今流行りの100均DIY。手頃なセリアのリメイクシートで扉をイメチェンしてみよう♪

100円ショップに行くと、最近ではおしゃれなリメイクシートがたくさん売ってます。何かに使えるかなーと、とりあえず買っておくのもよし。
家じゅうを見回して、ちょっと見飽きた洗面の小さな扉とか、カラーボックスとか、ほんのちょっとのリメイクでビフォーアフターが楽しめます
そうそう、何本か使ってふすまに貼ってもイメチェンが楽しめそう!今回はセリアのリメイクシートを使ったリメイクの紹介です。見つけたら是非トライしてみてくださいね

面積が小さな扉のリメイク

yunyuns.exblog.jp/

100均のリメイクシートは今は本当にいろんな種類があって、クオリティもかなり高く、このジャンク風な板壁も遠くから見たら本物みたいに見えちゃいます
100円なんて驚き!サイズは幅が45cm、長さも90cmほどあります
昔からインテリア好きで、DIYのホームセンターは20年も前から通っているので、ついに100円ショップここまで来たかー!の気分です(笑)

今回紹介の壁収納の扉は別の用途で使ったものの残りで張り合わせてみたのですが継ぎ目がわからないくらい綺麗に貼れています

材料は、セリアのリメイクシート

yunyuns.exblog.jp/

巻いてあるので全体がどんな雰囲気のものか確認しずらいのが難点ではありますが、それも100円ということで試してみる価値は大!と思い
思い切って購入してみたら、ナイスだった!というリメイク扉の紹介です

リメイク前の状態は。。。!?

yunyuns.exblog.jp/

こちら、リメイク前の状態です
真っ白な棚から、ちょっと男前な感じに様変わりしたので、最初は違和感がありましたが
今はかなり気に入ってます。ここについていた取っ手は新しいものにつけかえました。
もともとあった穴を気にせずネジで固定することで好きな取っ手につけかえてイメチェンができるのも魅力です

リメイクはとっても簡単。サイズに合わせて貼るだけ

yunyuns.exblog.jp/

もともと、使い残しのものを使ったのでこういう貼り方になっていますが、扉リメイクの際はもともとの扉のサイズに合わせてシートをカットしてから貼るのがベスト
ただ、扉に貼るだけでイメージ一新です!

取っ手は好きなものにつけかえて、雰囲気に合う仕上がりに

yunyuns.exblog.jp/

シートを張り替えると全体のイメージが一新!
今回は自宅に残っていた取っ手を再利用してみました。同じタイプのものはセリアでも販売していますので
よかったら見つけてみてくださいね
取っ手がついていた個所はリメイクシートを張ることで穴がふさがれ、ネジで新しい取っ手を固定することが出来ました
もともとついている取っ手を再利用したい場合は、この穴をネジなどで探りながら開ければ、同じように取っ手を付けて元通りにすることが出来ます
でも、せっかくなので新しい取っ手でリメイクを楽しむのもお勧めです

リメイクシート1本分が、カラボの片面の側面分

yunyuns.exblog.jp/

こちらは来月発売の著作本の掲載作品「カラボリメイク」により、まだ全ての完成形はお披露目できませんが、貼ってる途中の画像で失礼します
リメイクシート1本分でカラボの片面分がちょうど貼れます

今回紹介の扉リメイクに使ったリメイクシートはこの時に余ったシートを使ってみました
カラボの幅、30cmほどなので、2本分だと十分事足ります
輸入壁紙シートだとかなりのお値段が必要になってきますが、100均だと手軽にチャレンジできるのも利点ですね。
今はいろんな資材も店頭に並んでいますのでこういうものも売ってると覚えておくと、何かの時に役に立つかもしれません
お手軽DIYの参考になれば幸いです

本日も最後までお目通しありがとうございました!

  • 14695
  • 74
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト