キッチン吊戸棚を板壁風にベニア板で節約リメイクDIYのご紹介

建売住宅で購入した我が家。
あちこち不満だらけではあったのですが、そのおかげであちこち自分で「好き」を形にすることができてます
今回はキッチンの作り付けの吊戸棚の扉をベニア板でリメイクするDIYをご紹介

フレンチカントリーな清潔感のある真っ白キッチン♪

yunyuns.exblog.jp/

吊戸棚の扉リメイクしたのは 2009年8月のこと
こちらは2016年1月の画像ですが
いまでもお気に入りのキッチンです

リメイクのきっかけは、気に入らないキッチンを眺めてて、カタログで妄想をしていたところから、真っ白なキッチンに憧れをもち
やっぱり金額を見るとウン十万・・・ ><
そんな予算はない~ってことで、ずっと考えあぐねいていたところ
全く別のヒントから「ベニア板」を使うことを思いつきました

今回のセルフリノベも2009年8月の記録ですが、TOP画像は現在の様子です
色褪せず、今でも好きな場所です。

扉だけに限らず、板壁を使えばちょっとのひと手間で自分の「好き」を形にできるということを
今回ご紹介するリメイク法でDIYのきっかけになれば幸いです

懐かしすぎる、キッチンリメイク前のビフォー写真

yunyuns.exblog.jp/

このブラウンなダークの扉がどうしても我慢ならなかった。。。

家を購入したのが1999年
10年経って、ようやく自分のインテリアスタイルが確立してきたころです

いや、本当はもっと前からずっと真っ白にしたかったのですが
アイディアが生まれてこなかったのでした。。
DIY。この頃はまだなんにしても私の想像ではお金のかかることばかりでした

でも、そんなときに出会った「ベニア板」で作る板壁

これが扉にできたら。。。!できるかも!やっちゃおーー!

ってことで突っ走ったのでした

yunyuns.exblog.jp/


思い立ったが吉日

作り方なんて全部自己流ですから、今見直すととっても手間のかかることをしていましたが
この時は扉の全てを外してます

外さなくてもできるんですが、今回は扉を外して作る方法を紹介します

yunyuns.exblog.jp/

扉を外し、取っ手も全て外しておきます

この時、どこについていた扉なのかマステなどでマーキングしておくといいです。

早速、板壁の作り方をご紹介♪そろえるのはサイズにカットしたベニア板

yunyuns.exblog.jp/

ベニア板はカッターでも簡単に切ることができますが
これ、全部カッターで切ってたら大変です(笑)
扉のサイズを測って、全部ホームセンターで木材カットしてもらいました
家に帰ったら早速真っ白にペイント
乾いたら早速リメイクスタートです

扉前面にボンドを薄く塗ります

yunyuns.exblog.jp/

一見ペンキのようにも見えますが、ボンド塗ってます

扉にベニア板を板壁風に貼る

yunyuns.exblog.jp/
yunyuns.exblog.jp/

縦縦横横
の順に板壁風にベニア板を貼り合わせます
この時板壁風にするために少し隙間をあけるのがポイント

新しく取っ手を付ける

yunyuns.exblog.jp/

取っ手の位置を決め、新たにドリルでネジ穴をあけます

yunyuns.exblog.jp/
yunyuns.exblog.jp/

これこれ、実はIKEAの取っ手なのです
今扱いがないのが残念すぎる
とってもリーズナブルだったのです

扉を元の位置に設置して完成

yunyuns.exblog.jp/
yunyuns.exblog.jp/

眺めさいっこーです♪
なんとベニア板で出来ちゃった板壁風扉リメイク

これをきっかけにベニア板を更にあちこちで活用して扉リメイクしています

キッチンリフォームをご検討中の方で、私と同じように自分で節約しながら「好き」をDIYできる方の
参考になれば幸いです

  • 10121
  • 54
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト