100均の硬質カードで窓枠DIY

寝室の窓に、開閉できる窓枠を作りました。100均の硬質カードでガラス風です☺

  • 16158
  • 128
  • 0
  • いいね
  • クリップ

設計図

簡単な設計図です。

・青の木材(枠組み)→SPF材
赤の木材(格子部分)→ヒノキ を使用します。

木材はホームセンターで、あらかじめ作りたい長さにカットしてもらいます。

色塗り

枠組みのSPF材はワトコオイル

格子部分のヒノキは、グレーのペンキで塗りました。

両方1度塗りです。

枠組みをはめます

枠組みとなるSPF材をビス留めして、
窓にはめ込みます。
ジャストサイズに作っているので、
軽く叩きながらはめ込みました。

外すときは、窓を開け、反対側から叩くと外れます。

格子部分の作成

マイターボックスを使って斜め45度にカットします。

斜め45度にカットした木材を、ボンドでくっつけ枠を作ります。

※斜めにカットしてある方が、なんとなくオシャレなので、ひと手間かけました♪

格子部分の木材もボンドで固定していきます。

ガラス部分の作成

ガラス窓の代わりとして、セリアの『硬質カード』を使用します!

A3サイズを、全部で12枚使用しました。
1200円でガラス窓風に♪

硬質カードを、窓部分のちょうど良いサイズにはさみでカットします。

タッカーで裏側を留めます。


取っ手を取り付けます

セリアで購入した取っ手をビスで付けます。

蝶番を取り付けます

ホームセンターで購入した蝶番を枠組みにビスで取り付けます。

※蝶番はひとつ数百円でした。
100均でも売ってますよー!

ステッカーでおめかし

セリアで買ったステッカーを貼ってみました。

それではBefore→Afterです!

賃貸の普通の窓枠が~
↓↓↓

開閉できる窓枠に♡

★追記★

SPF材を枠組みの真ん中に1本追加しました。
磁石もつけて、カチッと閉まるようにしました♪

簡単な作り方ですが、窓枠があるだけで部屋の雰囲気が、すごく変わりました!
100均の硬質カードで窓ガラス風ですが、
これだけで少し防音対策にもなり一石二鳥でした♡
窓の外が駐車場なのですが、車のエンジン音が聞こえにくくなりましたよ♪


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 16158
  • 128
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

その他

賃貸マンション暮らしですが原状回復が出来る簡単なDIYに挑戦しています。100円shopプチプラも好きです。

ramcoさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード