大改造!!劇的ビフォーアフター出演(1回目)

光を失いかけた家 [大改造!!劇的ビフォーアフター]
<民家の離れをリフォーム>
15坪の田の字型の和室プランの不便な暮らしを解消し、家族4人の生活スペースと鍼灸院を配置。屋根を撤去して360度眺望できるウッドデッキを設けました。限られた空間を多機能に使うため、水場以外は壁を設けず、中心のシンボリックな曲面壁でフレキシブルに仕切っています。全体をひとつの空間として連続させることにより、実際の面積からは想像できないほどのゆとりをもたらしました。

  • 1920
  • 2
  • 0
  • クリップ

現況プラン

外観( after )

板張りと塗り壁でナチュラルな外観。
屋根を半分フラットにして屋上を造りました。

多機能の壁

家の中心にシンボルとなる楕円形の壁を配置し、部屋の使い勝手をフレキシブルに分割。
戸は壁の中に引きこめます。
床は無垢のフローリング、壁は珪藻土で自然素材を使い温かみのあるインテリアです。

ダイニングテーブル越しに寝室コーナーを見る

天井を屋根勾配に合わせて高くし、ゆとりをもたらし、
ロフトを設けて収納量も増やしました。奥は寝室・和室コーナーです。

現場造作によるシンプルなキッチン

テーブル・食器棚は現場造作。トップライトで明るく、簡素ですが、手作り感と和みを感じる室内です。

畳敷きの寝室コーナー

畳ベッドを引出し、さらに引出が入っている入れ子の仕組みで、布団を上部に収納すれば、和室コーナーとしても寛げます。

鍼灸の治療スペース

ゆったり長いデスクの下には畳敷きのベッドが納まり、レールに沿って引き出せます。

光の座標軸

家のシンボルとなる壁を軸にして、床にLED照明を埋め込み、夜でも部屋の中心をわかり易くしました。

屋上ウッドデッキ

屋根を一部撤去してフラットルーフにしてデッキを造り、屋外の風景を楽しめるようにしました。

  • 1920
  • 2
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード