アトリエ改造*クローゼットの扉をリペイント*

キッチン改造もまだ完全には終わってないのですが
アトリエ(自分の部屋)の方も
色々と手直ししたいところが満載だったので
また少しづつセルフリノベーションを始めてます。
今回はクローゼットの扉のリメイク。
自分では初めての汚しエイジングにも
挑戦してみました。

  • 3810
  • 12
  • 0
  • いいね
  • クリップ

まずはBeforeから。
クローゼットといってもここは奥行がなくて
文庫本やCDくらいしか収納出来ないような中途半端な棚です 笑。

ここの扉はDIYをやり始めた初期のころに
ベニヤ板で枠を貼ってアイボリーにペイントしてあっただけの
あまりにもしょぼいリメイクです(^ω^;)

なのでまずはディスプレイを全て取り払って。。。

本当はモールディングで囲めば本物っぽくなるのですが
モールディングの在庫があまりなかったので。。。

上の写真のようにベニヤ板の枠内に細い角棒を張り巡らせました。

そしてその上からミルキーホワイトでベタ塗りです。

3度塗りしてしっかり乾いてから
いよいよエイジング。
前にも書いたように今回は剥がすエイジングではなく
上から色を乗せていく汚しエイジングに初挑戦です。

またまた途中の写真がなくて申し訳ないのですが
細い筆で黒と茶色のアクリル絵の具で
まずは縁をなぞっていき
ところどころ布で叩いてぼかしていきました。

最初は縁取りがうまくいかず
何度も濡れた布で拭き取ってやり直ししていたのですが
だんだんとハマってしまい
黙々と汚していって。。。

汚しエイジングが完成しました!
約1時間くらいはかかったかな。


そしてディスプレイ用のフックも
ちょっとフレンチ風にかえて…

取っ手も前に買ってあった鍵穴風の飾りを付けて
同じようにペイントして完成です(´∀`)

Before→ Afterです。

最初は汚しエイジングが見慣れなくて
すごく違和感があったけど
時間がたつにつれ
こんな感じもいいなって
だんだん気に入ってきました(´∀`)

アトリエはちょっと可愛いフレンチ風にしたいので
ディスプレイもアンティークのベビードレスに変えてみました。
中々良い雰囲気です(*´ω`*)

アトリエにはもう一つ同じようなクローゼットがあるので
またそこも同じようリメイクしたいと思います。

  • 3810
  • 12
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

木工制作、ガーデニングが好きなアラフィフ主婦。セリフリフォームで築約20年の中古マンションの自宅をフレンチカントリー風に改造中。

おすすめのアイデア

話題のキーワード