週末はオープンハウスへ! 住宅見学会で成功するポイント。

家づくりを考え始めてリサーチを始めるとよく見かける言葉「オープンハウス」。実際に完成した住宅の見学会のことを指します。過去累計400棟以上、毎週のようにオープンハウスを開催する、スターディ・スタイルにオープンハウスの賢い活用法を取材しました。

  • 3808
  • 15
  • 0
  • いいね
  • クリップ

スターディ・スタイルに聞く、オープンハウスでのチェックポイント

そもそも「オープンハウス」とは、実際に完成した住宅の見学会のこと。建築事務所やリノベーション会社、大手の工務店などが週末に開催しています。住宅展示場にあるモデルハウスと異なり、街の中に立っており、建て主もいるため、実際の暮らしをイメージしやすいという利点があります。数多くのオープンハウスを開催している、設計事務所のスターディ・スタイルにオープンハウスに行った際に押さえておくべきことを教えてもらいました。

20畳は大きい? 小さい? まずはスケール感を要チェック!

住宅街にある建物をチェックできるのがオープンハウス。家族揃って行く方がおすすめ。

 土地の広さ30坪。リビングが10畳。天井の高さ2.4m。この数字だけを見て、高さや広さが具体的に想像がつきますか? 家づくりを考え始めたばかりでは、なんとなくの感覚もつかめないかもしれません。その状態で豪華なモデルハウスを見てしまうと…。現実の敷地に上手に落とし込むことができず、夢や妄想ばかりが広がってしまいがち。家づくりの初心者こそ、足を運ぶべきなのが、オープンハウスです。
 オープンハウスのメリットは、リアリティがあること。敷地の広さ、周囲の住宅の密集度、天井の高さ、自然光の入り方…など、現実に沿ったスケールでチェックすることができます。
「最初は、広さをチェックしてください。たとえば20畳のLDKが自分にとって、小さいのか、大きいのか? 空間を体感して、基準をつくってください。もっと狭くてもいいかもしれないな、と感じる方もいるはずです」とスターディ・スタイルの塚本光輝さん。

2回目以降は、壁の色、手すりやドアノブなど、インテリアのディテールを確認!

天井・床の素材や壁の色、光の入り方もチェック! 自分の敷地面積やプランと擦り合わせて考えたい。

 間取りや動線、階段の上り下りなど、家の中の家族の動きもチェックすべきポイントのひとつ。さらに、窓、ドア、階段の手すり、ドアなど、細かな部分をチェックする機会として活用する方も多いそう。「スターディ・スタイルではオープンハウスを積極的に行っています。当社に来られたお客様は、初めて打ち合わせをしてから完成までに8〜10回はオープンハウスに行かれますね」と塚本さん。スターディ・スタイルでは常設の展示場を備えていない分、過去累計400棟以上を超えるオープンハウスを開催しており、設計の打ち合わせ後にそのままオープンハウスに行くという人が多いそう。  
 オープンハウス巡りの初期段階では、その企業がどのような雰囲気の家を作っているのかをまず確認しましょう。契約後は床や壁の素材、梁の感じ、色、インテリアなど、具体的な部分をチェックを! 
「スターディ・スタイルのお客様の中には、建材や家具のショールームで商品を選ぶのと同じ感覚でオープンハウスに来られる方も多いんです。家が完成した後にも遊びに来てくださる方もいらっしゃいます」と塚本さん。

建て主=家づくりの先輩。リアルな声を聞き出して!

スターディ・スタイルでは住宅完成後、引き渡し直前の状態でオープンハウスを行っている。建て主に感想を聞いてみたい。

 オープンハウスには実際に建て主が参加しているケースもあります。そのときは、遠慮なく家づくりのエピソードを尋ねてみましょう! 生の声を聞くチャンスです。
「車を選ぶときは試乗してから購入しますよね? オープンハウスは試乗と同じ。建築に触れる第一歩です。家づくりは千差万別。特にスターディ・スタイルのようにオリジナルな家づくりをしている場合は、完成までの道のりも人それぞれ。ぜひ、本音を聞いてみてください。スターディ・スタイルでは建て主の方との信頼関係を築いています。これだけたくさんのオープンハウスを開けるのは、皆さんが『自分の家づくりでも見学させてもらった』と考えていてくださるから。ぜひ、たくさん見て回ってほしいですね」。

通常、他人の家に上がるチャンスはそれほどありません。満足いく家作りのためにも、積極的にオープンハウスを楽しんでみてください!

◆取材協力
スターディ・スタイル 一級建築士事務所(POLUS グループ(株)中央住宅 SS 事業課)

HEAD OFFICE:埼玉県越谷市七左町3丁目115番地1
SS - 2nd:千葉県柏市あけぼの3丁目2番地5
SS-Tokyo:東京都台東区松が谷3-1-12 Kappa.D.C 1F

◆Text:LIMIA編集部

  • 3808
  • 15
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード