塩系インテリアのお部屋の実例大公開!部位別のコーディネート例も満載

塩系インテリアのお部屋を大公開していきます!塩系インテリアはすっきりと洗練されたお部屋に仕上げられると、人気を集めているんです!お部屋全体のコーディネートから一部分まで様々な例をご紹介するので塩系インテリアを取り入れてみたい方や興味のある方は必見ですよ!

  • 32551
  • 170
  • 0
  • いいね
  • クリップ

塩系インテリアとは?

部屋の印象をガラリと変えるのに必要なのはまずは壁紙。こちらのお部屋では石調のアクセントクロスを使っていますね。白やグレーなどの淡い色を使うとより効果的ですよ!基本的にはモノトーンで色味を抑えるのが特徴です。

壁紙は種類が豊富にあるので、ご家庭のインテリアに合うような壁紙を見つけてみてはいかがでしょうか?

【事例1】女性に支持される、塩系インテリアのお部屋!

こちらは女子力企画室(㈱朝日リビング)さんのインテリア事例です。

壁紙

塩系インテリアは今大注目のインテリアスタイル。よく「塩顔男子」が流行っていると話題になっていますがインテリアでもすっきりとした感じが人気を集めています。

生活感が出ていない無骨さと、色が全体的に薄めであることが特徴として挙げられます。
ごちゃごちゃした雑貨感をあまり出さず、それよりもシンプルで落ち着き感のある感じが前面に出るにはどうしたらよいのでしょうか?

今回は塩系インテリアの例をご紹介していきます!

照明

部屋の印象を大きく変える要素の一つとしてあげられるのは照明。形も、照明の色もよりお洒落に揃えたいですよね!

こちらのお部屋の照明はインダスリアルな形ですね。生活感を感じさせない無骨さが出ていて塩系インテリアにはぴったり。

塩系インテリアに合うような照明は豊富にあるので、ご自宅に合わせた照明選びをしてみてください。

飾り棚

家具の一つ一つにも気を遣っていきたいもの。
こちらの飾り棚はアイアンとウッドで作っています。無骨さが出ていて比較的線の形がスマートなアイアンは塩系インテリアにはぴったりですね。
女子力企画室さんによると、流木や足場板などが塩系インテリアには欠かせないそう。ぜひ参考にしてみてくださいね!

塩系ウォールステッカー

ウォールステッカーなどのワンポイントを入れて少しだけ遊び心を入れるのもいいかもしれません。
塩系インテリアに合うようなステッカーは100均などにも売っているのでぜひ探してみてくださいね!自分だけのオリジナル空間を手にいれましょう。

▼女子力企画室(㈱朝日リビング)さんのアイデアはこちら▼

【事例2】築30年超え賃貸も、素材を活かして塩系ビンテージへ

こちらは瀧本真奈美さんのインテリアの事例です。

なんとこちらのお部屋、築31年のマンションなんだそうです。
ぱっと見ではわからないですよね!素材の良さをうまく生かしてモダンに仕上げれば築数に関係なく塩系インテリアも楽しめそうです。

瀧本真奈美さんは、とにかく明るく白を基調としてリノベーションすることでお洒落な塩系インテリアに仕上げました。

リノベーションするビフォーはこちら。典型的な築年数の経った賃貸といったところでしょうか。このお部屋を大改造してモダンな感じを取り入れた塩系インテリアに仕上げていきます。

畳を取り外して古材風の床材をチョイス。
ウッド感や程よいダメージ感を取り入れたちょい技は部屋の雰囲気をガラリと変えること間違いなし!少ない家具でも統一感を出した感じになりますよね。

キッチンも大改造していきましょう。
ビフォーはこちら。全体的に暗めで少し汚い印象がありますが塩系インテリアを取り入れれば簡単にすっきりとした清潔感のあるお部屋に仕上がりますよ!

こちらがアフターです。

同じキッチンだとは思えないほど洗練された感じが出ています。

黒板風のキッチンパネルと落書きに見立てたウォールステッカーが清潔さとモノトーンな感じ、そして遊びご心を出していて素晴らしいですよね。
壁や収納扉などをとにかく白くしたことで明るさを出しているそう。

畳と塩系インテリアを組み合わせる高度テクニック。

瀧本真奈美さんは、なんと壁紙をコンクリート調にすることで美しい和モダンに仕上げています。キーワードである「無骨さ」をうまく取り入れて洋室の中にあっても違和感なく使えるような工夫も。

和室が家にある方も多いのではないでしょうか?ぜひ試してみてくださいね!

▼瀧本真奈美さんのアイデアはこちら▼

【事例3】100均アイテムで挑戦!!制作費300円で作る塩系インテリア!!

こちらはyanggwiさんのインテリア事例です。

お金がなくてなかなかリノベーションするのが難しい方も300円さえあれば簡単に塩系インテリアにまとめることができるんですよ!

yanggwiさんは、100均商品ををうまく組み合わせて塩系インテリアに仕上げたそう。
ぜひ、挑戦してみてくださいね!

ビフォーはこちら。これだけでもおしゃれですが、物足りなさは否めません。
少しの遊び心を取り入れてより高度な塩系インテリアを目指していきましょう!

材料はこちら。
・セリアのリメイクシート
・ダイソーのウォールステッカー
・下敷き
・カッター
・定規
・ハサミ

家にある道具と100均だけの商品ばかり。これなら少しアクセントを入れたいなという方でもあまりリノベーションをしたことがないという方もお手軽に始められますね。

レンガの感じがうまく出るようにつなぎ目に気をつけてカットしていきましょう。yanggwiさんによるとカクカク感が出なうようにカッターよりハサミの方がオススメということです。
丸みがうまく出るような感じで切っていきましょう。

リメイクシートを貼り付けるとこのような感じになります。
レンガ調の感じがうまく出ていてお洒落さが出ていますね。いいアクセントになっています。

さらにダイソーのウォールステッカーを貼って、時計を取り付けて完成です。
300円だけでこんなに見た目を変えることができるんですね。100均をうまく使えば簡単に塩系インテリアを作ることができます。

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!

▼yanggwiさんのアイデアはこちら▼

【事例4】簡単ウォールライトを作ろう!

こちらはak3さんのインテリア事例です。

シンプルさが引き立つウォールライトをご紹介します。

北欧の家具の匂いもするこのウォールライト。物腰柔らかい感じですが塩系インテリアにピタッとはまっていますよね。

実はこれ、市販のものではなく、DIYしたものなんです!こんなものが作れたらおしゃれですよね。

作り方の手順をご紹介します。

厚み1.2cmで、幅2.6cmの木材を使用しています。

壁面:長さ25.5cm
横 :長さ19.5cm
斜め:長さ19cm

これだけでも本体の形にだいぶ近づいている感じありますね。木材を切るのに慣れていない方はホームセンターでカットしてもらってください。

これらをつなぎ合わせていきます。
木材と木材がうまくはまるように斜めにカットしてください。

斜めの部品はこのような感じになります。この部品はボンドで固定します。

壁面設置部分に関しては隠れている部分なのでビス留めでも構いません。下穴を開けた上でビスを留めていきましょう。

ボンドが乾いたら、ヤスリがけをしていきましょう。
写真で見る限りak3さんはかなりヤスリをかけているようですね。うまく木材の優しい感じが出るようになっていて、美しいです。

地道な作業ですが、長期的に使うときは大事な作業になりますので頑張ってヤスリがけをしましょう。

設置部分は左から2cm、右から3cm
斜め部分は4cm
の所にコードを通す穴を開けましょう。

ak3さんによると、組み立てる前にこの作業をしておいた方が楽だということなので、このウォールランプを作る際には木材をカットした後に穴を開けた方がいいかもしれませんね。

電球やコードを用意しましょう。ak3さんによるとこれ全部でも1000円かからないということです。
右上のものはキーソケットという部品だそう。

作った部品を壁に取り付けて、コードを穴に通したら完成です!
何もなかった壁にすっきりとしたアクセントとしてうまく塩系インテリアができていますね。

木本来の無骨さや温かみがうまい具合に出ていますね。簡単にDIYをしてできるので初心者の方にもぴったりです。

▼ak3さんのアイデアはこちら▼

まとめ

いかがでしたでしょうか?
塩系インテリアと言っても形は様々ですよね。間取りや築年数によってもリノベーションやDIYの仕方は随分と変わってくるはず。
ぜひ、試してみてくださいね!


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 32551
  • 170
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード