お花見シーズン到来!お弁当用そぼろモザイク寿司の作り方♪アレを使って簡単キレイに作る!

今話題のモザイク寿司を
お花見仕様にアレンジしました!


お弁当として持ち運べるよう、お刺身は不使用。
お刺身の代わりに3種のそぼろを活用しています♪


そぼろを綺麗なモザイク柄に仕上げるには
おウチにある牛乳パックを再利用します!

これがあれば
子供でも簡単に楽しくそぼろを詰めることができますよ♪



気軽に作れる
お花見そぼろモザイク寿司をぜひお楽しみ下さい♪

お花見弁当には、そぼろ・エビ・カニカマがぴったり!

生ものはお弁当には向かないので
お刺身の代わりに、そぼろを使いました♪


今回は
鶏そぼろ・卵そぼろ・焼き鮭のほぐし身を使い

彩りを考慮して
お寿司用ボイルえび・カニカマも使いました♪


お野菜のグリーンには
塩ゆで絹さや・きゅうりの浅漬けを使用。

きゅうりの浅漬けは
きゅうりをピーラーでむいてキッチンペーパーに置き
塩少々を振って、数分後にキッチンペーパーで挟んで
しっかり水気を取っておきます。

こうすると、お弁当に入れた時に傷みにくくなりますよ♪



*基本的なモザイク寿司の作り方は、以下のリンクを参考にして下さい♪

牛乳パックを使って、そぼろをモザイク状に詰める!

牛乳パックを開いてきれいに洗ったものを
3cm幅の帯状にカットします。

これをお重の内寸÷4の長さで
4箇所に折り目をつけます。

最後はのりしろとなる部分を2cmほど残してカット。

のりしろの部分にマスキングテープ等を貼って
正方形を作ります。

この正方形の型を、そぼろの種類分準備します。


この牛乳パック型は
他の食材をカットする時のガイドラインにもなるので
1つ多めに作っるのもおすすめです。

酢飯の上にバランス良く並べよう♪

そぼろは牛乳パック型を使って詰めます。


酢飯の上に牛乳パック型を置き
牛乳パック型の上からそぼろをスプーンで詰めて
型を引き抜くと綺麗な四角になっています♪

具材はスプーンの背面で少し押して詰めると
型を取った時に崩れにくいです。


食材を全部詰めたら
少しデコレーションして完成です♪

今回はお花見を意識して
ハムの桜・グリンピース・かいわれ大根を乗せました。

いかがでしたか?

モザイク寿司をお花見に持っていったら
歓声が上がりそうですよね!

ぱっと目を引く彩りの良さが
一層お花見を楽しくしてくれそうです♪


お重に詰めるだけの
簡単バージョンのモザイク寿司をご紹介しましたが

お外で食べる際は
牛乳パック型を幅5cmほどで作り
酢飯と具材を一緒に詰め込んで
一口サイズで作ったものをお重に詰めるのも
食べやすそうですね♪


敷き詰めタイプのモザイク寿司は
おおきめのスプーンをザクッと差し込み
すくい上げて取り分けて下さいね♪

お外ではカップタイプの容器に取り分けると
食べやすいです!



今話題のモザイク寿司♪
ぜひお花見にも取り入れてみて下さいね♪

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー