真鶴街歩き

 神奈川県建築士事務所協会主催の街歩きイベント
に参加した。
真鶴町は「美の基準」と呼ぶ条例を作っていて、
 所謂ビルディングコードではなく、キーワードを
用いた定性的な基準により街づくりを進めている。

  • 599
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ


真鶴駅。
街歩きのスタートはここ。小さくてのどかな駅だ。

真鶴情報センター/図書館。
真鶴では数少ない近代建築。

コミュニティー真鶴。
美の基準を具現化した町立の建物。小松石等地場産の
材料を活用している。古い建物を改築した模様。

同。アプローチ部分。パーゴラは漁業の網?

同アプローチ。小松石、漁業の網と
いった土地由来の材料が使われている。

画面が縦長(90度回転)になりません。何か方法はありますか?

同、桜の大木に圧倒される。

同、時代を感じさせる渡り廊下。

同、中庭から見た母家。

同、集会室内部。

同、集会室内部。竹の天井、これも地元由来?

  • 599
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

大手不動産会社を定年退職した一級建築士が、細々と開いているコンサルタント事務所です。新築住宅やリフォームの設計及び監理も、勿論お請けしますが、お客様がお持ちの不…

おすすめのアイデア

話題のキーワード