憧れのキッチンカウンターをDIY!目からウロコのアイデアを大公開

キッチンカウンターをDIYしてみませんか?食事のテーブルに使える便利なキッチンカウンター。しかし、キッチンカウンターがある物件は少ないと思われます。そこで今回はキッチンカウンターの自作の方法を紹介していきます。賃貸のキッチンカウンターDIYも紹介していますよ!是非参考にしてDIYに挑戦してください!

  • 83650
  • 567
  • 0
  • いいね
  • クリップ

夢のキッチンカウンターもDIYできちゃうの…!?

キッチンカウンターって、誰しもが一回は憧れるのではないでしょうか。

リビングから隔離されていないので嬉しい…!
小さな子供から目を離さずに調理ができる…!
家族とコミュニケーションもとりやすい…!
開放感があっておしゃれになる…!

など、様々なメリットもあるキッチンカウンターですが、
リフォームするとなるとお金もかかってしまうところ…

しかし、そんなときに活躍するのが「DIY」ですよね♪
今持っている道具や材料を有効活用して、
あこがれのキッチンカウンターをDIYするアイデアを4つご紹介します!

是非最後まで御覧ください!

【事例①】アンティーク風のキッチンカウンターをDIY!

k_a-zuさんは、キッチンカウンターと食器棚を兼ねたものをDIYしたそうです!

完成した様子は上の写真の通り!
材料の木目が生かされていて、周囲の家具などに調和しています。

簡単に木の暖かさを出すことのできる「ワトコオイル」を使って、
床などとの雰囲気合わせにも大活躍!

ワトコオイルはこちらを使用しています!

色もナチュラル、ミディアム、ダークとあるので、好みの色を使用してみましょう♪

初めはありがちなキッチンだったのが、
アンティーク調のキッチンに仕上がっていますよね◎

▼k_a-zuさんのアイデアをもっと見る▼

【事例②】カフェ風のキッチンカウンターも実現できちゃう!

Latanさんは、ご自宅のキッチンをカフェ風のキッチンカウンターをDIYしたそうです!

もともとアンティークなカフェ風にDIYしていたそうですが、
その更のアレンジを紹介しています!

ワイヤーで制作したパネルを横に配置し、その部分にリースなどで飾っていますね。

また、”あえて”カウンターのオープンな部分を狭めることで、
カフェ風なカウンターになっていると思います♪

もともとはこのように、パネルの部分は縦長に配置されていましたが、
Latanさんは、どうもしっくりこなかったようで今回のリメイクに臨んだそうです!

看板の位置を下げるところからスタート!
先程は縦においていたパネルを横向きにすることで、バランスの良いカウンターに♪

また、もう一枚のパネルもL字にして配置することで、
無駄のないリメイクを実現。

以前使っていたものをまた次に生かせるのは非常に嬉しいポイントですよね◎

キッチンの裏はこんな感じです!

よく作るパンのレシピを描くなど、裏からでもカフェを感じる徹底ぶり!!
表だけでなく、キッチン側にもこだわっているのはLatanさんの強いこだわりを感じます!

素敵なキッチンカウンターですよね!
料理をするときも、料理を出すときも、勿論食べるときも、常に楽しく過ごせますね♪

▼Latanさんのアイデアをもっと見る▼

【事例③】イチから作る!カフェ風キッチンカウンター

sayo.さんもカフェ風のキッチンカウンターDIYのアイデアを紹介しています!

まずは完成したもの!
賃貸の家だということで、壁や床に傷をつけないようにDIYしています!

ニトリのスチールラックに合わせて、枠組みを作製!
裏側には安価な石膏ボードを入れています。

キッチンカウンターの内部は上の写真みたいになっております。
中の棚の部分は、ニトリのスチールラックを2つをいれています。

設計段階であらかじめ、何を中に入れてどのように使っていくのかを考えておくことで、
このように既存の製品を組み合わせて活用できます!

レンガ風の壁紙と、コンクリート風の壁紙を二枚使い、廃墟な感じを演出。

一枚貼ってしまうだけでも勿論かっこいいリメイクになると思いますが、
ちょっとだけ工夫を加えるだけで、更にかっこよく雰囲気の出るキッチンカウンターに仕上がります!

レンガ風の壁紙はこのようなシンプルな色使いのものもあります!

棚の部分はカラーボックスのように段を作り、
それをカウンター部分に結合することで高さを持たせています。

BRIWAXのジャコビアンを使って塗装&ワックスがけ!
この一手間でより一層素敵な空間になりますね◎

間にはステンレスの棚も設置!

ぜひぜひ自分だけの素敵空間をデザインしてみてくださいね!

▼sayo.さんのアイデアをもっと見る▼

【事例④】カラーボックスを使って”収納力抜群”のキッチンカウンターをDIY!

*えむず*さんは、自宅に余っていたカラーボックスを使ってキッチンカウンターをDIYしたそうです!

まずは完成写真から!
まさかこのキッチンカウンターがDIYだとは思えないほどのクオリティーですよね…!

今回のDIYで使ったのは、

==========
・ベニヤ板
・DIYしたゴミ箱
・カラーボックス2つ
・1×4材
==========

だそうです!

並べるとこんな感じです!
これらカラーボックス等を囲っていくようにキッチンカウンターをDIYしていきます♪

ベニヤ板にコンクリート風の壁紙を貼り付け!
しっかりと空気の入らないように丁寧に貼っていきましょう◎

こちらはベニヤ板を囲う枠の色付けです。
オスモカラーのエボニーを用いて着色したそうですよ♪

しっかりとキレイに発色を出すためにも、しっかりと拭き取るようにしてくださいね!

そして先程のベニヤ板と木枠をくっつけます。
最終的に上の写真の4枚と、側面と背面の3枚の、合計7枚を作製したそうです!

あとは各パネルをビスで固定!
囲うように固定していきます。

カウンターの天板部分も1×4材で作製!
こちらもビスで固定することで、その下のスペースをしっかりと確保できるキッチンカウンターの完成です!


また、蒸気の出る電化製品の部分は、天板をオープンさせられるようにしており、
しっかりと実用性も確保していてさすがですね◎

▼*えむず*さんのアイデアをもっと見る▼

いかがだったでしょうか?

今回は夢のキッチンカウンターを実現する、4事例をご紹介しました。
みなさんも是非これらのアイデアを参考にしてDIYに挑戦してみてくださいね!


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 83650
  • 567
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード