【建築士必見!】優良な建て主候補を連れてくる 口コミの生み出し方

建築士が 新規の建て主候補 を獲得するために重要な「口コミ」。消費者の口コミを「設計」する方法を説明します。

  • 1300
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ

建築士が新規の建て主候補を獲得する上での「口コミ」の重要性

建築士にとって、新しいお客様、新規の建て主候補を獲得するのは、とても大切ですよね。

建築専門雑誌でアピールしたり、LIMIAなどウェブメディアで情報発信をする建築士も増えてきました。ただその中でも、誰もが痛感するのが 『以前の建て主・お客様からの紹介「口コミ」』の大切さ、ありがたさ、ではないでしょうか。


多くの一般消費者にとって、建築士は遠い存在です。医者や弁護士よりも遠い存在かも知れません。

家を建てようとなって初めて、誰にどうお願いすればいいんだろう?と考えます。
でも、どう探せばいいかわかりません。また何かで見つけたとしても、その建築士のセンスもわかりません。金額感も、建築士の性格や人となりも気になります。良かったこと嫌だったことなど感想もできるだけ知りたいものです。

5000円のディナーのレストランでさえ、食べログやRettyなどで口コミ情報を見て選ぶ時代です。家を建てるのをお願いするのに、建築士の口コミや評判を気にしない消費者などいないでしょう。

建築士の「口コミ」発生パターンは2通りだけ!

建築士にとって極めて大事な、自分の「口コミ」。
家を建てようと考える消費者(建て主候補)にとっても、極めた大事な建築士の「口コミ」情報。

建築士の口コミ発生パターンは、実は 2通りしかありません。

①新築を建てた人が周囲にアピール
新しく家を建てたAさん。素敵な新築に嬉しいAさんは、友達Bさんや友達Cさんを家に招いてホームパーティーをします。素敵な家ですから、招かれたBさん、Cさんは「まあ素敵な家!どこにお願いしたの?」とまず聞きます。

この瞬間が、口コミが発生するときです。
自宅が素敵と言われ、嬉しくない人はいません。以前の建て主Aさんは、建築士であるあなたのことも、喜んで話してくれるでしょう。

②家を建てようと考える人が、以前新築を建てた人に聞く
Dさんは夢のマイホームを検討中。でもどこにお願いすればいいかわからない。そうだ、そういえばAさんは去年家を建てたと言っていた。Aさんに、どの建築士にお願いしたか、どの建築士と比較したか、聞いてみよう。

この瞬間が、口コミが発生するときです。以前の建て主Aさんが建築士であるあなたを選んだ理由、他の人より良かった点など話してくれます。

この2通りのタイミングが、建築士の口コミの全てです。
言い換えれば、以前の建て主Aさんが、喜んで建築士であるあなたの営業マンになってくれる、数少ない瞬間であり、非常にパワフルな瞬間です。

この口コミをどう生み出すかで、過去のお客様・以前の建て主が、あなたの元に優良な潜在客を連れて来てくれるかどうか大きく変わります。

※法人向け、建築士同士の同業内での口コミ・評判は、ここで説明するものとは別です。

消費者の口コミを「設計」する

消費者・建て主候補の口コミなんてコントロールできない、と思うかも知れません。

しかし、素晴らしい建築物には素晴らしい設計が必要なように、消費者の口コミも「設計」する必要があります。口コミの設計をすることなしに、優良な潜在客・建て主候補を連れてくる口コミを生み出すことはできません。

①新築を建てた人が周囲にアピール
②家を建てようと考える人が、以前新築を建てた人に聞く

この2つのうち②後者は、新築を建てた人(あなたの以前の建て主)は、聞かれる側であり、受動的な立場のため、残念ながら主体的に口コミを設計することが困難です。

しかし、①の口コミを設計することが、結果として②の口コミにも繋がります。

①新築を建てた人が周囲にアピール する場、それがホームパーティーであり、新居のお披露目です。

口コミの発火点であるホームパーティー・新居お披露目を「お膳立て」する

友達を家に呼ぶ、ホームパーティー・新居お披露目。
建築家である あなた起点で、ホームパーティー・新居お披露目を「お膳立て」することで、「①新築を建てた人が周囲にアピール」する場が作られ、その結果あなたの口コミに繋がります。


ホームパーティー・新居お披露目の「お膳立て」に、不動産販売会社や建築士の方が使えるアイテムが、出張シェフのマイシェフギフト券。
新居が完成し、建て主・お客様に引き渡すときに、マイシェフギフト券をプレゼントされています。

新居ができたから友達を家に招いて新居お披露目なんて、見せたがりだと思われないかしら、自慢だ・いやみだと思われないかしら、と不安になる女性は少なくありません。
でも、プレゼントされたギフト券があれば、「もらっちゃったから使わないと!」と言い訳もでき、友人を自宅に招くことの心理ハードルがぐっと下がります。

「素敵な家だね」「こんな家に住みたいわ」
友人からそう言われて、嬉しくないお客様はいません。この嬉しい気持ちが、あなたという建築士に頼んで良かったという気持ちになり、非常に強力な口コミに繋がります。

出張シェフのマイシェフは、1名様3,000円〜5,000円とリーズナブルな出張シェフ(サービスエリアは東京、神奈川、埼玉、千葉)。本格料理をご自宅に提供します。詳しくはマイシェフHPでご確認ください。

マイシェフギフト券は、そのマイシェフのギフトチケットです。

  • 1300
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

個人向け出張シェフサービスのマイシェフです。金額は食材費や出張費込みで3000円から。新居お披露目、家族の誕生日や育児ママ友の集まりなどでご利用いただいています…

おすすめのアイデア

話題のキーワード