工具は必要なし! 簡単《小上がり収納》作りました♪

《小上がり》ってご存知ですか?
畳空間が生活ぶりに合わなくて、リフォームの際に畳からフローリングに変えた方も多いと思います。
でも、畳の質感を残しておきたい時や
収納スペースを増やしたい時にどちらも叶えてくれるのが《小上がり》なのです!
リフォームとなると、資金や実現までの手間もかかってくるので
手っ取り早く作ることにしました。
私の場合は、ほとんど使っていない2人掛けソファーを撤去し
そのスペースに寝ることもできる広々ソファー兼、収納スペース確保の
簡単小上がり収納を作りました!

皆さんにも挑戦できるよう、
特別な工具は必要なし! 手ごろに手に入る材料で作っています。
よろしければ参考になさってくださいね♪

イメージはこんな感じ♪
部屋まるごとは難しいので、最低限
寝ることもできて、趣味も編み物やら読書に心地いいスペースと
雑多なものが下に収納できるDIYします!

www.hometech.co.jp/

まずは材料です・・

☆3段カラーボックス×5個
☆木材…杉材910mm×150mmを14枚
☆ジョイントマット×8枚
☆両面テープ
☆隙間テープorクッションテープ

カラーボックスと木材以外は100均で揃いますよ^^

用意したカラーボックスは全て組み立てます。

私の場合、大きいものも収納できるように棚板をいくつか外していますが
はずした板は、強度補強用に底板に敷きました。

上に載せる板とのあたりを吸収するためのクッション材を
カラーボックス木口に張ります。

収納したいものをしまったら、板を敷き詰めていきます。

これでベースが完成!

同色のカラーボックスが手に入らなかったし、これじゃ側面がチープなので
ジョイントマットで隠していきます。

両面テープで接着します。

寝ることも想定の上、シングルサイズのマットレスをソファーマット代わりにしました。
厚みは12㎝あるので座りごこちも文句なしの空間が出来上がり!!

カラーボックスの上に座ったり、寝たりって強度的に大丈夫?
そう心配になる方もあると思います。
実際に使っていて、不安定さは全く感じませんよ。
子どもと3人で座っても問題ありませんでした♪

ゆったりしているので、私は趣味の編み物
隣で息子が読書。。
そんな ”ほっこり” 時間を満喫できるスペースになりました。

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト