ambra

緑の多く環境の良い大規模な公団分譲団地の専用住戸のリフォーム。管理組合による専用部分内の給排水管の交換工事が近年中に予定されていたため、その修繕工事も想定して設計を行うこととなった。住戸は和室2室を含む4LDKの間取りであったが、その内LDと続き間であった和室は間仕切りを取り払ってLDを大幅に広くしKは対面式のキッチンとした。北側の洋間や水廻りは大きく変更せず内装と設備機器の交換程度にとどめているが、LDやKはアンティーク調のフローリングや古材風の板材、レトロ調のタイルを使うなどして新築マンションとは違う個性的なインテリアとなるようにした。

  • 752
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

リフォーム前

  • 752
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

神奈川県葉山町の設計事務所です。横浜市や湘南方面、東京都内でも住宅を中心に数多くの設計を行ってきました。無料設計相談などもお受付しています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード