こんなのが欲しかった!ママが感動したインテリア性抜群の使えるベビーサークルとは?

「子どもがハイハイするようになり目が離せない」「家事をする間も安心して見守れる場所がほしい」。そんなときにあると便利なベビーサークル 。でも、実際どのようなものを選べばいいのでしょう? おすすめなのは、安全対策や便利さに加えインテリア性をも兼ねそなえたアイテム。どんな部屋にもおしゃれになじむと話題の『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』を人気インスタグラマーさんにレビューしてもらいました♪

セレクトレーディング
  • 16206
  • 92
  • 0
  • いいね
  • クリップ

うれしい子どもの成長!でも、動き回るようになると……

子どもの成長はあっという間! はじめは寝ているだけだったのに、気づけばハイハイやつかまり立ちなど、できることがどんどん増えていくのはうれしいですよね。

でも、動き回るようになると安全面の心配も増えてくるもの。触られたくない物や入ってほしくない場所があると、片時も目が離せなくなってしまうことも……。

そんなときにあると安心なのがベビーサークル。サークルの中をキッズスペースにすれば子どもの移動範囲を限定することができるから「ちょっとだけ離れたいけれど、室内で子どもを一人にするのは心配」というときに活躍。子どもが遊びながら待てるセーフティーゾーンを作ることができますよ♪

とても便利なベビーサークルですが、実は「部屋のインテリアや雰囲気に合わない」「サークルの形が置きたい場所に合わない」「使わないときは邪魔になる」といった理由から、おうちに置くのをためらう場合もあるんです。

LIMIA編集部は、そんなお悩みをバッチリ解決するベビーサークルを発見! 気になるポイントを人気インフルエンサーの___yoko.rtyさんのおうちでお試し&検証してもらいました。

今回ベビーサークルをお試ししていただくのは?

提供:___yoko.rtyさん

一番右側が___yoko.rtyさん。シンプルでセンスのいいインテリア選びとお部屋作りを発信するInstagramが大人気。子育てについての発信や、暮らしを豊かにするアイテム紹介と飾らない人柄も魅力。

___yoko.rtyさんは5人家族のママであり、インテリアや暮らしのアイデアなどを発信している人気インフルエンサーさん。ご主人と3人のお子さんと一緒に暮らすおうちは、センスの良いナチュラルインテリアが似合うおしゃれな空間です。

ーーどのようにインテリアや雑貨を選んでいるのでしょうか?(LIMIA編集部、以下略)

「シンプルなものが好きです。選ぶときは、数年後でも自分が好きでいられるかどうか、飽きないでいられるか? をかなり重視していますね。また、引き算は大事だなぁといつもお部屋の写真を撮ってみると感じます」(___yoko.rtyさん)

___yoko.rtyさんのお宅

ーーなるほど。それで無駄がなくコーディネートされた空間になるのですね!

「あと、これがあると家事が楽になる! 家族が過ごしやすくなる! 時間を楽しく過ごせる! というアイテムを惜しまず購入するのも重要だと思っています」(___yoko.rtyさん)

ーーおしゃれなだけでなく、ご家族が心地よく過ごせるようなアイテムを厳選しているのですね。そんな___yoko.rtyさんは、これまでどんなベビーサークルを選んできたのでしょうか?

提供:___yoko.rtyさん

現在は長男6歳、長女2歳、次男0歳6ヶ月の3人のお子さんに囲まれています。

「実はベビーサークルは使用したことがないんです……! おっとりした性格の子どもたちだったので、必要な場面がありませんでした」(___yoko.rtyさん)

ーーそうなんですね! 現在は6歳、2歳、0歳6ヶ月の3人のお子さんを見ながら家事をこなされているようですが、ベビーサークルがあったら良いなと思う場面があったのでしょうか?

提供:___yoko.rtyさん

次男くんは今6ヶ月。これからどんどん動き回る年齢に。

「我が家には子どもが3人。小さな子どもが集うと、あっちこっち動いて見ているのが大変だし、家事をしている時などに“この空間”と決めて居てもらうのにベビーサークルはとてもいいと思いました。また我が家は二階にリビングがあり、窓も要注意なので常に気を張っていたのですが、ベビーサークルがあると少し肩の荷がおりるかなと期待しています」(___yoko.rtyさん)

早速、素敵なお部屋で試してもらいました!

提供:___yoko.rtyさん

今回、___yoko.rtyさんにお試ししていただくのは、『Kidzoo(キッズー )フレキシブルベビーサークル』。最大の特長は360度26段階の角度調整が可能なこと! 

一般的なベビーサークルはサークル同士をつなぐパーツが固定式だったり、作れる形も四角形のみだったりと限定的なものが多いですが、『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』はジョイントパーツが片側180度13段階、両側で26段階もの角度に可動! だからお部屋のスペースや使用場面に合わせて自由に形をアレンジすることができるんです。

提供:セレクトレーディング

調節はネジを指でくるくると緩め、角度が決まったら調節ネジをしっかりと締めれば完了! 工具は不要です。これだけで多角形、正方形、長方形、特殊形状、L字型など好きな形にアレンジが可能。

さらにジョイント内にギアを内蔵しているから、しっかりと固定もできて安心。このベビーサークルの概念を覆す圧倒的な自由度が、おすすめポイントなんです!

___yoko.rtyさんも、「フレキシブルに変えられるところと、カラーリングがとてもいいと思いました」と第一印象から高評価♪ 早速、組み立ててお部屋に設置してもらいました。

設置したのは、ナチュラルな雰囲気のリビング

提供:___yoko.rtyさん

こちらが___yoko.rtyさんのおうちのリビング。シンプルで温かみのある空間はとっても居心地が良さそう♪

スッキリとコーディネートされたリビングですが、はたして『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』はなじむでしょうか?

『フレキシブルベビーサークル』の設置後がこちら!

提供:___yoko.rtyさん

リビングの中央に置かれていますが、圧迫感もなく、空間になじんでいますよね。お部屋にあるインテリアに近いナチュラルな色合いだから、まるではじめからコーディネートされていたかのような佇まいです。

清潔感のある寝室にも

提供:___yoko.rtyさん

お次は寝室です。グレーのアクセントクロスが空間を引き締めつつリラクシングなムードを演出していますね。グリーン使いや間接照明もとても素敵です。

このおしゃれな寝室へ『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』を設置するとどうなるのでしょうか……?

提供:___yoko.rtyさん

こちらも浮いてしまうことなく自然に溶け込みました! こころなしかお部屋がさらに柔らかい印象になった気がします。

『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』は美しくやさしい天然木で作られているので、ナチュラルインテリアのような存在感。だからどんなお部屋にもなじみやすいんですね。

提供:___yoko.rtyさん

「インテリアに合わせやすい全体のカラーリングがとてもいいと思っていましたが、それだけではなく、金具が木に近いベージュなのもインテリアになじんでくれるうれしいポイントですね」(___yoko.rtyさん)

確かに木製のベビーサークルは他にもありますが、金具の色や素材感がサークル部分から浮いて見えてしまう商品もありますよね。でも『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』は、細部まで気配りされているから、元からのインテリアを邪魔せず使用できるんです。

気になるのは使い心地。実際に使用してみた感想は?

提供:___yoko.rtyさん

ーー___yoko.rtyさん、実際に使用してみてどうでした?

「組み立ても女性一人でできるし、工具など特別なものが必要ないところがとてもいいですね。説明書なしでも組み立てられるシンプル設計が私にとっては高得点でした!」(___yoko.rtyさん)

家で子どもを見ながら組み立てる際、女性一人でも簡単にできるというのは助かりますよね。また工具など危ないものを使わずにサッと組み立てられるから、必要なときにすぐ設置できるのも使いやすいポイントです。

提供:___yoko.rtyさん

ーー実際にどんな場面で『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』を使用したのでしょうか?

「家事をするときに使用しました。子どもに待っててもらうスペースを確保するのにとてもいいです! 今までは家事をストップしたり、抱っこしながら家事をしたりと負担になっていた場面がありました。でもサークル内をキッズスペースにすれば、家事をしている時間も中で遊んでもらえます」(___yoko.rtyさん)

子育ては安全のため気を張っている時間が長くなりがちですが、少しでも安心して家事や自分のことに集中できる時間が増えるとうれしいですね。また、柵の高さが56.5cmと大人はラクにまたげるから、抱っこしたままでも、子どもに呼ばれたときにも気軽に出入りできます。

提供:___yoko.rtyさん

ーーでは、肝心のお子さんの反応はいかがでしたか?

「下の子はおすわりができるようになったばかりなので、座って物珍しい空間を眺めていました。これから動き回るようになってもこの中で遊んでくれると思います。上の2人は新しいアイテムに大興奮で、ブランケットをかけて3人でおうちごっこをしたりしていました!」(___yoko.rtyさん)

『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』は安心のセーフティーゾーンとしてだけでなく、子どもが喜んでくれる空間を作り出すことができるんですね。

便利な専用の安全カバーにも注目

提供:___yoko.rtyさん

___yoko.rtyさん宅ではキルトアイボリーを使用。

子どもにもうれしい『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』ですが、専用の安全カバーがあるんです!

カバーは木製フレームの手摺り部分を丸ごと覆うことができるので、つかまり立ちを始めた赤ちゃんのケアや、手摺りを噛んでしまう場合の防止にもなります。面ファスナーで簡単に着け外しができる上に洗濯機で丸洗いも可能だから、赤ちゃんが舐めてしまっても大丈夫! いつでも清潔を保てるので安心ですね。

「見た目もシンプルだし、つけるのもマジックテープで簡単なのにしっかり留まってとてもよかったです」(___yoko.rtyさん)

『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』の専用カバーは、シンプルな2タイプのデザインと7色の中から好みのものを選べるので、質感を損なわずおしゃれな見た目をキープできますよ♪ 

使わないときは、スッキリ収納!

提供:___yoko.rtyさん

『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』は簡単に折り畳めるので、使わないときはスッキリ収納できちゃうんです! ___yoko.rtyさんにもチャレンジしてもらいました。

「ジョイントパーツは外さず、回す部品だけ取ってファミリークローゼットに片付けました! 本格的に片付けようとパーツを外すのは一人では難しかったのですが、この方法なら簡単に片付けることができました」(___yoko.rtyさん)

提供:___yoko.rtyさん

___yoko.rtyさんによると「すべてバラバラにするよりも、2つずつ繋がった状態でセットにしておくと便利!」とのこと。確かにこれなら、広げるときもすぐに立てられて良さそうですね。

ベビーサークルは一度設置すると片付けが大変そうなイメージですが、『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』は折畳み式だからコンパクトに収納が可能。使いたいときだけ出して普段はしまっておくなど、その時々に合わせてお部屋を広く使うことができそうですね。常に設置している場合にも、来客時や掃除のときなど手軽に折り畳めるのも◎。

全部まとめて収納したい場合は、ひとつにすっぽり収まる『多目的ビッグバッグ』も別売りされているのであわせて使うのもおすすめです。

場所に合わせて、好みの形にチェンジ!

提供:___yoko.rtyさん

『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』は、最大で8枚のパネルをジョイントパーツに繋げて好みの形を作れるのが魅力。こちらはかわいらしい六角形になっていますね! パネルの枚数を減らしたり、パーツの向きを変えることで好きな形に変身が可能です。

___yoko.rtさんにも、いろいろな形や場所で試してもらいました。

提供:___yoko.rtyさん

例えば、寝室でベビーベッドのように赤ちゃんの就寝スペースを確保したり……!

提供:___yoko.rtyさん

子どもが触りがちなテレビボード周りを囲んだり……♪

提供:___yoko.rtyさん

逆に子どもに触ってほしくないものを中に避難させたり、上のお子さんが赤ちゃんに邪魔されない集中スペースとして使ったりしても良さそうですね。

他にも「角の空間や、リビングの一部など変形して使えそうです」(___yoko.rtyさん)と、発想次第で使い方はさまざま! 

いちばんのおすすめポイントは?

提供:___yoko.rtyさん

改めて___yoko.rtyさんのおすすめポイントを聞きました!

「好きな場所に合わせて使えるから、テレビボードの周りや、キッズスペース確保にちょうどいいです。フレキシブルに使えてインテリアにもなじむから、いろいろな目的に使用できて重宝すると思います」(___yoko.rtyさん)

提供:___yoko.rtyさん

「なかでも私のお気に入りポイントは、金具をくるくるっと回すだけで簡単に形をかえられるところです。使い方がわかりやすいのは良いですね」(___yoko.rtyさん)

ーーこれまではベビーサークルを使用されなかったそうですが、『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』は今後も活躍しそうですか?

「これから子どものお友達がたくさん遊びに来るときや、屋上で遊ぶ時などにも赤ちゃんコーナーとして使えそうだな!と思いました。この先、次男がもっと動き回るようになったら、家事や掃除をするときなどたくさん使おうと思います」(___yoko.rtyさん)

自由自在なベビーサークルで暮らしをもっと楽しんで

提供:___yoko.rtyさん

形を自由にアレンジできて見た目もおしゃれな『Kidzoo フレキシブルベビーサークル』。折畳み式で収納も簡単だから、好きなときに手軽に使用できます。

バリエーションはナチュラル、ホワイト、グレー、マシュマロピンクの4色。それぞれのおうちにぴったりのものを見つけられそうですね。

他にも『キッズー』には、『ベビーサークルミニ』や『ベビーサークルワイド』といったサイズ違いの商品もラインアップ。こちらの2商品はフレキシブルではなく四角形のみですが、使用スペースが固定されているという場合にはぴったりです! どの商品も名入れの刻印ができるので、出産祝いなどのギフトにも喜ばれているんですよ♪ 

子どもと親が安心して過ごす時間を叶えてくれるベビーサークル。いつものお部屋で使うものだからこそ、自由度とインテリア性にもこだわって選んでみてはいかがでしょうか。

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年5月)に基づいたものです。
※必ず「使用上の注意」をよく読んでからお使い下さい。

  • 16206
  • 92
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード