100均アイテムでお部屋におしゃれな収納を!収納アイデアと作り方を大公開

100均アイテムを使ったおしゃれな収納についてご紹介します。購入してそのまま使える便利な100均収納グッズや、100均で入手できる材料を使って、実際にお部屋で大活躍する棚などをDIYする方法を大公開していきます。安くておしゃれな収納が欲しい方は必見です!

  • 86781
  • 586
  • 0
  • いいね
  • クリップ

100均収納がおしゃれでおすすめなワケ

100均アイテムのメリットといえば何と言ってもその「安さ」にあるでしょう。
さらに、最近の100均アイテムはただ安いだけでなく、おしゃれなものも増えてきているのです。

この記事では、そんなおしゃれな100均アイテムを収納に応用した事例をご紹介します!
例えば、我が家さんが全て100均のアイテムで作られたという収納の例がこちらです。

まずはこちらの収納グッズ。
画像上のブリキはダイソーの灰皿をアンティーク風に加工したものだそうです。
また、画像下の茶筒はセリアで販売されているものを用いているそうです。

どちらの筒にも自作のラベルが貼られており、おしゃれなだけでなく統一感が生み出されていますね!

続いて、こちらの収納BOXにはセリアの木箱を使用されています。

木箱の上にちょうど合うサイズのフレームをフタとして取り付けることで
おしゃれなリメイクボックスを実現されています。

さらに、空いたスペースには収納グッズだけでなくフェイクグリーン等が飾られており、
目でも楽しめる収納スペースとなっていますね!

このように、100均アイテムを使うことによって
お部屋に自分好みでおしゃれな収納を安く取り入れることができるというメリットがあります。


▼我が家さんのアイデアはこちら▼

100均アイテムを使ったおしゃれな収納の事例集

それでは、実際に100均アイテムを使った収納事例をご紹介していきます。

今回は、
①100均アイテムをそのまま収納グッズとして利用した事例
②100均アイテムを組み合わせてオリジナルの収納をDIYした事例
について、それぞれいくつかの事例をご紹介していきます。

まずは、100均アイテムをそのまま収納グッズとして利用した事例集をご紹介します。

事例①-1 キッチンはおしゃれに見せる収納にトライ!

まず最初は、先程もご紹介させて頂いた我が家さんによる
100均アイテムを使ったおしゃれなキッチン収納をご紹介します。

こちらの画像下部にあるビンを100均アイテムで置き換えていきます。
このビンだとフタの密閉が完璧ではなく、中の調味料が湿気ってしまうこともあったそうです。

そこで、今回はキャンドゥで2個/108円で販売されているこちらのビンを使います。
画像では6個並べてありますが、これでも値段はたったの300円!

調味料を新しいビンに入れ替えた様子です。

見た目がおしゃれになるだけでなく、こちらのビンはフタが回転式であるため
より密閉度を高くすることができるそうです。

次に、キャンドゥやセリアなどの100均で販売されている筒状の缶を収納グッズとして活用します。

この缶に、ダイソーで販売されている合皮ハンドルを取り付ければ
引っ掛けて使える収納グッズに早変わりします!

缶の中には使いかけの粉末の袋などをまとめて収納しておくことができます。
これを使えば置き場所に困った開封済みの袋をまとめておけますね!

このように、キッチン周りの食材や調理器具などをしまっておく細かい収納にも
100均アイテムを使うことで、便利におしゃれにまとめることができますね。


▼我が家さんのアイデアはこちら▼

事例①-2 冷蔵庫の中もおしゃれで便利な100均収納で大変身

買って来たものを次から次へと入れていくと中身がごちゃごちゃになりやすい冷蔵庫。
100均アイテムを使って冷蔵庫の中をおしゃれに収納してみましょう!

ここではwagonworksさんが100均の収納BOXを使って冷蔵庫をおしゃれに整理されている事例をご紹介します。

用意するのはこちらの収納BOXや調味料のケースなど。
実はこれらのアイテム、すべてセリアで揃えることができてしまうのです!

収納する食材の種類に合わせてネームプレート等でラベル付けしておけば
一目見ただけでどの食材が入っているか分かりますね!

wagonworksさんは自作のタグを用意されています。
このタグはパソコンで作成し、クラフト紙に印刷した後にMDFの板に貼られているそうです。

収納BOXを冷蔵庫に配置した様子がこちら。
すっきりと収まっていますね。

実際にこの収納方法を試す場合は、収納BOXを買いに行く前に冷蔵庫の寸法をしっかり測っておきましょう。

タグがよりおしゃれさを引き立てていますね。
このように、冷蔵庫の中も100均グッズで簡単に収納することができるのです。


▼wagonworksさんのアイデアはこちら▼

事例①-3 洗面台下は男前にコーディネートしてみよう

洗面台の下も冷蔵庫と同様、物を次々入れて行くと意外とごちゃごちゃになりやすい場所の1つです。

ここでは、我が家さんが洗面台下を100均アイテムで男前収納された事例をご紹介します。

こちらが今回リメイクする前の収納の様子です。
上下どちらの収納BOXもセリアで購入されたそうです。

まず、下段の収納BOXをリメイクしていきます。

下段の収納BOXは10年ほど使用されていて寿命が来てしまったため
今回セリアで新たにこちらの黒色のプラスチック製のカゴを購入されたそうです。

リメイクシートを用いてラベルを自作されています。

新たな収納BOXを配置した様子がこちらです。
以前よりもおしゃれな見た目となっていますね!

上段の収納BOXはリメイクシートを使ってリメイクされているそうです。

収納BOXの中にはこのように生活必需品などを収納しておくことができます。
これでかさばりそうな物もすっきりとおしゃれにまとめることができますね。


▼我が家さんのアイデアはこちら▼

事例②-1 展示しながら収納もできるトランク型ボックスをDIY

ここからは、100均で入手できるアイテムを使って、おしゃれな収納グッズをDIYする方法と
その作り方をご紹介していきます!

まずは、HANDWORKS*RELAXさんが100均グッズだけで作ったトランク型収納BOXをご紹介します。

用意するもの

【材料】
・セリアの木製ペントレー …×4
・蝶番 …………………………×2
・止め金具 ……………………×2
・ペイント、ステンシル用品(お好みで)

【工具】
・ボンド
・ドライバー

など

作り方

まず、セリアの木製ペントレーを2個ずつボンドで接着します。

接着し終えたら2つのトレーを蝶番でつなげます。
蝶番をつけることにより、トレーを開閉できるようになります。

HANDWORKS*RELAXさんはトレーの裏側にペイントを施されているそうです。
このとき、アンティークメディウムを使うと木材全体にエイジング加工を施すことができ、古材のような仕上がりになるそうです。

止め金具を取り付けます。
このとき、トレーを閉じた状態で取り付けましょう。

トレーの内部にワイヤーを通せば落下防止柵の役割を果たしてくれます。

完成です!収納BOXの上に取っ手を取り付ければ持ち運びも楽々ですね。

収納BOXを裏返すとこのようになります。
木材プレート風になり、おしゃれさが増していますね!


▼HANDWORKS*RELAXさんのアイデアはこちら▼

事例②-2 工具無しで簡単おしゃれなカフェシェルフの作り方

100均アイテムを組み合わせれば収納棚を作ることもできてしまいます!

ここではwagonworksさんによる、100均のすのこと木箱を使ったカフェシェルフのDIY方法をご紹介します。
今回紹介するカフェシェルフは工具を使わずにできるので
工具を使うのはちょっと…という方にもオススメです。

用意するもの

【材料】
・セリアのすのこ ……………×2
・セリアのウッドボックス …×3
・スタンプ(お好みで)

【工具】
・ボンド
・紙やすり(お好みで)
・塗料(お好みで)

など

作り方

木箱の側面にあるペイントが不必要な場合は紙やすりでロゴを削ります。

お好みでスタンプを押したり、新たなペイントを施していきます。

すのこにもお好みでペイントを施していきます。
wagonworksさんは爽やかな色合いをチョイスし、古材風に塗装されているそうです。

これで材料の加工は完了です。
それでは組み立てていきましょう。

すのこの下部と上部にボンドを付け、木箱を挟み込む形で固定します。
なお、真ん中の段のみ木箱を固定せずにおくことで、引き出しのように使うことができるそうです。

上段と下段部分を固定した様子がこちらです。

完成です!
すのこを支柱にすることで木箱を棚のように組み上げることができました。
出来上がりはとてもしっかりしていますが、一つ一つの作業工程はシンプルなので
DIY初心者の方にも取り組みやすい方法なのではないでしょうか?


▼wagonworksさんのアイデアはこちら▼

事例②-3 小分け収納棚もすのこで作れます

先ほどの事例でも大活躍した100均すのこを使った収納棚のDIY事例をもう一つご紹介します!

HANDWORKS*RELAXさんは、100均のすのことパウンドケーキの型を使った収納棚のアイデアと作り方を紹介されています。

用意するもの

【材料】
・セリアのパウンドケーキ型 ……………×必要数
・セリアのインテリアネームプレート …×必要数
・セリアのすのこ …………………………×5

【工具】
・グルーガン
・ドライバー

など

作り方

パウンドケーキ型にお好みでやすりやアンティークメディウムを使ってアンティーク加工を施します。
次に、ネームプレートをグルーガンで固定します。

すのこで棚を作ります。
2本を支柱とし、すのこを3段分固定します。

1つの型ごとに収納するものを決めておき、ネームプレート等でラベル付けしておけば
外から見ても一目で分かるようになりますね!

このように収納スペースを決めておけば片付けもしやすくなりますね。
パウンドケーキの型もアンティーク加工によりおしゃれに変身しています。


▼HANDWORKS*RELAXさんのアイデアはこちら▼

まとめ

いかがでしたでしょうか?

100均アイテムは安価でありながら様々な用途で収納グッズとして活用することができ、
工夫次第でいくらでもおしゃれにアレンジすることができます。
おしゃれな収納を部屋に取り入れれば片付けの意欲も上がること間違いなし!

ぜひ、自分好みのおしゃれな収納方法を探してみてくださいね!


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 86781
  • 586
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

LIMIA DIY部さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード