つなげて、引っ張って、子供が楽しく片付けできるおもちゃ収納DIY

春に向けての、新生活シーズン。収納を見直したい方もいらっしゃるかと思います。我が家は子供部屋の収納にずっと悩まされています。でも、ふときづいたのは、収納も、子供目線になれば、子供ももっと片付けしやすくなるのかなーと笑、とりあえず放り込むだけ、入れてくれたらOK!ぐらいの気持ちで、今回の収納方法を思い付きました!どうせなら、楽しくできたらと、子供が喜んでくれそうな、木箱を列車のように、つなげて稼働できるようにもしてみました(*^^*)

これで「片付けなさ~い!」のストレスからも、すこしは解放されたらいいな笑

そんな思いからできた、今回のDIYです(*^^*)最後までお読みいただけたら、うれしいです。

  • 20439
  • 229
  • 3
  • いいね
  • クリップ

春は新生活のシーズンでもあり、お家の収納なども見直すチャンスです!!

そこで、我が家は春に幼稚園にあがる娘のために、おもちゃの収納ボックスをDIYしました!

まずは材料です。
◯木材(枠と、底板など)
今回はボックスを二つ作りたかったので、SPF材と角材などをサイズに合わせて購入しました。
◯ボンド
◯ビス
◯オイルステイン(木材塗料)
◯キャスター
◯持ち手
◯紐

毎度ながら木材カットはホームセンターです笑 やすりをかけて、オイルステインを塗ります!

木箱の枠を作ります。左右横にならべて組み立てるとやりやすいです。

SPF材と角材をビスで固定しながら、四角い枠になるように、組み立てていきます。

四角い枠に合わせたサイズの底板をビスとめていきます。四隅にはキャスターをつけるため、キャスター分のスペースをあけて何ヵ所かをビス止めします。

出来上がりー!と思い、おもちゃをいれてみましたが、、なんだか板と板の隙間が空きすぎてしまいましたね笑(^^;

結局真ん中にもう一本木材を挟むことにしました!笑

ちょっと遊び心もいれて、アイアンの取っ手にひもをつけて、つなげたり、外したりできるようにしました!

サイズ違いにしたので、ついでに色も違う感じにしてみました!

子供が引っ張って列車のように、遊びながら出したり、お片付けできます!木箱にしまうだけの動作なので、子供にとっても簡単な動作です。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 20439
  • 229
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

あたたみのあるインテリアが好きです。古いものや懐かしい風景も好きです。暮らしのことや、DIYなど。香川県出身。◯掲載誌◯come home!45,47come …

parameguさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード