湖沼に建つ家

白鳥が飛来するという湖沼を眼下に望む事のできる、景観の優れた場所に建つ住宅です。接道より、前庭と2台分の駐車場を設け、スロープになったアプローチからポーチを抜け、玄関へと向かい、ここからキャンティレバーになったテラスに出て湖沼を望む事ができます。
玄関から直接リビングに入り、ダイニング、キッチンへと直線状に繋がっています。ここは伸びやかな吹き抜けの空間となっています。
鉄骨の螺旋階段を上がった2階はクローゼットと寝室、書斎、バルコニーを配しています。主な室は、最小限の大きさを確保した部屋となっていますが、吹き抜けを介して1階と繋がり、家の中のどこにいても家族の気配がわかるようになっています。
アウトドアを好む住人にとって、湖沼を正面に望む最高のロケーションとなり、自然と共に暮らす豊かな住み処となるでしょう。

  • 1492
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ
湖沼の対岸から建物を見る
周囲は雑木林に囲まれ、自然豊かな場所に建つ
建物ファサード
枕木が敷かれた駐車場とスロープになったアプローチ
キャンティレバーになったテラス
擁壁に迫った位置に設けたテラス
建物全景
木製掃出し窓(FIX窓)とデッキ 軒の出は1.5Mと深い
木製掃出し窓を通してダイニングとキッチンを見る
木製デッキと雨落ち
ポーチより玄関、テラスを見る
玄関からテラスを見る
テラスより湖沼を望む
玄関はオープンになり、そのままリビングに入る
螺旋階段はその奥に位置する
リビングから玄関を見る
下駄箱と自転車が置かれ、ここも人が集う空間になる
玄関からリビング、ダイニング、キッチンを見る
自然光が入り気持ちいい空間となる
吹き抜けになったリビング、ダイニング、キッチン
2階は開放された主寝室
キッチンと一体となったダイニングテーブル
背面は白いカップボード(配膳台)
2階廊下よりリビング、ダイニング、キッチンを見る
主寝室よりダインング、キッチン、デッキを見る
ダイニングから和室を見る
踏み板により一段上がる。正面は床(とこ)
2階廊下より玄関、吹き抜けに設けたFIXの窓を見る
手摺は鋼製によるもの
開放させた主寝室
主寝室の隣に設けた書斎
外部はベランダとなる
デッキから浴室を見る
プライバシーに配慮した袖壁
洗面脱衣室から浴室を見る
浴室とは透明ガラス(ドア)で仕切られ、浴室の掃き出し窓から明るい自然光が入る
夕暮れ時、デッキより室内と湖沼を見る
闇夜の中、薪ストーブの焔だけが灯る
夜景時の建物見上げ
夜のファサード
  • 1492
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

単純(シンプル)且つ明快な空間で構成された建築を求め、その上で素材本来が持つ美しさを表現し、心地いい場所を創造することを心がけています。理想は小さくても機能的な…

(有)土岐建築デザイン事務所さんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア