玄関をDIYでおしゃれにしてみよう!賃貸でも可能なアイデアや、収納スペース、床、壁など様々なDIY方法をご紹介

玄関のDIYについてご紹介していきます!ここではすのこを使った収納アイデアから100均のもの、そして賃貸でも原状回復のできるものまで様々な玄関をDIYするアイデアを大公開します。簡単なものも多いので是非挑戦してみて下さいね!

すのこを使った下駄箱収納DIY

ameblo.jp/

HANDWORKS*RELAXさんのご家庭は5人家族。どんどん増えてくる靴の整理をするのため、靴箱DIYをすることに。

こちらはアフターの写真ですね!大きな収納スペースをうまく使い分けていますね。見ているだけで使いたくなってくる素敵な靴箱です。

では、早速作り方をご紹介していきますね!

ビフォー

ビフォーの画像はこちら。どこにでもありふれた一般家庭の玄関というような感じですね。

スノコをDIYして雑貨を作り、取り付けていましたがあまりしっくりこなかったとのこと。
まずは、ここにディスプレイしていたものを外していくところから始めていきます。

作り方

ameblo.jp/

こちらが撤去した後の玄関です。すのこで作ったディスプレイシェルフが撤去され、すっきりしましたね!

こちらのスペースにシューズラックをDIYしていきます。

まずは、野地板を準備します。HANDWORKS*RELAXさんは、事前にホームセンターでカットしてもらったそう。

自宅では乾燥・面取り・やすり掛けして、杉の木目や風合いが良く出るようにしたとのこと。

一番手間がかかる工程ですが、素材の良さが出るのでとても重要!ぜひ、手間暇かけてみてくださいね!

ameblo.jp/

まず、天板と底板を作っていきます。

奥行き36cmの下駄箱で、幅9cmの板を使用したため4枚の板を必要としました。
端と端に角材をビスドメしていきましょう。

壁に押し当てながら打ち付けていくとやりやすいとのことです。

ameblo.jp/

次に側板を作っていきます。
靴を置いたときのイメージをしながら4本取りで角材をビスで留めていきましょう。

ameblo.jp/

これらを組み立てるとこのようになります。

ameblo.jp/

こちらを元あった場所にはめ込むとこのようになります。

ぴったりサイズですね!皆さんもDIYするときにはご家庭の玄関に合うようにきちんと採寸をしてからDIYしていきましょう!

ameblo.jp/

写真のように野地板を角材の上に3枚ずつ乗せていきましょう。

湿気がこもらないようにするために3枚にしたとのこと。1番手前のみ、釘で固定しています。

ameblo.jp/

先ほど撤去したすのこのシェルフを一旦バラし、新しく作成したシューズラックの幅に合うように組み直します。

ameblo.jp/

こちらをはめて、完成です!

両側にはセリアのアンティークハンドルが取り付けられており、出し入れが簡単にできるようになっているそうです。

ameblo.jp/

靴を入れていきます。
黒板シールをセリアで売られていたプラスチック製のカゴに貼り、水性塗料で家族にわかりやすいように何が入っているかを記入。

DIYしたついでに整理整頓することで、より玄関を使いやすくしましょう!

いかがでしたでしょうか?断捨離と言っても、季節ごとによっても使い分けなければならない服や靴製品はなかなか捨てられないものも多いですよね。

収納スペースを増やして、すっきりとさせてみましょう!

▼HANDWORKS*RELAXさんのアイデアはこちら▼

シューズボックスを玄関収納棚にリメイクDIY

玄関のシューズボックスを収納棚にリメイクしてみましょう。

Latanさんの持っていたシューズラックを収納棚にリメイクすることに。玄関に置いておくものって結構いろいろありますよね!

使い勝手の良い収納棚のリメイク方法をご紹介します。

ビフォー

ビフォーはこちら。小さなお子様がいたとのことで、オープンなシューズラックを使っていたそう。小学校入学を機に備え付けの靴棚に移行する関係でこちらのシューズラックを収納棚にしていきます。

早速作り方をご紹介していきますね!

作り方

まずは、扉を作っていきます。

昔使用していた折りたたみテーブルを解体した際に出てきた板を使用したそう。

厚みがなかったため、角材をプラス。蝶番を取り付けて十分な厚みをつけました。

装飾を施していきます。Latanさんは、細い角材を使って装飾したそう。

塗装していきます。

色の薄い木材にはブラウンを塗ります。ざっとで大丈夫だそうですよ!

その後綺麗に白色で塗っていきましょう。

その後、剥がしペイントを施していきます。

ガムテープでペタペタとしながらなんとなく乾いたあたりで剥がしていきましょう。

すると、程よいダメージ感が出てきます!アクセントとしてつけるには丁度いいですね!

蝶番を取り付けていきましょう。

家にあるものでも、100均で売られているものでも構いません。

取り付けた後に、少し扉が浮いてしまったことに気づいたLatanさん。

磁石を使って、きちんと扉が閉められるように改良していきます。

扉と棚、それぞれに蝶番をつけましょう。扉側にはセリアのものを使ったそうですよ!

これで完成です!

扉もぴったりと閉まっています!白く塗装するだけだとのっぺりした感じになってしまいますが、わざとダメージ感を出すことによってアンティーク風に仕上がっていますね。

扉があることで、隠したいものも上手く隠せますね!見せる収納と隠す収納を上手くバランス取りながら上手に玄関をおしゃれにしていきましょう!

▼Latanさんのアイデアはこちら▼

玄関の壁をDIYで塗り替え!かっこいい空間に

モルタル壁のような味わいのある少し不思議な雰囲気の壁に仕上げてみませんか?
実はペンキを塗った後に少しアクセントとして手を加えるだけでできるんです。

スポンジと濡れ雑巾を使うだけでできちゃう、簡単DIYを、ぜひ試してみてくださいね!

ビフォー

ビフォーはこちら。
ナチュラルなグリーンが印象的のこちらの壁を、深みのあるモルタル壁に変えていきます。

作り方

まず、壁一面をグレーのペンキで塗っていきます。ローラーでコロコロと塗っていきましょう。

モルタル風に見せるためには、とにかく薄いグレーが良いとのこと。ペンキを選ぶ際には、薄めのものを選んでくださいね!

綺麗にペンキを塗り終わったら、先ほど壁に塗る際に使ったグレーよりも、少し濃いグレーを作り、スポンジに塗って壁に叩いていきましょう。

このような感じにランダムに塗っていきましょう!

その後、叩いたらすぐに雑巾でこすっていきましょう。コツは雑巾は少し緩めに絞ること、力を入れてこすっていくこと、だそうです。

最近の塗料は質が良く、速乾性に優れているため、すぐに乾いてしまうそう。
スポンジで叩いたらすぐにこすりましょうね!

これで完成です!

いかがでしたでしょうか?
少し手を加えるだけで、深みがだいぶ増しますよね。ぜひ、皆さんも試してみてください。

▼maca homeさんのアイデアはこちら▼

玄関フロアをDIY!クッションフロアで簡単リメイク

1つ目

玄関の床のリメイク方法をご紹介します。

玄関の雰囲気を変えたけれど、床の色が単調すぎて・・・。というご家庭はありませんか?
実は、玄関の床も超簡単に変えられちゃうんです!

では、その方法をご紹介していきますね。

ビフォー

こちらがビフォーです。

どこのご家庭にも見る白タイルの床ですが、一般的すぎてあまり印象もなく、無機質な感じがしますよね!部屋の雰囲気に合った優しい感じにしていきましょう!

こちらのお部屋にはストーン調のクッションフロアを敷きましょう。
ヘラとカッターを使って切るだけで完成です!

超簡単ですね!クッションフロアを使って部屋の雰囲気をがらりと変えられます。

2つ目

ビフォー

例を見てみましょう。

こちらの玄関はのっぺりとした感じの石のたたきの玄関です。

アフター

木目調のクッションフロアを敷くだけでこんなにも雰囲気が変わるんですね!
敷いて切るだけなのでとても簡単にできます。

手軽に雰囲気を変えたい際にはとてもおすすめです!

▼Runtenさんのアイデアはこちら▼

傘立てを端材と100均で目隠しDIY

ビフォー

玄関といったら必ずあるのが傘立て。しかし、狭い玄関ではとても邪魔になりがちですよね。

我が家さんのご家庭の傘立ても写真の通り、とてもパンパンで入りきっていない様子。そこで、傘立てDIYをして玄関周りをスッキリとさせていきます!

使うのは我が家さんが以前にDIYした際に余っていた端材。

白シャビー色に塗装を施し、乾かしてから実際に組み立てていきます。

組み立てるとこのような形になります。

なんとこの傘立て、屋根も付いているので上から見ても傘が中に入っているのがわからないようになっているんです。
正面の装飾はすべてセリアを使っています。100均のアイテムもなかなか侮れませんね!

中はこのような形に仕上がっています。

傘は丸い棒に引っ掛けて収納されていますね。ジョイントしたT字型金具はホームセンターで売られていたそうですよ。

隙間が18cmしかなくてもこんなにすっぽりと傘が収まるようになるんですね!どんな柄の傘でも隠せるので、部屋の雰囲気を保てますね!

ぜひ、参考にしてみてください。

▼我が家さんのアイデアはこちら▼

おしゃれなディスプレイスペースをDIY

ameblo.jp/

アパレルショップのような、素敵なお洒落空間を作りたいと、玄関DIYを施したHANDWORKS*RELAXさん。

実用的で、彩り溢れた玄関を作っていきましょう!

ameblo.jp/

まずは、杉板で木箱を作っていきます。角材を使用すると、簡単・丈夫に作れるそう。
木箱が完成したらヴィンテージ感をほどよく出すために、のこぎり・ワイヤーブラシなどで箱に傷をつけてワックスで塗装していきましょう。

ameblo.jp/

この箱を5個作っていきましょう。
壁にビス留めするのも良いですし、賃貸の人は写真のように重ねるのもOK!5個の箱、それぞれに違う色合いを持たせるのもいいかもしれませんね。

お好きな雑貨を入れて、自分好みの玄関に仕上げていきましょう!

▼HANDWORKS*RELAXさんのアイデアはこちら▼

賃貸でもOK!壁紙DIY

雰囲気をガラリと変える壁紙。玄関にも壁紙を貼ってオシャレにしちゃいましょう!

壁を傷つける必要もないので、賃貸でも大丈夫。時間もそれほどかからないので是非、試してみてくださいね。

まず、壁に貼っていくベニヤ板をカットし、ペイントしていきます。

HANDWORKS*RELAXさんは、ベニヤ板にクラッキングメディウムを塗り、乾いてからスノーホワイトを塗ったそう。

その後、程よいダメージ感を出すため、ヤスリがけをします。

杉板を準備しましょう。

壁とベニヤ板の境目につける杉板は白で塗装しています。

長い間使い古した感じをわざと出すエイジング加工を施すため、ワイヤーブラシで加工。
ジャコビーンで軽く上塗りをします。

ベニヤ板を壁に貼っていきましょう。マスキングテープと両面テープを使っています。


杉板を上に設置し、フックなどをつけて完成です!

ナチュラルな感じが出ていて玄関の雰囲気もやわらかくなった感じがしますね。ベニヤ板にワックスを塗っているので程よいアンティーク感が出ています。

両面テープを使っているので賃貸でももちろん使える簡単DIYです。ぜひ、お試しください。

▼HANDWORKS*RELAXさんのアイデアはこちら▼

まとめ

いかがでしたでしょうか?

部屋の第一印象を決める玄関だからこそ、すっきり・おしゃれに仕上げたいですよね!
ナチュラル系から男前インテリア風まで様々な雰囲気を楽しんで自分だけの玄関にぜひ仕上げてみてください。

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト