BULBベースを使って簡単にテラリウムライトが作れます♪

niko and...さんで販売してるBULBベースを使って照明も模様替え♫







以前のフェイクグリーンだけのシンプルな感じも気に入ってましたが、このBULBベースでフェイクグリーンやドライフラワー、サンゴ等でアレンジ出来たら…というコトで模様替えしちゃいました(´∀`)

まずは完成系を

ライトを点けた状態なので各々は見づらいかも知れませんが、全体像です。それぞれのテーマ別のアレンジは後ほどご紹介させていただきます。

以前はこんな感じ…

流木とフェイクグリーンでライトの配線等を隠してぶら下げるコレはコレでシンプルな感じでした。
こちらのアレンジ方法は「ライティングレールと流木で簡単な照明作り♪」
(https://limia.jp/idea/29422/)をご覧ください(^ー^)

BULBベースを加工してライトを付ける

niko and...さんのBULBベースです。
MサイズとLサイズがある様ですが、我が家ではLサイズを使用しました。

元々上部に穴が開いてるのですが、電球を通すには少々穴が小さいのでヤスリを使って穴を広げます。

穴を広げ過ぎない様に気をつけてくださいね!

↑この穴を少々広げます。

写真だと分かりにくいかもですが( ̄▽ ̄;)

広げた穴に下から電球を差し込んで、ソケットに固定するだけです。

下から見るとこんな感じです。

一点だけ注意して下さい!

電球は必ずLEDを使用して下さい!

白熱球だと熱を持ちますので危険です( ̄0 ̄;)

照明の全体像とそれぞれの照明のアップ写真を

1つ目はサンゴ砂に海で拾った流木とサンゴ、いなざうるす屋さんで購入したサボテンとゆらゆらつぶつぶ多肉でアレンジしました♪

2つ目は100均で購入したグリーンモスを下地に流木で高さを出し、雑貨屋さんで購入したドライフラワーの花束の茎部分を短めにカットしレイアウトしました♪♪

3つ目は100均で購入したウッドチップ(細かめ)にグリーンモスを散りばめ海で拾ってきたサンゴや貝殻を配置。チョット物足りなかったので、ガラス細工のカニとタツノオトシゴをのせてみました♪♪♪
このガラス細工は、ガラス工芸のお店で購入(1個300円位)したのですが、100均のキャン・ドゥでもいろんなガラス細工が売っているのでぜひ探してみて下さい!(購入当時、キャン・ドゥで販売しているのを知らず…涙。これはこれで職人さんの技ってことで…)

ベースをライトに設置してからレイアウト配置になるので、上を向きっぱなしやライトが眩しかったりしますがお好みのレイアウトに飾れば完成です♪


BULBベース(Lサイズ)は¥2,500(税抜)ですが、その他の材料はアレンジにもよりますが100均モノや海で拾ったモノなどで簡単に出来ちゃいます☆
サンゴは海でも拾えますが大きめなモノだとなかなか見つからないので、海水魚を扱っているアクアリウムのお店で購入することも出来ますし、流木も最近ではホームセンターや雑貨やでも買えるようになりましたがサンゴ同様アクアリウムのお店でもかなり個性的な流木を購入することが出来ますよ(≧∇≦)

他にもセリアのミニュチュアコレクション(個人的に小ぶりで好き)ではいろんな種類の動物フィギアが販売されているのでサファリバージョンや農場バーション・森バージョンなどいろいろ楽しめます!!
ヾ(>ω<*)ノヾ(*>ω<)ノ



以上、参考になればうれしいです♪
最後までご覧頂きましてありがとうございました。
他にもアイデアをUPしてますので、良かったらご覧くださいませ♫

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー