基礎工事完了!土台との間には、通気性の良い基礎パッキン!大工工事も進んでます

土台の強度を保ち、床全体に通気性を持たす基礎パッキン工法です!

  • 787
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

フルスケルトンリノベーション工事の基礎工事が完了致しました!床下換気口を作りますと、その部分の基礎
の強度が弱くなってしましますし、通気するのは、その部分だけになります。基礎と土台の間に基礎パッキンを
入れることによって、基礎の強度を落とさず、全体的に通気性を持たすことが出来ます。床は根太レス工法。
合板を千鳥貼りする事により強度も増します。サッシが入ると本格的に進んで行きます。

  • 787
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパンの一つ大阪よりの安治川口駅より徒歩7分、島屋交差点近くのカフェ風のショールームで、ごゆっくりとリノベーション工事や…

おすすめのアイデア

話題のキーワード