塩鶏ロールで朝楽弁当いかがですか?

お弁当用のつくりおきおかず
マンネリ化しませんか?

ちょっと目先を変えるだけで
喜んでもらえる
美味しいつくりおきの
ロールチキンの作り方
ご紹介します。

  • 5650
  • 92
  • 0
  • クリップ

こんにちは!
mikaです。
毎日食べるごはん
少しでもラクしながら
より美味しく作るため
日々色々試してます。

作りおいて便利な鶏モモ肉の塩鶏。
茹でたり、焼いたり色々活躍してくれます。

今日はちょっと目先を変えて
ロールチキンに変身させましょう。
前の夜に焼いておけば
翌朝は温めて切るだけ
楽チンできますよ(*´艸`)

作りましょう!

これ☝︎塩鶏です。
色々な作り方がありますが
これは肉の重さの1〜1.5%の塩をまぶして
冷蔵庫で一晩お休みさせたものです。

塩をしてねかせることで
①水分が出て身がしまる
②柔らかくなる
③臭みが消える
などの効果があります。
なので安売りの鶏肉が美味しくなりますYO!


この塩鶏をロールにしていきます。

身の厚いところを削ぎ取って
厚さを均一にしていきましょ。

そしたらここ☝︎
モモ肉の真ん中の身の無いところ

ここにさっき切り落とした肉をのせちゃいます。
そうすると細すぎる場所が無くなるので
全体の太さが整いますよ。

そしたら肉を巻いて

タコ糸でぐるぐると。

正しい巻き方⇨グーグル先生まで(笑)

巻けたらフライパンで焼いていきます。

皮目に良い色がつくように
あまり動かさないようにして
色付いたら転がして、、

全体に焼き色がついたら
蓋をして火を弱めて
中まで火を通していきます。

たまにコロコロ転がして
肉に弾力が出て
竹串刺して透明な肉汁が出てきたら、、

はい!
出来上がり!

上手く焼けました!
ジューシーな断面❤︎

味に癖がないので
和洋中エスニック
何にでも合いますよ!

粗挽き胡椒を振って
パンのおかずにもどーぞ♪

夜に作った鶏ロールを
翌朝軽くチンして切って山椒振って
朝楽弁当完成です!

作っておいて損はない
塩鶏からの鶏ロール
是非作ってみてね!

じゃあ
またね!

  • 5650
  • 92
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード