余ったおせちを簡単リメイク!

  • 921
  • 17
  • 0
  • クリップ

余った黒豆はパンやケーキに混ぜ込んで焼く!

お正月ちょこちょこ食べていたけど、冷蔵庫に残ってしまっている黒豆。甘いから一度にたくさん食べれないので、余らせてしまいがちです。
余った黒豆は、その甘さを利用して、パンやケーキに混ぜ込んで焼いてみてください。ドライフルーツのような感覚で、マフィンやパウンドケーキ、パンケーキなどなんでも合いますよ。生地を抹茶味にしても美味しそう!
私は青大豆と一緒にパンに入れましたが、ほんのり甘くてとっても美味しい!

栗きんとんはパンに塗ってこんがり焼く!

栗きんとんも甘さが強く、たくさん食べれずに余りがちなおせち。
パイシートでスイートポテトパイにするのもいいけど、もっと手軽なものがこれ。

名付けて【栗きんトースト】!!
パンに栗きんとんを塗り、トースターで焼くだけ。
栗きんとんは栗の甘露煮以外はさつまいもでできているので、
焼いているとキッチンに焼き芋のいいにおいが立ち込めます。
栗きんとんがかなりもったりとした食感なので、
パンは食パンなどの柔らかいものではなく、
バケットなどの焼くとパリッとするパンがオススメです。
栗きんとんを焼き芋味にすることがポイントなので、
冷蔵庫から出した冷たい栗きんとんをしっかりと焼いてから食べてください。

最後まで美味しく食べ切れると、また今年も頑張って作ろう!という気持ちになります。
冷蔵庫にまだ余っていたら、是非お試しください。

  • 921
  • 17
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード