【DIY】賃貸トイレをドリームクッションレンガでタンクレストイレ風にDIY!

賃貸アパートのトイレをタンクレス風にDIYしました。山善のドリームクッションレンガという商品でレンガ風にしています。

  • 363239
  • 9496
  • 40
  • クリップ

まずドリームクッションレンガって何だろう?というところからご説明しますね。

2枚繋げて撮っています。一枚のサイズは70×77㎝です。

山善(YAMAZEN)さんの商品で、すごく厚みと凹凸のある壁紙です。普通の壁紙にはないレンガ風の立体感が魅力です。ハサミやカッターで簡単に切れて、シール式なので貼るのは簡単です。水拭きも可能ですよ。

楽天市場などで購入出来ます。

それでは手順です。

①支柱を組み立てる

ホームセンターで木材をカットしてもらい、組み立てました。

支柱を設置したところです。

②水栓レバーの開口部に棚板を乗せる

水栓レバーの開口部に置く棚板にするために、合板をカットしてアクリル塗料で塗りました。合板はカッターで何往復もして切りました。

支柱に棚板を乗せたところです。

③ドリームクッションレンガを貼った合板を立てる

トイレの部屋の幅に合わせて合板を用意します。便器と水栓レバーの周り、巾木に当たる部分をカットします。

ドリームクッションレンガを貼って、水栓レバーの開口部に枠を付けます。これは天板作りでくり抜いた板とダイソーの工作用木材を利用しました。

合板を便器とタンクの間に上から差し込むように設置します。

④天板を載せる

上:表
下:裏

天板はホームセンターで杉板を二枚カットしてもらい、それぞれの板の真ん中をくり抜いて繋ぎ合わせました。
色はブライワックスのジャコビアンです。

天板を支柱に載せて、完成です。

Before

After

残ったドリームクッションレンガを壁にも両面テープ+マステで貼りました。
ちなみに、床にはダイソーの「貼るだけフローリングマット」を貼らずに裏紙が付いたまま敷いています。

あまり好きでなかったトイレがお気に入り空間に変わりました♪


ただ、作り方に関してはもっと簡単な方法があったかなと思います。
例えば、支柱を立てずに突っ張り棒で代用するとか、前面に合板ではなくプラダンを使うなどです。少しでもこれからDIYされる方の参考になればと思います。

その後

2016年クリスマス

窓のないトイレにアイアン窓のポスターを貼りました。

2017年春
  • 363239
  • 9496
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード