自分で選んで欲しいから・・クローゼットの整理 行動のクセ編


  • 2877
  • 21
  • 0
  • クリップ


前回の記事、「自分で毎朝選んでほしいから・・子どもクローゼットオーガナイズ 思考のクセ編」の続きです。


それで今回一番工夫したのは、引き出しの役割りを変えました。

つまりカテゴリーの分け方を変えたのです。


上から1段目の本人手書きラベルには、

「学校へ着る服」

2段目 「お家で着る服」

3段目 「季節が違う服」

としました。


とにかく平日の朝、自分でスムーズに服を選べることが最優先。

フード付き(学校で着用禁止)、あまり気に入っていない服、気に入ってるけどスカートなど着て行きにくい服 、チアダンスなど習い事の服などは2段目へもっていきました。

こう分けたのがよかった!

今でも維持できています。


そしてもう一つの工夫。

学校用のコーディネートブックをつくりました。

上下各5着で15パターン

つまり次女のこのシーズンの平日着はこの10着のみです。

(この作業は冬休み頃実施しました)

コーディネートブックを作る前の「たった10着しかなくて、足りるのかな…?」の不安は見事打ち砕かれました(^o^)/


私の冒頭のストレスも全て解消されました。

思考の整理から始めて「苦手」を受け止め、「ではどうならできる?やりやすい?」にフォーカスした結果です。

ぜひ春休み、お子さんと一緒にお洋服をオーガナイズして、楽しい春休みと進級の準備をしてください。

参考になれば嬉しいです^ ^

  • 2877
  • 21
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー