usva

築25年ほどの公団分譲住宅の専用住戸のフルリフォーム。鉄筋コンクリート壁式構造のため大きく間取りを変更することは難しかったが和室2室を含む4LDKだった間取りの壁を一部撤去するなどして2LDKとして部屋を広く使い、必要な箇所に新たに造作家具を設けることで収納量を確保している。キッチンはアイランド式のキッチンに変更した。内装は北欧テイストの白木調の木材とタイルをアクセントとして内壁と天井は全て施主施工によるポーターズペイントにて薄紫色としている。

  • 385
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

リフォーム前

  • 385
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

神奈川県葉山町の設計事務所です。横浜市や湘南方面、東京都内でも住宅を中心に数多くの設計を行ってきました。無料設計相談などもお受付しています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード