RSP-鶴

川沿いの遊歩道に面する敷地で前面道路も広くて日当たりが良く開放的な敷地である。階段や玄関などの主要動線を無駄の無いように中央に配置し3階建のボリュームを東西に2つ並べていて、1階はビルトインガレージと主寝室、2階をLDKと水廻り、3階を2つの寝室と納戸に振り分けている。川に面する斜めの敷地境界線にそって設けた2階の広いテラスが2つのボリュームをつなぎ玄関までのアプローチの軒としても機能している。

  • 553
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 553
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

神奈川県葉山町の設計事務所です。横浜市や湘南方面、東京都内でも住宅を中心に数多くの設計を行ってきました。無料設計相談などもお受付しています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード