トイレ改造計画!〜温水便座デビュー、そしてイメチェンしました!

サニタリー改造の流れで、トイレもイメチェンしました!

以前完成していたタンクレス風トイレは、プラスチックダンボール(プラダン)を両面テープで貼りつけたもの。
その上からさらに両面テープで貼りつけていた板壁を外し、新しい壁紙に交換しました。

他にも、ウォシュレットではなかった便座を温水便座に交換したり、床をフロアタイルに交換したりしました。

気軽にイメチェンできることがわかり、今好きな感じに出来て満足です^ ^

  • 57432
  • 610
  • 2
  • クリップ

タンクレス風にDIY

以前完成した、タンクレス風トイレはこちら

↓↓↓

その後、サイドの壁紙とクッションフロアも替えていました。

この度、我が家で大がかりなサニタリー改造を行なったため、その流れでトイレをウォシュレット便座に替えることも計画のひとつにありました。



ウォシュレット便座に交換します

分岐管や工具も付属でついてくるセットのものをネットで購入し、交換しました。

古い便座を外し、新しいネジをはめます。
先ほどのプラスチック部分にカチャッとはめるだけでつきました。
説明書通りに水道管も接続完了。

ついでに床も、ヘリンボーン床へ

サニタリーと同じフロアタイルを、同じ要領でヘリンボーンにして貼っていきました。

こんな風に、
そしてまたこんな風に、
便器周りのカーブは、剥がしたクッションフロアを型にして切り、その後調整しました。
タンクの下はタンクレス風にすると隠れてしまいますが、見えないところまでやってしまう性格。

ヘリンボーン床の完成です。
タンク隠しを元に戻します。

…ん?
床とタンク隠しの白い板が喧嘩しているように見えます…

イメチェン決行!

床とタンク隠しの白板同士がぶつかっているように見えてしっくり来なかったため、この際タンク隠しを替えていきます。

一部をグレーに塗りました。
…可愛いけどなんか違う。
板壁を全部グレーにしてみました。
心配するほど暗くはなりませんでしたが、やっぱり白の方が好きです。

かなり迷走しております…

イメージが決まりました!

板壁をやめて、壁紙を貼ることにしました。

いざ…!

タンク隠しをしてくれていた板壁+プラスチックダンボール部分。
ベニヤ板で作った板壁を、思い切ってバリバリ剥がしました!

また同じように、両面テープで壁紙を貼りつけていきます。輸入壁紙のストライプを3mだけ購入しました。
トイレ正面壁にも、フレスコイージー(貼ってはがせるのり)を使って同じ壁紙を貼りました。
吊り戸棚上のちょっとした空間にも、貼りました。
※形どったプラダンに貼りつけて、はめているだけです。

天板にはカッティングシートを

タンク隠しの天板の白タイル(タイルシート)が、とてもガチャガチャして見えたので、こちらも替えたいと思います。

行きつけのホームセンターのカッティングシートコーナーへ。

憧れの木目!
大理石風。
これもいいなぁ。
こんな模様も思わず目を引きます。
大理石風のストーン調に決めました!
1m400円でした。ツルツルした肌触りが気に入りました!本物みたいです^ ^
※汚くてごめんなさい!!

洗面ボウル部分は、このように開けてあります。
対角線上に切り目を入れ続け、それで一周します。あとは裏側に折り込みました。なるべく細かい方が綺麗な丸に近づきます。わたしはそこまで細かくしていませんが…
矢印部分に真っすぐ壁までカッターで切れ目を入れて、吐水口を入れてありますが…

後でうまく重なったので、やった本人でもわからないほどです。
レバー部分のアップ。左は以前、右が今です。
この底部分にもカッティングシートを貼りました。
天板サイド。枠組みでここだけ細い角材にしているので、うまくかぶせて折り込めば、天板のように見せられます^ ^
タンク隠しの前面プラダン部分を戻し、こんな感じになりました。

温水便座のコードがビヨンビヨンしていましたが、プラダン部分にうまいこと隠してもらい、見える部分は最短になっていると思います。
これ以上はどうやって隠せばいいのでしょう。そこまで気にならないのでこのままかもしれません。

完成しました〜!

並べてみるとずいぶん印象が変わりました。
今好きな感じに、イメチェン完成です^ ^
  • 57432
  • 610
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード