取り除くことなく何かに使えるっと残して置いて貰いました…小物雑貨をちょこんと並べています。

ちなみに、もう一枚の天袋の襖戸DIYのアイデアは、こちらです♪

長いままの廃材もワイヤーで束ねただけの天板として利用!

和室からの眺め…

長い工程ご覧頂きましてありがとうございました。

押入れ解体後に手に入れた廃材!お気に入りのセルフリノベのアイテムとなり、スッキリを感じさせる見通しの良い癒し空間となりました。
決して得意ではないⅮIY…2mの木壁パズル!一個一個が一枚になった時、モノ作りの楽しさを得ることも出来ました。

日々の暮らしに流されながら、後回しとなっていた空間!セルフリノベーション♪は住み慣れた住まいを見直す良い機会となったような気がしています。

ストーリーは、反対側の壁に続きます…。

  • 6792
  • 29
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

年月を経てきた我が家を自分の好きな空間に少しずつマイペースにⅮIYしています。出来は…凸凹・ガタガタですが、100均リメイク・リユースリメイクなど日々の暮らしを…

おすすめのアイデア

話題のキーワード