コーヒータイムを美味しく楽しむ!コレスゴールドフィルターが秀逸なワケ

美味しい珈琲でおうちカフェを楽しみたい!
どうせなら、ペーパーフィルターから1歩進んで金属のフィルターにチェンジしてみませんか?
インテリアにもなじむ、見た目もオシャレなフィルターがあるんです。

  • 6480
  • 34
  • 0
  • いいね
  • クリップ

コーヒーフィルターと言えばペーパータイプが一般的ですね。

フォルダーに沿って折り返し、粉を入れて使います。
淹れ終わった後はフィルターごと処分できるので
後始末も楽です。


このペーパーフィルター、便利なのですが
わが家ではもう随分前から使わなくなりました。

それは、ゴミとして廃棄する量がとても多いから。

1日1回~2回は必ず淹れて、
それが毎日となるとフィルターも結構使います。

気になりだしてからは、金属製のフィルターや
フレンチプレスでの淹れ方に移行しました。


金属のフィルターにもいろいろありますが
私はゴールドフィルターにこだわりました。

その1:自立するおしゃれな見た目

デロンギのヘリンボーンタイプのフィルターを5年以上使って
その美味しさも十分わかっていたので
買い替える時には、やはりゴールドフィルターにしようと思っていました。


そんな時、北欧雑貨店で偶然見つけたのがコレスゴールドフィルターでした。

「フィルターが立ってる!」

見た瞬間に、おしゃれな外観に一目ぼれです^^

透明なケースは、実はコーヒーフォルダーで
そのままコーヒーを淹れる事が出来るんですね。

収納する時もこの状態のままフィルターが自立しているので
場所を取りません。

金色のフィルターを、見せる収納というか、
魅せる収納としてディスプレイしておけますよ。

その2:美味しさが見える

コーヒーを淹れた時に
オイルが浮かんでいます。

飲み終わった後に
粉が沈んでいます。

この2つは、美味しさの証し。

ペーパーフィルターは
このどちらも吸い取ってしまうので
見る事は出来ません。

その3:エコであること

ペーパーフィルターは、粉を捨てる時に
紙ゴミを増やしてしまいます。

金属のフィルターにすることで
その分を減らすことが出来ます。

環境に配慮したフィルターです。


ただ、金属フィルターに付着した粉を
洗い流す際に、水を使う事、残りの粉が
排水溝へと流れて行ってしまうのは否めません。

その4:節約になる

毎回フィルターを買わなくて済むので
長い目で見れば節約になります。

100枚入り100円のペーパーフィルターを
1日2枚使うとして50日
365日分なら7.3個

700円×5年=3,500円

コレスだとお釣りが来ます。


その5:衛生的である

実は、このコレスの外箱にも書かれていますが

『カビや臭いも付かず、衛生的に保てます』
(説明文より抜粋)

とあります。


ゴールドフィルターは衛生面でも優れているという事がわかりました。

その6:コーヒーメーカーにも使える!

この形状はペーパーフィルターに似ているので
サイズが合えば、コーヒーメーカーでも使う事が出来るんです!

コーヒーメーカーでも使えるのは本当に便利ですよ。

わが家で5年使用してきたデロンギのヘリンボーンタイプが
コーヒーメーカーにピッタリ合った事から
ずっと愛用してきました。

ここまで使えば本望です。

ご苦労様でした。

コーヒータイムを美味しく楽しむ

お気に入りのグッズが揃うと
コーヒーを淹れる作業がグッと楽しくなります。

我が家のコーヒー雑貨は
ポットに、豆用キャニスター、スプーン
サーバーも揃えて準備万端だったので
その中に、やっとフィルターとフォルダーが仲間入りしました。

お気に入りを揃えて、コーヒータイムを
楽しんでみませんか。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 6480
  • 34
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

思考の整理収納塾 田川瑞枝さんの他のアイデア

生活雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード