あなたの好きな写真はどれ? もうカーテン選びには迷わない♪ イメージ写真から好みのカーテンがわかる!'mの「rough」

突然ですが、皆さんカーテン選びってどうされてますか?なんとなく、お部屋の雰囲気に合うものを、好きな色のものを...という風に選ばれている方もいるかもしれません。カーテン選びって意外と難しいですよね。

でももう大丈夫!「!’m」の「rough」シリーズなら、イメージ画像を選ぶだけで自分に合ったカーテンを見つけることができるんです。

川島織物セルコン

イメージ画像からピッタリのカーテンを選べちゃう!? 「!'m」の「rough」シリーズ

川島織物セルコンが、一人一人にベストインテリアを提供することを目指し、2016年10月からスタートさせた新ブランド「!’m 」。その「!’m」のシリーズの1つが「rough」です。

「rough」シリーズなら、ライフスタイルに合わせ、イメージ画像を選ぶだけで自分に合ったカーテンを見つけることができるんです。全部で30のスタイルの中から、公式ウェブページを少し覗くだけで、自分のライフスタイルにピッタリのカーテンを選ぶことができます。

自分に合ったスタイルを見つけてカーテンもゲット! 「By the Sea」の場合

では、実際にカーテンを選ぶにはどうしたらいいのでしょうか?
スタイル「By the Sea」を例に見てみましょう。「By the Sea」のウェブページの画面がこちらです。

「rough」シリーズの30のスタイルには、一つ一つにストーリーが付いています。そのスタイルの人はどんな趣味を持っていて、どんなライフスタイルを過ごしているのか、ということが書かれているんですね。

この「By the Sea」のイメージは、都会から小さな海辺の町に引っ越してきたカップル。趣味のサーフィンを楽しみ、家の中ではお気に入りの窓辺で潮風を浴びているという設定です。

そして、こちらがスタイル「By the Sea」のお部屋のイメージ。海が好きでアクティブな2人は西海岸インテリアでコーディネート。

あえて選んだインダストリアルな家具、そして大きな窓にイカット生地でラフな雰囲気を演出しています。潮風を感じる窓辺は、2人のお気に入りスポットですね。

この「By the Sea」のコンセプトに共感したそこのあなた!!!!!
あなたには、上に表示されているカーテンがおすすめです。

海をイメージした美しいグラデーションを演出するイカットのドレープと、アクセントラインでイカット柄を織り込んだレースの組み合わせは、窓辺から心地よい風を運んでくれそうですよね。このように、コンセプトやイメージ写真から自分のスタイルを見つけ出し、自分にもっとも合ったカーテンを選ぶことができます。

女性におすすめの4つのスタイルをご紹介♪

ここからは、30種のスタイルから厳選した、女性におすすめの4つのスタイルをご紹介します。

フレンチでこじゃれた、ノスタルジックな世界観 「Granny Chic」

1つ目がこの「Granny Chic」です。 フランス人とのクオーターで、パリ郊外に住むおばあちゃんが大好きな彼女。今はおばあちゃんの家に滞在し、アートスクールで絵画を学んでいます。

彼女はノスタルジックな雰囲気が好みです。ヴィンテージというよりはクラシックなデザインの家具にお気に入りのアイテムを飾ってガーリーにアレンジしています。ハッカ色のアクセントウォールもフレンチでこじゃれた印象に。一癖も二癖もある彼女の世界観がつまった、とっておきのスタイルです。

そんな「Granny Chic」スタイルに共感したあなたにおすすめのカーテンは、フレンチな雰囲気を演出する花柄とネイビーの組み合わせです。

ふんわり可憐で素朴な女の子 「Sweety Fluffy」

リネンのワンピースをさらりと着た可憐な女の子。時間をかけて集めたシンプルだけど可愛い食器や雑貨を、愛着をもって大切に使っています。そんなイメージの女の子にピッタリのスタイルが「Sweety Fluff」です。

彼女の部屋は、心地よい陽だまりの中にいる様な優しいナチュラルインテリアに囲まれています。

やぼったくなりがちなナチュラルインテリアですが、床材や家具をヴィンテージ系や繊細なデザインに限定することで、シャープさが加わり垢抜けます。麻素材の粗野なラグのチョイスもポイントです。

そんな「SweetyFluffy」スタイルに共感したあなたにおすすめのカーテンは、単純なドレープだからこそ、合わせるレースにもこだわったストライプ柄とエンブロイダリーです。

ゆったりとした時を過ごす、シンプルなLA風スタイル 「LA Indigo」

シンプルなファッションと生き方が好きなあなたにピッタリなのが、スタイル「LA Indigo」です。ここに住む2人は、海沿いの古いアパートに暮らし、都心まで自転車通勤でヘルシーな毎日を送っています。

履きなれたジーンズの様に、シンプルでラフなスタイルが2人のお気に入り。彼らのトレードマークのジーンズをイメージしたコットン使いのやさしいドレープが、お部屋にラフでさわやかな印象を与えています。

そんな「LA Indigo」スタイルに共感したあなたには、アクセントにブルーが入ったレースを合わせたシンプルなカーテンがおすすめです。

ブラック&ホワイトでシックにキメる北欧モダンスタイル 「Mono Nordic」

「Mono-Nordic」は、ブラック&ホワイトでシックにキメる北欧モダンスタイルです。

フリーのグラフィックデザイナーと設計家の2人は、自宅で仕事をし、カフェで打合せをするノマドワーカー。部屋の一角を区切れば、ワーキングスペースが生まれます。ミニマルなファッションやアイテムが好きな2人はインテリアをモノトーンに限定しました。

そんな「Mono Nordic」スタイルに共感したあなたにおすすめなのは、小さな三角形を繰り返したモノクロのファブリックと、シェードにしてシンプルに仕上げたカーテンです。

「rough」シリーズで自分らしさにこだわったカーテンを見つけよう

いかがだったでしょうか。今回ご紹介したスタイルの中にはあなたに合うものが見つからなかったとしても、きっと「rough」30のスタイルの中からはきっとあなたにピッタリのテーマとカーテンが見つかるはず...!

また、この「!'m」ブランドを立ち上げた川島織物セルコンは、創業170年の老舗です。呉服・美術工芸織物事業も名高く、歌舞伎座の舞台緞帳(とんちょう)や美術織物も製造する伝統的な会社。この「rough」シリーズの品質もお墨付きと言えるでしょう!

「rough」シリーズで、自分らしいカーテンと自分らしいライフスタイルを見つけませんか?

毎日おしゃれなカーテンスタイルが投稿される、オーダーカーテン!'mのインスタグラムページもチェック! ぜひフォローしましょう☆
↓↓

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー