電子メモパッドのおすすめ9選|キングジムや人気メーカー比較!保存や部分消し機能付きも

ペーパーレスでメモを取れる「電子メモパッド」。専用のペンや指先を使って手書き感覚でメモをも残すことができる便利なツールです。ビジネスや勉強、習い事や家庭の伝言板、子どものお絵描きなどいろいろなシーンで活用できます。今回は、電子メモパッドの優れた機能や選ぶポイント、おすすめ商品を紹介。ライフスタイルや使用シーンに合わせてベストな電子メモパッドを選びましょう!

  • 5825
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

電子メモパッドのメリット|手書きメモをすぐデータ化

「電子メモパッド」とは、スマートフォンやパソコンのメモ機能・手書きパッドに特化したガジェットです。会議や打ち合わせなどのビジネスシーンのほか、料理レシピやスケジュール管理など日常使いに愛用している人も多く、使いこなすことでさまざまなメリットがあります。

電子パッドの特徴は、テキストを打たなくても画面に直接手書きや付属のスタイラスペンで文字や図を書き込めること。画面を画像やデータで保存ができたり、書いた手書きの文字をテキスト変換できる機能が備わったタイプもあります。タブレットよりもリーズナブルで、安いものなら1,000円前後で購入できる商品もあります。

電子メモパッドの選び方①|使用シーンに合ったサイズや電源を確認

電子メモパッドを選ぶ際は、サイズや機能などスマホやタブレット以上の手軽さを重視したいもの。電池交換or充電式、連続使用時間も気になりますよね。電子メモパッドを選ぶポイントをチェックしてみましょう。

小型・大型?使いやすいサイズを選ぼう

電子パッドにはいろいろなサイズがあります。手のひらに収まる小型タイプはポケットに入れても持ち歩きができ便利です。買い物リストや持ち物リストなど、ちょっとしたメモを取るときにおすすめです。

ビジネスシーンや習い事など、しっかりメモを取りたいときはノートサイズの大きいサイズがおすすめ。文字や絵、フローや表なども見やすい画面にさっと書くことができます。10インチ以上の大画面タイプもあり、使用シーンや用途に合わせて選びましょう。

電池交換は必要?電源方式や連続仕様時間の違い

電子メモパッドは電池式と充電式タイプがあります。一般的に電池式の方が寿命が長いのが特長。電池交換の手間はありますが、使用頻度によっては半年以上もつ商品もあります。
スマホやタブレットと同じ充電タイプは電池式と比べて多機能タイプが多いのが特長。連続使用時間は商品や機種によって異なりますが、数時間から数週間と幅広いのが特徴です。

電子メモパッドの選び方②|部分消しや保存機能もあると便利!

続いてチェックしたいのが電子パッドの機能です。手書きメモを本体に画像保存できるほか、ワードテキストに変換できたりスマホと連動できたりなど、機種によってさまざまな機能があります。ただし、多機能になると価格帯も上がる傾向に。電子メモパッドにどんな機能を求めるかによって選ぶ商品が変わることを覚えておきましょう。

保存やスマホ連動機能があると仕事にも活躍!

電子メモパッドに取ったメモの保存には、電子メモパッド本体のメモリに保存できるタイプとスマートホンに飛ばして保存するタイプがあります。スマホと連動するにはBluetoothを使用し、あらかじめスマホに専用アプリをダウンロードする必要があります。スマホと連動させれば外出先でもメモの内容を確認できるのが◎。

部分消し可能な消しゴム機能

手書き感覚でメモが取れる電子メモパッドは「消しゴム機能」があると便利です。間違った箇所をタップしたりボタンを押すだけで消える機能であれば消しゴム機能は不要ですが、絵や図など細かい部分消しにはスタイラスペンの頭の部分に消しゴム機能があれば大活躍。

防水機能アリならお風呂やキッチンでも安心

ペーパーレス化が進むビジネスシーンでの使用が多い電子メモパッドですが、何かとメモを取ることが多い家庭でもいろいろな使い方ができます。

たとえば、キッチンならメモを取りながら料理ができたり、お風呂で日々のタスクやスケジュールを管理できたりなどアイデア次第で電子メモパッドを暮らしに生かすことができます。こんなとき、防水機能が備わっていれば安心です。また、マグネット付きなら冷蔵庫にくっつけて買い出しメモとしても使えそうですね。

おすすめ電子メモパッド9選|子供向けや高機能モデルをチェック!

知れば知るほど便利な電子メモパッドは機種が豊富でスペックも機種によってさまざまです。搭載機能によって価格も大きく変わることから、使用シーンや使い勝手の良さで選ぶのがポイント

電子メモパッドは家電量販店や『カインズ』『コメリ』などのホームセンターでも購入できますが、商品がたくさんあり、比較しながら買うのはなかなか大変ですよね。そこでLIMIAでは楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングで購入できるおすすめ電子パッドをピックアップしました。

子供や買い出しメモにおすすめ小型・安い電子メモパッド

‎WOBEECO
電子メモ
849円(税込)
ポケットサイズで持ち運びに便利!メモや子どものおもちゃにも
手のひらに収まるコンパクトサイズの電子メモ。買い出しリストやちょっとしたメモに便利です。かさばらないので持ち歩きにもおすすめです。書いた内容を残したいときはスマホで撮影&保存をすればOK。リーズナブルな価格ながら、付属のペンは筆圧感知機能を搭載し、ペンを画面に当てる強さによって文字の太さを調整できます。電車や飛行機などの移動時に退屈しがちな子どものお絵かきパッドとしても重宝。ボタン操作ですぐに消去できるので、紙や鉛筆を持ち歩く必要もありません。
サイズ
80×130×6.2mm
重さ
約50g
画面サイズ
4.5インチ
電源方式
電池式/CR2032)
保存機能
なし
スマホ連動
なし
防水機能
なし
ナカガミ
smaly お絵かきボード10インチ SMALY-MM10S
2,603円(税込)
レインボーカラーで文字や絵が描ける!お絵かきにも勉強にも◎
『NAKAGAMI・Smaly』シリーズから出た10インチ電子メモ『お絵かきボード』は、レインボーカラーで描け、お絵かきツールに最適です。ペーパーレスで環境にも優しく、クレヨンや絵の具のように服を汚す心配もありません。筆圧で線の太さが変わる機能は子どもの文字練習にもぴったり。ボタンを押せば画面がリフレッシュし、何度でも書くことができます。メモや家族のことづけにも活用できる、一家に1台は欲しい『お絵かきボード』は、値段の安さも◎。
サイズ
25×17.4×6mm
重さ
約180g
画面サイズ
10インチ
電源方式
電池式/ボタン電池(CR2032)
保存機能
なし
スマホ連動
なし
防水機能
なし

仕事でも活躍!高機能電子メモパッド

山善
電子メモパッド EMP-85
794円(税込)
優れた操作性とシンプル機能。ペンはディスプレイスタンドにも!
スリム&コンパクトなボディに、備えたい機能が詰まった『山善(YAMAZEN)』の電子メモパッド。滑らかな書き心地の付属のペンは文字や絵、グラフなどもスイスイと書け、会議中や電話中のメモにぴったりです。ボタンを押せば画面をすぐにクリアな状態に戻せ、繰り返しの使用が可能。付属のペンを背面に装着すればディスプレイスタンドになり、メモが見やすいのもポイントです。マグネット付きなので家電にくっつけた状態での使用ができます。ビジネス、家事とさまざまなシーンにおすすめ。
サイズ
80×130×6.2mm
重さ
約50g
画面サイズ
4.5インチ
電源方式
電池式/CR2032)
保存機能
なし
スマホ連動
なし
防水機能
なし
プラス
クリーンノート Kaite2
3,300円(税込)
3
3 Stars
2件)
紙に書く感覚の磁性メモパッド。スマホ連動で保存&修正も簡単
書き損じた紙や消しゴムカスが出ないのに、まるで紙のような書き心地が体感できる『Plus(プラス)・Kaite2』は、ツインペンの太字機能搭載でますます便利に! 磁性メモパッドに付属の専用ペンで書く感覚はやわらかく、前モデルと比べて格段に文字が見やすくなったのもポイントです。専用のイレーザーは部分消しにも対応。メモパッドの内容はスマホの専用アプリで撮影すれば保存も可能で、自動補正や修正も簡単です。メモパッドは白地と方眼の2種類から選べます。
サイズ
297×211mm
重さ
約230g
画面サイズ
A4
電源方式
なし
保存機能
なし
スマホ連動
あり
防水機能
なし
富士通
電子ペーパー A5サイズ FMV−DPP04 アーバンホワイト
39,800円(税込)
手書きにスキャン、資料も持ち運べるハイスペック電子メモパッド
文字を書いたり、資料のスキャンなど、1台に全ての情報を集約できる『富士通(FUJITSU)』のハイスペック電子メモパッド『QUADERNO(クアデルノ)』。手書き機能のほか、自在にページを増やせるスケジュール管理、Bluetoothやスマホアプリとの連動でパソコンがない環境でもQUADERNOで手書きを加えたデータファイルをスマホ上に展開することも可能。サイズはA5、A4から選べます。
サイズ
約174.2×243.5×5.9mm
重さ
約251g
画面サイズ
A5
電源方式
USB充電式
保存機能
あり
スマホ連動
あり
防水機能
なし
シャープ
電子ノートWG-PN1
1,628円(税込)
4
4 Stars
11件)
アナログとデジタルを融合したハイブリッド電子ノート
メモやスケジュール管理に手帳を使ってきた人におすすめの『SHARP(シャープ)・電子ノート』。電子式でありながら電源オンですぐに起動し、素早くメモが取れます。スケジュール、フリーメモ、To doの3つの機能があり、画面下部のアイコンをタッチすれば、ブックマークを挟んでいるかのように目的のツールをすぐに取り出せます。パソコンやスマホの連携には専用サイトからユーティティをダウンロードすればOK。紙の手帳同様、さまざまなタイプのリフィルが使用できます。
サイズ
114×157×10.4mm
重さ
約210g
画面サイズ
_
電源方式
USB充電式
保存機能
あり
スマホ連動
_
防水機能
なし
キングジム
デジタルノート フリーノ
31,836円(税込)
キングジムならではの多機能とデザイン。デジタルで「書く」楽しさを
国内大手の文房具メーカー『キングジム』が提供する『デジタルノート フリーノ』は、手書きならではのぬくもりを残した多機能電子メモツール。専用のデジタルペンは紙にペンを走らせたような滑らかさと書き心地を備え、ヘッド部分の消しゴム機能は部分消しや細かい描写の修正にぴったり。薄暗い環境でも見やすいフロントライト機能、パソコンやPCと接続すればさまざまなツールでデータを共有できます。本体は縦横どちらでも使用でき、紙のノートのように自在です。
サイズ
約132×175×10mm
重さ
約240g
画面サイズ
6.8インチ
電源方式
USB充電式
保存機能
あり
スマホ連動
あり
防水機能
なし

電卓付きも!個性派電子メモパッド

日東
電卓付きペーパーレスメモパッド PMC-55BK
1,580円(税込)
ショッピングのお供に便利な電卓付き電子メモパッド
買い物リストを見ながら商品の計算ができる便利な電卓付き電子メモパッドです。メモ画面はコンパクトな5.5インチで重さもわず110g。ポケットやバッグに入れた持ち歩きにも便利です。電卓、メモパッド単体での使用ももちろんOK。書いたメモはリセットボタンを押せばすぐに画面をリフレッシュできます。会話が難しい場面での筆談やその日にやるべきタスクメモとしても活用できます。残したいメモはスマホで撮って画像保存を。
サイズ
160×155×6mm
重さ
115g
画面サイズ
5.5インチ
電源方式
電池式/コイン型リチウム電池(電卓:LR1120、メモパッド:CR1220)
保存機能
なし
スマホ連動
なし
防水機能
なし
JOEAIS
電子パッド12インチ
2,928円(税込)
耐久性と防水性に優れた電子メモパッド。ペン抜け防止機能付き
キッチンやバスルームなどにも使える『OEAIS LCD・ライティングタブレット』は、12インチのLCD画面を採用した防水機能を備えた電子メモパッド(タブレットを直接水に浸けるのはNG)。レシピをメモした電子メモパッドを見ながら調理したり、湯船につかりながら浮かんだアイデアをすぐにメモに残せます。衝撃に強いタフなABS素材なので、小さな子どもが使っても安心。何度でも書き直せるワンタッチ削除機能に対し、大切なメモのうっかり削除を防ぐ削除ロック機能付き。
サイズ
_
重さ
_
画面サイズ
12インチ
電源方式
電池式/CR2025
保存機能
なし
スマホ連動
なし
防水機能
あり

電子メモパッドの比較一覧

商品画像
‎WOBEECO
ナカガミ
山善
プラス
富士通
シャープ
キングジム
日東
JOEAIS
商品名
電子メモ
smaly お絵かきボード10インチ SMALY-MM10S
電子メモパッド EMP-85
クリーンノート Kaite2
電子ペーパー A5サイズ FMV−DPP04 アーバンホワイト
電子ノートWG-PN1
デジタルノート フリーノ
電卓付きペーパーレスメモパッド PMC-55BK
電子パッド12インチ
特徴
ポケットサイズで持ち運びに便利!メモや子どものおもちゃにも
レインボーカラーで文字や絵が描ける!お絵かきにも勉強にも◎
優れた操作性とシンプル機能。ペンはディスプレイスタンドにも!
紙に書く感覚の磁性メモパッド。スマホ連動で保存&修正も簡単
手書きにスキャン、資料も持ち運べるハイスペック電子メモパッド
アナログとデジタルを融合したハイブリッド電子ノート
キングジムならではの多機能とデザイン。デジタルで「書く」楽しさを
ショッピングのお供に便利な電卓付き電子メモパッド
耐久性と防水性に優れた電子メモパッド。ペン抜け防止機能付き
最安値
999
送料要確認
詳細を見る
1,729
送料要確認
詳細を見る
1,330
送料無料
詳細を見る
3,588
送料無料
詳細を見る
31,799
送料無料
詳細を見る
16,614
送料無料
詳細を見る
23,776
送料無料
詳細を見る
1,628
送料無料
詳細を見る
要確認
サイズ
80×130×6.2mm
25×17.4×6mm
80×130×6.2mm
297×211mm
約174.2×243.5×5.9mm
114×157×10.4mm
約132×175×10mm
160×155×6mm
_
重さ
約50g
約180g
約50g
約230g
約251g
約210g
約240g
115g
_
画面サイズ
4.5インチ
10インチ
4.5インチ
A4
A5
_
6.8インチ
5.5インチ
12インチ
電源方式
電池式/CR2032)
電池式/ボタン電池(CR2032)
電池式/CR2032)
なし
USB充電式
USB充電式
USB充電式
電池式/コイン型リチウム電池(電卓:LR1120、メモパッド:CR1220)
電池式/CR2025
保存機能
なし
なし
なし
なし
あり
あり
あり
なし
なし
スマホ連動
なし
なし
なし
あり
あり
_
あり
なし
なし
防水機能
なし
なし
なし
なし
なし
なし
なし
なし
あり
商品リンク Amazonで見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る

楽天やAmazonでは、人気商品や売れ筋をランキングでチェックできます。電子メモパッド選びに迷ってしまう人は、売れ筋や人気の商品から探すのもありです。

電子メモパッドをより快適に使うポイント

せっかく電子パッドを買ったのに使いこなせないようではもったいないですよね。電子メモパッドをより便利に、快適に使うポイントを紹介します。

文字が消えないときは電池交換してみよう

電子メモパッドの画面に書いた文字や絵が消えない! そんなときはつい、故障を疑いがちですが電池交換をすることで解消することがあります。電池切れのほか、ボタン電池が多い電子メモパッドは裏表を間違ってセットしていることも。故障が疑われるときはまず、電池交換をしてみましょう。

ケースがあれば持ち運びも安心

使用頻度が高く、持ち運びシーンが多い人は電子パッド専用のケースがおすすめです。スタイラスペンがある場合はペンと一緒に収納できるタイプが◎。併せて画面割れを防ぐ保護フィルムもあると便利です。

電子メモパッドとセットで使いたいデジタル文具・家電

電子メモパッドをはじめとしたデジタル文具・家電は、いまや暮らしの頼もしいパートナー。使いこなすことで仕事や家事がはかどり、時間を有効活用できますよね。LIMIAではデジタルシーンをより快適にするアイデアを紹介しています。こちらもぜひ、参考に!

『キングジム』おすすめデジタル文具

『テプラ』でおなじみのオフィス文具大手の『キングジム』では、アナログ派でも使いこなせるデジタル文具を展開しています。収納のラベリングやファイリングにもおすすめ!

スマホ連動で便利なスマートウォッチ

便利さや機能性の高さで大人気の「スマートウォッチ」。時間だけでなくアラート機能や運動量、消費カロリー、睡眠時間まで管理できる便利なツールです。スマホと連動すればより便利に使いこなせますよ。

電子メモパッドは100均にも!生活に「メモ」を取り入れてみよう♪

ビジネス以外にも暮らしのいろいろなシーンで役立つ電子メモパッドは、『ダイソー』や『セリア』、『キャンドゥ』などの100均のほか『3coins』でも取り扱っています。お試し感覚で使ってみたい人はこちらもおすすめです。

ペーパーレス化はいまや暮らしの常識! 電子メモパッドを大いに活用して、スマートな暮らしを目指しましょう。

※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年6月)に基づいたものです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年6月)に基づいたものです。
※画像の一部はイメージです。



LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 5825
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

おすすめのアイデア

話題のキーワード