セリアで話題の「シンデレラフィット」を発掘♪カッティングボードが100均DIYでおしゃれな雑貨に大変身!

「ノンストップ」でも紹介♪巷で話題の「シンデレラフィット」。全く別の目的で作られている100均のアイテム同士がぴたりと合う瞬間。セリアで偶然にもぴたり賞だった3つのアイテムを組み合わせて100均DIY。おしゃれ雑誌にも出てくるガーデニング収納アイテムを紹介します

小物100均リメイクは「500円(ワンコイン)」で完結が理想的♪

「ノンストップ」でも100均DIYで紹介いただきました「ガーデニングツールボックス」
全く別のアイテム同士がぴたりとはまる、いま話題の「シンデレラフィット」

私の100均リメイクのコンセプト?!みたいなのは
できるだけ「500円以内でおしゃれなのを作る」
せっかくの100円ショップなのに、いくつもそろえて作っていたら雑貨屋さんで買うのと同じことになってしまうし
安く買ってできたという満足感が薄れてしまうので、500円を超えてしまう時は諦めてしまうことも多々。。
そして失敗して買い直すことを考えると、100円でも高いと感じてしまうのでできるだけ店内でサイズ感を確かめながら吟味しています

だからワンコインでお気に入りが出来たら最高♪なのです

100円ショップでは何か別のものを作る目的で雑貨を探す時もあれば
そのまま使えるものを見つけたりして楽しんでいます
今回紹介するのは、セリアで偶然見つけた巷で話題の「シンデレラフィット」ともいえるアイテム♪
是非見つけたら作ってみてくださいね

用意するのはセリアの5つのアイテム

用意するのは、キッチンで使うカッティングボード2つ、レターラック2つ。そしてタペストリータイプのバスロールサイン

使う材料は、ボンドとドライバー

レターラックについていた、三角吊り金具はドライバーで外しておきます。
ボンドで抱き合わせにするようにくっつけます

次にボンドが乾いたら側面にボンドを塗ります

ここで登場♪シンデレラフィットの秘密アイテム!?

このバスロールサイン。タペストリーになってる棒が、カッティングボードの穴にはまるかもーー!?と
やってみたらピッタリ賞♪早速分解しちゃいます

側面にカッティングボードを貼るのですが、棒を通してからくっつけるとつながりやすいです

ほら♪気持ちいいくらいピッタリ!

バラしたパーツも使います

材料は無駄なく使い切りたいので、棒だけでなく、このバスロールサインも♪
同じ面積分ほどに切って、両面テープやボンドで張り付けるだけ
なんということでしょう~こちらもピッタリサイズです 

ガーデニングだけでなく、リビングではリモコンやレターラックとしてもおしゃれです

よく雑誌に登場するようなガーデニングツールボックスの完成です♪
かかった費用は500円

500円以下でできると気持ちいいですよ~
でも今や300円ショップなるものもあるので、見極めも大事です
100円と言えど、買いすぎると結構ないいお値段になりますから
無駄なく使い切れることを考えながら、100均で「シンデレラフィット」見つけてたのしんでくださいね

「ノンストップ」で実演紹介 スパイスラック

もう一つの「シンデレラフィット」
TVでは結束バンドを使っていますが、本誌内では2アイテムだけで、のこぎりを使った作り方を紹介しています。
キューブ型の調味ポットもそろえるとおしゃれですが、自宅にある小さな調味ポットもスッポリ入るので是非試してみてくださいね

作り方は本誌内でも紹介しています

(著)100円アイテムで作る簡単リメイク収納&インテリア(メディアソフト)
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4866322020

neige+手作りのある暮らし
http://yunyuns.exblog.jp

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー