キッチン前の和風ルーバーをワンポイントに

東京都葛飾区のマンションリフォーム施工事例

部屋全体はシックなモノトーン調でコーディネートしつつも、 キッチンとリビングの間に和風のルーバーを設けて、さりげなく東京下町らしい江戸風情を取り入れました。
リビング奥の丸みのある壁の向こうは、洋室のクローゼットとなっています。円形の壁がリビングのアクセントになり、モダンな部屋ながらもどこか人間味のあるほのかな温かさを醸し出しています。

  • 2695
  • 12
  • 0
  • いいね
  • クリップ
キッチンはルーバーで軽く目隠し。
床や壁と同じくキッチンの色もリビングと一体感のあるコーディネートに
丸みのある壁の向こうは洋室のクローゼットがあります
引き戸を開放すればリビングと一体になるフラットな洋室
寝室には一面だけ黒いアクセントクロスを張り、落ち着きの空間に。

東京下町のリフォーム会社 セイワビルマスター

■お問い合わせ先
http://www.seiwa-b.net/
TEL 0120-646-946
営業時間 9:00〜18:00 (日・祝除く)

  • 2695
  • 12
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

マンションや戸建て住宅のリフォームなら創業25年の確かな技術と施工実績を持つ当社にお任せください。東京下町の台東区にある当社は、自社施工によるスピーディーでクオ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード