【洗面所DIY】 壁の中にタオル収納できる邪魔にならないニッチを作りました♪

狭い洗面所にオススメ!
壁の中に場所を取らないニッチを作りました。
難しそうに見えますが壁に棚をはめ込むだけなので勇気と気合いがあれば作れます(笑)
チャレンジしてみてください。

  • 54110
  • 303
  • 0
  • いいね
  • クリップ


こんにちは Milyです。

突然ですが、うちの洗面所はピンクの花柄です(笑)

15年前に家を建てた時に自分で選んだ壁紙ですが好みが変わってしまい
洗面所全体の雰囲気を変えるべくセルフリノベーション始めました♪

ちなみに洗面台もピンクのです・・・(^_^;)

まずは邪魔にならないタオル収納を作ろう♪

とりあえず収納から……

ということで壁の中にタオルを収納できるニッチを作ります。


まずは壁がどうなってるのか電気のスイッチを外して見たら

補強の為にコンパネが入ってました(゚o゚;;


石膏ボードだけならのこぎりで切れますが

コンパネが入ってると簡単には切れない・・・汗


でもやりたい気持ちは止まらないのでやるしかない笑


素人なので柱だけは絶対に避けないと・・・

と思い図面を確認したら壁の真ん中に柱が入っている様子。


まず壁の真ん中を測って少し大きめに柱の目印をつける。


柱から450㎜のとこにも細い柱があるので

その間にニッチを作ることにします。


ニッチのサイズを決めるのに家にあったChikoちゃんの古材風シェルフを

合わせてみたらちょうどよかったのでこのサイズに決定♪


当たり障りのない真ん中ぐらいにジグソーで穴を開けて

壁の中の柱の位置を確認します。



注意*おうちの構造によってはニッチを作れないかもしれないので
壁に穴をあける前におうちを建てた工務店さんに相談することをオススメします。


この場所でいけそうなので
マルチエボの丸のこで壁をくりぬきます。



この時、壁にビス穴があきますが当て木をビスで固定して切ると
歪みなくまっすぐ切れます。


私は後で壁紙を貼る予定なので穴があいてもいいと思い当て木を固定しました。


残念ながら丸のこの刃が届かなかったので

もう少し深く切れるジグソーでコンパネを切りました(^_^;)


切り取ったら奥行が結構ありました(*^^*)


壁の中を見れることがないので子供たちが興味津々で覗いてましたよ(笑)


先程サイズ決めしたChikoちゃんの古材風シェルフと同じものを

奥行きを広くしたバージョンで棚を作ります。



古材風シェルフの作り方は
Chikoちゃんの本に詳しく載ってるので見てください♪


gamiちゃんのステンシルを使って手書き風にしました♪


くり抜いた壁に棚をはめたらピッタリ♪

・・・ではなく隙間が(笑)



隙間ができてしまったところは

多用途シールで埋めたら大丈夫です(*^^*)


棚はビスで固定します。



隙間も綺麗に埋まりました♪

当て木を固定するのにビスをうった穴もついでに埋めました。


洗面台で使うタオルを収納しました。

壁の中にあるので邪魔にならないし見た目もスッキリ♪

狭い洗面所にオススメです。


注意*おうちの構造によってはニッチを作れないかもしれないので
おうちを建てた工務店さんに相談してみてください。


今日もお付き合い頂きありがとうございます。

洗面所DIYについて他の記事も書いてるのでよかったら見てください。

  • 54110
  • 303
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

初めましてMilyです♪DIY+整理収納で暮らし快適を目指してます。

おすすめのアイデア

話題のキーワード