ヨーロッパの伝統的な技法 “ソウタシエ”

  • 313
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ヨーロッパの伝統的な技法“ソウタシエ”

まだ、日本ではあまり知られていないようですが、

コード(紐)とビーズで流線型を描きながらおりなす造形は優美で奥深い世界が広がります。

アクセサリーの技法として世界的に広まっていますが、もともとはハンガリーの貴族のドレスやジャケットの装飾に用いられていました。

その手法を現代によみがえさせるべく、ウエディングドレスをはじめ舞台衣装などに取り入れて制作をしております。

  • 313
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

ドレスデザイナー・アクセサリー作家多摩美術大学日本画専攻卒業後株式会社ワールドのVMD職を経て2009年にアクセサリーブランドhaを設立。2015年よりヨーロッ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード