2Fワンルームのモダンな家

都内の閑静な住宅地で交通の便利な立地です。プラン構成はプライバシーを優先し、道路側に大きな開口部とバルコニーを設けた他は大きな開口部を設けず、内部への快適性を大切にしています。外観は片流れの屋根とバルコニーが深い陰影を作り、シンプルで明快なデザインです。斜に振った壁は外から内へと連続し、内外の伸びやかさと流動感を表わしています。施主はアメリカでの生活が長く、時々パーティを開くことがお好きです。2Fは勾配天井の大きなワンルーム空間と料理家である奥様の経験に基づいたこだわりのキッチンで、大勢集まってのパーティが快適に出来ます。
(掲載誌:新しい住まいの設計)

  • 1554
  • 3
  • 0
  • クリップ

道路側外観

片流れ屋根を大きく出して彫りを深くし、南側端から伸ばして斜めに突き出した壁がアクセントとアイストップになっています。白い壁に対してシルバー色のバルコニー腰壁(金属板)がモダンで立体感ある構成を作りだします。

南側外観

玄関より廊下、階段を見る

玄関からホール・廊下はフラットに床タイルが続く。字窓の下には黄色のPSヒーター。室内側の壁・格子は緩く斜めに振られています。

階段登り口から玄関を見返し

居室側の内壁は外部から斜めに連続。白い格子が柔らかい表情となります。床はシンプルなタイル張りの土間空間で接客コーナーに。階段廻りは吹抜で2Fへの気配が感じられる鉄骨階段の紺色がヒーターの黄色と対照的。自然光が穏やかに注がれてきます。

玄関ホール、廊下の縦格子

格子・壁は斜めに連なる。上部には間接照明を入れてほんのりと明るい。引戸はポリカーボネート板の上、格子を取り付けています。

主寝室壁面収納

左側の外部は駐車場と道路のため、ハイサイドライトで自然光が入ります。壁一面の壁面収納で、エアコンもビルトインですっきりです。

主寝室のバスルーム

主寝室からガラス越しにバスルームが見えます。モダンな水回りは居室とともにインテリアとしても美しいです。

バスルームのブラインドを下げる

ブラインドを下したシーンです。

主寝室のパウダールーム

すっきりとモダンな洗面化粧カウンターとトイレ。

バスルーム内部

ガラス越しに主寝室と繋がってます。

階段を見下ろす

2Fより階段を見下ろす。

2Fパウダールーム

白いプレーンな床と壁。手洗器と鏡がインテリアとしてもヴィヴィッドに映えます。

リビングよりバルコニーを見る

傾斜天井に合わせた開口で、軒天まで連続します。テラス窓の外部は奥行きのあるバルコニーでリビングの延長のようにもなっています。床は飼い犬への配慮でカーペット置き敷(サイザル麻)。開放感ある空間も床暖房で冬も心地よいです。

リビング・ダイニング北面

北面の横長のスリット窓とTVボード・収納棚が伸びやかに対になっています。

リビングよりダイニングを見る

キッチンはセミオープンで、勾配天井が端まで繋がります。右手は手前から階段、トイレで奥の上部がロフトです。

配膳カウンター側よりキッチンを見る

キッチンはオリジナルで造作。
奥行きのある木製カウンターは配膳兼軽食用となる。オリジナルキッチンは料理の先生向きに高いグレードの機器を組み込んでいます。

キッチン全体を見る

バックカウンター側と吊戸棚の鮮やかなピアノ塗装がヴィヴィッドなアクセントになっています。

ロフトからキッチンを見下ろす

Mieleの電子オーブンをビルトイン

GAGGENAU社のレンジ

  • 1554
  • 3
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード