「GOOD DESIGN AWARD 2013」大村フォレストバーン

「エコ+デザイン」をコンセプトに太陽光パネル11.5kwと熱交換型全館空調を取り入れながらも、「森の小屋」をイメージして板張外壁、格子、ビックルーフで洗練されたデザインを心掛けたモデルハウスです。

  • 1015
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

美しい防犯とプライバシー保護…格子雨戸

太陽光パネルが乗りながらも、白木の格子雨戸が「和」の情緒感を醸し出しているナチュラルな家です。

フォレストバーン=森の小屋

ダイニングルームとテラス

プライバシー保護と防犯を兼ねた格子雨戸は、夏は閉鎖する事で日射を遮ったり、うち窓を開けて就寝中、留守中は室内に風を通します。冬は開け放す事で室内に日差しを通します。

古民家を思わせる吹抜けのあるLDK

高気密、高断熱で全館空調しているので、吹抜けワンルームのLDKが実現してます。

雨水利用壺がある庭

  • 1015
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

環アソシエイツは高岸設計室と今村設計室、二人の独立した設計事務所の共同体で福岡市を拠点に商業建築、木造系建築、住宅をメインに活動している設計事務所です。高岸設計…

おすすめのアイデア

話題のキーワード