ホエイプロテインおすすめ12選|ダイエット目的の選び方や効果・メリットをチェック♪

トレーニングやボディメイクに欠かせないプロテイン。なかでも「ホエイプロテイン 」は、筋力を効果的につけたい方やダイエット中の方にもおすすめです。タンパク質が豊富なホエイプロテインの特徴や製法、成分を比較しながら、人気メーカーのおすすめ商品をご紹介。目的や運動量に合わせて、自分にぴったりなホエイプロテインを選びましょう。

  • 2086
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ

筋トレにおすすめ!ホエイプロテインのメリット

健康維持や筋トレ、ダイエットの分野でも注目を集めているプロテイン。しかし、ひとくちにプロテインと言ってもさまざまな種類があることをご存知でしょうか。

プロテインには大きく分けて、「ホエイ」「ソイ」「カゼイン」と3つの種類があり、それぞれの特徴や成分を理解することで、より効率のよいボディメイクが叶いますよ。

今回ご紹介するホエイプロテインは、「筋トレで引き締まった体を目指している」「美しいボディラインを作りたい」という方に特におすすめ。

ホエイプロテインは食事で不足しがちなタンパク質を補えるだけではなく、ビタミンやミネラルの栄養素も含まれており、栄養バランスを改善したい女性や、初めてプロテインを飲む方にもうれしいメリットがあるんですよ♪

サラッと溶けて飲みやすい

プロテインを摂取するには、牛乳や水などに溶かして飲むのが一般的ですが、溶けにくく、ざらざらした舌触りが苦手という方も。しかし、ホエイプロテインは水溶性で水と混ぜてもダマになりにくいのが特徴なんです。

乳製品に溶かして飲んでも味のクセがなく、初めてプロテインを飲む人にもおすすめですよ。

吸収速度が早く栄養補給がスムーズにできる

筋肉に必要な成分であるアミノ酸が含まれているホエイプロテインは胃にとどまらず、すばやく消化。体内への吸収速度がスムーズなので、筋トレや運動後に、栄養を速やかに補給できる特徴があります。

栄養がしっかり凝縮しているのに低カロリーで胃がもたれにくいのも大きなメリットですね!

ホエイプロテインはタンパク質や栄養バランスを意識したい女性におすすめ

  • トレーニングやジョギングなど持久力系のスポーツ後の摂取にも効果的
  • 食事で不足しがちなタンパク質が取れて、栄養バランスをサポート

吸収スピードが早く、タンパク質やアミノ酸が豊富なホエイプロテインは、運動後の筋肉のサポートになるため、トレーニングをしてる方におすすめ。

そのほかにも、普段の食事で不足しがちなタンパク質やアミノ酸を摂取できるので、タンパク質不足が気になる方にもおすすめのプロテインですよ!

ホエイプロテインの選び方|製法や成分に注目

ここからは、ホエイプロテインの選び方を見ていきましょう。

ホエイプロテインの種類を細かくチェックすると、「WPC製法」「WPI製法」など製造方法の違いがあり、製法によって飲みやすさが異なるのがポイントです。

ホエイプロテインはさまざまなメーカーから販売されていますが、購入する際は製法や成分量に着目して選ぶのがおすすめですよ。

ビタミンやミネラルを多く残せるWPC製法

WPC(ホエイプロテインコンセントレート)製法は、原料の乳清に含まれるビタミンやミネラルを多く残して作られる製法。タンパク質の含有率は約75〜80%前後で、ほかの製法と比較して価格が安いのがポイントです。

WPC製法で注意すべき点は、乳糖を多く含むためお腹の調子に影響が出やすいこと。特に、牛乳を飲んだ時にお腹がゆるくなったりゴロゴロしたりする方は避けた方がよいでしょう。

また、WPC製法で作られたホエイプロテインを、吸収しやすいサイズにまで分解したWPH(ホエイプロテインハイドロリサイト)製法という種類も。ほかの製法と比較するとタンパク質が体内へ吸収されやすいですが、価格は高額な商品が多いのが特徴です。

より高濃度のホエイプロテインが摂れるWPI製法

WPI(ホエイプロテインアイソレート)製法は、タンパク質以外の成分の多くが除去される製造方法で、タンパク質含有量は約90%と高濃度のホエイプロテインが作られるのが特徴です。

WPC製法との大きな違いは、乳糖の含有率が低いこと。そのため、乳糖不耐症の方や、プロテインを飲んでお腹がゆるくなったり張ったり、ゴロゴロする方にはWPI製法がおすすめです。また、ほぼタンパク質のみを残す製法なので、味はかなり淡白でサッパリとしており、乳製品の風味が苦手な方にも試しやすいホエイプロテインとなっていますよ。

デメリットとしては、WPI製法でプロテインを作るには手間がかかるため、価格はやや高めな点が挙げられます。

成分量だけでなく、続けやすい味にも注目!

ホエイプロテインは、さまざまなメーカーから販売されており、製法や成分などもメーカーによって異なります。購入する際は先ほど紹介した製法や成分はもちろんですが、大切なのは、長く続けること。飲みやすい味にも注目して選んでみましょう。

飲みやすさを追求するメーカーも多く、ココア味やチョコレート味、バナナ味などスムージーやドリンクを飲む感覚でおいしくホエイプロテインを摂取できる商品が多く販売されているので、お気に入りの味を見つけてみてくださいね!

人気メーカーのホエイプロテインおすすめ12選

ホエイプロテインの特徴や異なる製法について理解できたところで、続いては人気メーカーが販売するおすすめのホエイプロテインを製法別にご紹介します。

成分や味なども参考に、目的に合わせて選んでみてくださいね♪

WPC製法のおすすめホエイプロテイン

ビーレジェンド(be LEGEND)
ホエイプロテイン そんなバナナ風味 1Kg
3,690円(税込)
4
4 Stars
568件)
楽天市場で詳細を見る¥3,980(税込) Amazonで詳細を見る¥3,690(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥3,990(税込)
これがプロテイン!?バナナラテのような美味しさでホエイを手軽に摂取
豊富な味の種類が人気の『ビーレジェンド』シリーズ。 「そんなバナナ」風味は、まるでバナナラテのようなおいしさで、プロテインを意識することなく、ドリンク感覚で摂取できます。たんぱく量は1食20g以上。ビタミンCやビタミンB6なども含まれたバランスのよいホエイプロテインです。牛乳や豆乳などによく溶け、粉っぽさが残らないのも◎。1食あたりの脂質はわずか1.32gとダイエット中の間食にもおすすめです。
内容量
1kg
1食あたりのタンパク質量
20.5g
炭水化物量
14.4g/100gあたり
カロリー
115.7kcal/1食あたり
味の種類
すっきリンゴ風味/キャラメル珈琲風味/激うまチョコ風味など
製法
WPC製法
そのほかの栄養素
ビタミンC、ビタミンB6
賞味期限
-
ボディウイング
ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル1kg プロテインシェイカー セット
2,490円(税込)
4
4 Stars
68件)
楽天市場で詳細を見る¥5,080(税込) Amazonで詳細を見る¥4,300(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥2,699(税込)
無添加のWPCホエイプロテイン。ミルクの自然な風味が◎
「余分なものは入れない」という、こだわりで作られた無添加のWPC製法ホエイプロテイン。砂糖や合成甘味料、保存料、着色料、香料、増粘剤、消泡剤なども添加しておらず、自然なミルクの風味のみを堪能できます。そのままでは飲みにくい人は、コーヒーやココア、アーモンドミルクなどお好みのドリンクに溶かして飲むのがおすすめ。高品質なアメリカ産WPCホエイプロテインを100%使用。使いやすい計量スプーン付きです。
内容量
1kg
1食あたりのタンパク質量
-
炭水化物量
7.7g/100g
カロリー
414kcal/100g
味の種類
ナチュラルのみ
製法
WPC製法
そのほかの栄養素
カルシウム
賞味期限
製造日より12ヶ月
ファイン・ラボ
ホエイプロテインコンプリート キャラメルラテ風味 1kg
4,477円(税込)
4.1
4.1 Stars
19件)
楽天市場で詳細を見る¥3,996(税込) Amazonで詳細を見る¥4,477(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥4,320(税込)
ビタミン・ミネラルをバランスよく配合。初めて飲む方にもおすすめのプロテイン♪
プロテインの溶けにくさ、おいしくないというイメージを払拭する飲みやすいホエイプロテイン。シェーカーにパウダーを大量に入れてもダマになりにくく、水を注いで軽くシェイクするだけでサラサとした溶け心地を実感できます。初めてプロテインを飲む方から、ハードなスポーツを楽しむ方まで楽しめる、ミルク感がポイントのホエイプロテインです。
内容量
1kg
1食あたりのタンパク質量
-
炭水化物量
-
カロリー
389kcal/100g
味の種類
ナチュラルプレーン/キャラメルラテ/ピーチオレンジ/プレムアムバニラ
製法
WPC製法
そのほかの栄養素
ビタミンA/ビタミンB1/ビタミンD/ビタミンE/カルシウム/葉酸
賞味期限
-
DNS
ホエイプロテインスーパープレミアム /ヨーグルト風味/1000g
5,880円(税込)
4
4 Stars
4件)
楽天市場で詳細を見る¥5,990(税込) Amazonで詳細を見る¥5,983(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥5,799(税込)
サイエンスに基づいた配合で、トレーニングを結果に結びつける
『ホエイプロテイン スーパープレミアム』は、消化や吸収を速やかにするために、分子量が小さいホエイたんぱく質を使用。体作りに重要な必須アミノ酸が取れるハイスペックなホエイプロテインです。体作りを加速させる各種成分を配合することでトレーニング後の筋肉の増加をサポート。味の種類は、ヨーグルトやチョコレートなど。溶けやすく飲みやすいことから、多くのアスリートにも支持されています。
内容量
1kg
1食あたりのタンパク質量
26.9g
炭水化物量
2.6g/35gあたり
カロリー
131kcal/35g
味の種類
ヨーグルト/チョコレート/フルーツミックス
製法
WPC製法
そのほかの栄養素
-
賞味期限
製造日より24ヶ月
X-PLOSION(エクスプロージョン)
ホエイプロテイン 3kg プレーン味
4,666円(税込)
4
4 Stars
224件)
楽天市場で詳細を見る¥4,763(税込) Amazonで詳細を見る¥4,666(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥5,492(税込)
コスパに優れた高品質ホエイプロテイン。良質なタンパク質を手軽に補給
『エクスプロージョン』のホエイプロテインは、アスリートからの信頼が厚い品質のよさが特徴。また、値段は1kgあたり1,555円とコスパもバッチリな商品です。味は、プレーンのほか、バナナやアップルミルク、チョコミルク、カシス、メープルなど19種類以上の豊富な種類が魅力。プロテインが苦手な人でも飲みやすく、味を変えながら手軽にホエイプロテインを摂取できます。
内容量
3kg
1食あたりのタンパク質量
22.6g
炭水化物量
2.3g
カロリー
123kcal/1食あたり
味の種類
チョコ/ブルーベリー/メロン/バナナ/カシスなど
製法
WPC製法
そのほかの栄養素
カルシウム
賞味期限
-
NEXT BODY(ネクスト ボディ)
ホエイプロテイン ココア味 1,071g NEXT BODY
4,323円(税込)
4
4 Stars
1280件)
楽天市場で詳細を見る¥3,974(税込) Amazonで詳細を見る¥3,971(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥3,980(税込)
独自製法で溶けやすさを追求。おいしく飲みやすいホエイプロテイン
さまざまなシリーズを展開し、40年以上もアスリートの体を支えてきた『ザバス』のホエイプロテインです。『ホエイプロテイン100』は、たんぱく原料として吸収の良い「ホエイプロテイン」を100%使用。体作りに欠かせないビタミンB群やビタミンD、体調維持に必要なビタミンCも配合されているのもポイントです。特にトレーニング直後の摂取におすすめで、理想的な体をめざすあなたのサポートをしてくれます。
炭水化物量
2.5g
カロリー
83kcal/1食あたり
味の種類
ココア/バニラ/リッチショコラ/抹茶/ヨーグルト
製法
WPC製法
そのほかの栄養素
ビタミンB1/ ビタミンB2/ ビタミンB6/ビタミンC/ビタミンD
賞味期限
18ヶ月

WPI製法のおすすめホエイプロテイン

DNS
ホエイプロテイン ストイック プレーン味 750g
4,152円(税込)
楽天市場で詳細を見る¥5,400(税込) Amazonで詳細を見る¥4,152(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥4,298(税込)
乳製品でお腹がゆくるなる方にもおすすめ!WPI製法のホエイプロテイン
たんぱく質含有率は90%以上(無水物換算値)と、たんぱく質以外の材料を最小限に抑えたWPI製法のホエイプロテインです。炭水化物や脂質が少なく、カロリーも抑えめに。体重制限のあるアスリートやボディラインを引き締めたい方はもちろん、水のようにクリアでクセが少ない口当たりなので、プロテインの風味が苦手な方にもおすすめです。
内容量
750g
1食あたりのタンパク質量
23.1g
炭水化物量
0.1g
カロリー
94kcal/1食あたり
味の種類
プレーン味
製法
WPI製法
そのほかの栄養素
-
賞味期限
製造日より24ヶ月
マイプロテイン
Impact ホエイプロテイン ノンフレーバー 1kg
3,990円(税込)
4.6
4.6 Stars
5617件)
楽天市場で詳細を見る¥5,613(税込) Amazonで詳細を見る¥3,800(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥4,504(税込) 公式サイトで詳細を見る¥3990(税込)
甘いものが苦手な人や、自分で味のアレンジを楽しみたい人はノンフレーバーが◎
マイプロテイン のImpactホエイプロテイン「ノンフレーバー」は、余計な味を一切加えていないナチュラルなプロテインです。甘いものが苦手な人や、きなこやハチミツ、野菜スムージーに加えたいという人におすすめです。また、ノンフレーバーなので、クッキーやパウンドケーキなど、手作りスイーツに加えても味を損ねる心配がないのもポイント。温めたミルクや豆乳、アーモンドミルク などにサッと溶かして飲むのも◎。ノンフレーバーなので、家族でアレンジを楽しんではいかが?
内容量
1kg
1食分(25g)のエネルギー
103Kcal
タンパク質含有量
21g
脂質
1.9g
炭水化物
1.0g
食塩相当量
0.13g

マイプロテインは公式サイトでの購入がお得! 最大50%OFFになるセールもあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

DNS
ホエイプロテイン クリアテイスト スポーツドリンク風味 350g
2,282円(税込)
3.3
3.3 Stars
16件)
楽天市場で詳細を見る¥2,430(税込) Amazonで詳細を見る¥2,800(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥2,700(税込)
清涼感のある2種類のフレーバーで、乳感を感じさせないクリアな風味
『ホエイプロテイン クリアテイスト』は、合成着色料を含まずに、こだわりの原料を使用したホエイプロテイン。泡立ちや粉っぽさを抑えて水だけでもおいしく飲めるのがポイントです。また、味つけも追求し「ホエイプロテインの乳感が苦手」という方にもおいしく摂取できるWPI製法で、クリアな風味が実現。清涼感のある飲み口のスポーツドリンクとライチ、2種類の味から選べます。
内容量
350g
1食あたりのタンパク質量
20.6g
炭水化物量
2.7g
カロリー
94kcal/1食あたり
味の種類
スポーツドリンク/ライチ
製法
WPI製法
そのほかの栄養素
-
賞味期限
製造から12ヶ月
ファイン・ラボ
ホエイプロテインピュアアイソレート プレーン風味 1kg
5,060円(税込)
4
4 Stars
332件)
楽天市場で詳細を見る¥5,100(税込) Amazonで詳細を見る¥5,060(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥5,080(税込)
乳糖90%以上カット。手軽にタンパク質を摂取できるお腹にやさしいホエイプロテイン。
新しいろ過技術により抽出されたたんぱく質を摂取できる『ファインラボ ホエイプロテイン ピュアアイソレート』。脂質は80%、乳糖は90%以上カットされているため、乳製品でお腹がゴロゴロする方におすすめです。クセがないノンフレーバーをはじめ、ジュースやスムージー感覚で飲めるストロベリー味やココア味など、プロテインの風味が苦手な方も手軽に楽しめるホエイプロテインです。
内容量
1kg
1食あたりのタンパク質量
約20.6g
炭水化物量
6.7g
カロリー
377kcal/100gあたり
味の種類
ノンフレーバー/ストロベリー味/ココア味
製法
WPI製法
そのほかの栄養素
-
賞味期限
-
GronG(グロング)
ホエイプロテイン 100 ココア風味 3kg
7,580円(税込)
4
4 Stars
19件)
楽天市場で詳細を見る¥7,580(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥7,580(税込)
高純度なタンパク質を精製するWPI(CFM)製法のホエイプロテイン
高純度なタンパク質を精製するWPI(CFM)製法で作られたホエイプロテイン。BCAAやビタミンの栄養素を多く含んでおり、筋力のサポートに最適です。人工甘味料や着色料、香料、保存料が不使用なのもポイント。また、脂肪や乳糖などの不要な成分が少なく、プロテインを摂取するとお腹の不調をきたす人にもおすすめです。豊富なフレーバーはどれも飲みやすく、プロテインの風味が苦手な方にもぴったり。
そのほかの栄養素
ビタミンA/B/B2/B6/B12/C/D/E/葉酸
賞味期限
-
VALX
ホエイプロテイン WPI パーフェクト1kg ライチヨーグルト風味
4,990円(税込)
楽天市場で詳細を見る¥8,434(税込) Amazonで詳細を見る¥4,990(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥5,974(税込)
プロテイン以外の材料を最低限まで減らした純度の高いタンパク質が魅力
『VALX』の「毎日飲むものだからこそ、本当にいいものを安く届けたい」という思いから作られたのが、『VALXホエイプロテインWPI PERFECT』。タンパク質の純度を高めるために、プロテイン以外の材料を最低限まで減らしているのがポイントです。タンパク含有率は90.6%(無水物換算値)と、飲みやすさと高タンパクどちらも兼ね備えたプロテイン。運動不足気味や食生活が乱れがちな方にもぴったりです。
内容量
1kg
1食あたりのタンパク質量
22.5g
炭水化物
1.3g/25gあたり
カロリー
94kcal
味の種類
プレーン/チョコレート風味/ストロベリー風味/ライチヨーグルト風味/バナナ風味/抹茶風味
製法
WPI製法
そのほかの栄養素
-
賞味期限
-

ホエイプロテインと併用したいタブレット

マイプロテイン
マイプロテイン BCAA 2:1:1 タブレット 120粒
2,480円(税込)
4
4 Stars
3件)
楽天市場で詳細を見る¥3,330(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥1,980(税込)
手軽に必須アミノ酸を摂取できるタブレット
体内で合成されないアミノ酸であるロイシン、イソロイシン、バリンが2:1:1という比率で配合。必須アミノ酸とビタミンB6がプラスされたタブレットです。必須アミノ酸はタンパク質の構成要素ですが、食事からの摂取が難しいため、プロテインと一緒にサプリメントで摂取するのが◎。ホエイプロテインと一緒に、筋肉のゴールデンタイムとされる運動後30分以内に摂取するのがおすすめです。1回当たり3錠を目安に、運動量や体調に合わせて取り入れてみましょう。
内容量
90錠/270錠
味の種類
ノンフレーバー
1日分(4錠)あたりのビタミンB6
1.88 mg
ロイシン
2g
イソロイシン
1g
バリン
1g
バルクスポーツ
クレアチン モノハイドレート 375タブレット
3,833円(税込)
4
4 Stars
13件)
楽天市場で詳細を見る¥3,066(税込) Amazonで詳細を見る¥3,833(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥4,599(税込)
持ち運び可能なタブレットで簡単にクレアチンを摂取
アミノ酸の一種であるクレアチンが手軽に摂取できるタブレット『クレアチン モノハイドレート』。クレアチンは、瞬発的なパワーを発揮する際に筋肉へのエネルギー供給をサポートする成分です。タブレットタイプで持ち運びしやすいため、トレーニング時に合わせてすぐ摂取できるのが魅力。糖質の含まれたプロテインなら、先に摂取することでクレアチンの吸収が効率的に行われます。
内容量
375タブレット(約31食分)
1日(12タブレット)あたりのタンパク質量
4.3g
カロリー
23.7kcal
炭水化物量
1.4g

通販で購入できるホエイプロテインは、定期便や割引などもありとても便利です。『楽天』や『Amazon』では、ランキングで人気のでホエイプロテインをチェックできるので、こちらも参考にしてみてくださいね!

【比較一覧表】人気メーカーのホエイプロテインおすすめ12選

商品画像
ビーレジェンド(be LEGEND)
ボディウイング
ファイン・ラボ
DNS
X-PLOSION(エクスプロージョン)
NEXT BODY(ネクスト ボディ)
DNS
マイプロテイン
DNS
ファイン・ラボ
GronG(グロング)
VALX
マイプロテイン
バルクスポーツ
商品名
ホエイプロテイン そんなバナナ風味 1Kg
ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル1kg プロテインシェイカー セット
ホエイプロテインコンプリート キャラメルラテ風味 1kg
ホエイプロテインスーパープレミアム /ヨーグルト風味/1000g
ホエイプロテイン 3kg プレーン味
ホエイプロテイン ココア味 1,071g NEXT BODY
ホエイプロテイン ストイック プレーン味 750g
Impact ホエイプロテイン ノンフレーバー 1kg
ホエイプロテイン クリアテイスト スポーツドリンク風味 350g
ホエイプロテインピュアアイソレート プレーン風味 1kg
ホエイプロテイン 100 ココア風味 3kg
ホエイプロテイン WPI パーフェクト1kg ライチヨーグルト風味
マイプロテイン BCAA 2:1:1 タブレット 120粒
クレアチン モノハイドレート 375タブレット
特徴
これがプロテイン!?バナナラテのような美味しさでホエイを手軽に摂取
無添加のWPCホエイプロテイン。ミルクの自然な風味が◎
ビタミン・ミネラルをバランスよく配合。初めて飲む方にもおすすめのプロテイン♪
サイエンスに基づいた配合で、トレーニングを結果に結びつける
コスパに優れた高品質ホエイプロテイン。良質なタンパク質を手軽に補給
独自製法で溶けやすさを追求。おいしく飲みやすいホエイプロテイン
乳製品でお腹がゆくるなる方にもおすすめ!WPI製法のホエイプロテイン
甘いものが苦手な人や、自分で味のアレンジを楽しみたい人はノンフレーバーが◎
清涼感のある2種類のフレーバーで、乳感を感じさせないクリアな風味
乳糖90%以上カット。手軽にタンパク質を摂取できるお腹にやさしいホエイプロテイン。
高純度なタンパク質を精製するWPI(CFM)製法のホエイプロテイン
プロテイン以外の材料を最低限まで減らした純度の高いタンパク質が魅力
手軽に必須アミノ酸を摂取できるタブレット
持ち運び可能なタブレットで簡単にクレアチンを摂取
最安値
3,980
送料要確認
詳細を見る
5,080
送料要確認
詳細を見る
3,996
送料無料
詳細を見る
5,990
送料無料
詳細を見る
4,763
送料要確認
詳細を見る
3,974
送料無料
詳細を見る
5,400
送料無料
詳細を見る
5,613
送料無料
詳細を見る
2,430
送料無料
詳細を見る
5,100
送料無料
詳細を見る
7,580
送料要確認
詳細を見る
8,434
送料無料
詳細を見る
3,330
送料無料
詳細を見る
3,066
送料無料
詳細を見る
商品リンク 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 公式サイトで見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る

ホエイプロテインとソイ、カゼインの種類の違いは?

  • カゼインプロテイン……吸収速度がゆっくりで腹持ち◎。ダイエット中にもおすすめ
  • ソイプロテイン……植物性タンパク質を効果的に摂取可能。美容とダイエットを両立させたい方

ホエイプロテインは、吸収スピードがすばやく筋トレをする人におすすめのプロテイン。しかし、プロテインにはほかにもカゼインプロテインやソイプロテインなどの種類があるのをご存知でしょうか。

それぞれの特徴や目的を比較して、最適な種類を選んでみてくださいね。

カゼインプロテイン

牛乳を主成分とするカゼインプロテイン。ホエイプロテインと同じく、動物性で乳由来のプロテインです。

水に溶けにくく、体への吸収速度がゆっくりであることが特徴。そのためホエイより吸収スピードが遅く腹持ちがよいため、カロリーを控えたいダイエット中の方にもおすすめなプロテインですよ。

ソイプロテイン

大豆由来の植物性タンパク質を摂取できるのが、ソイプロテイン。大豆イソフラボンが含まれており、美容も意識しつつダイエットしたい女性にも人気のプロテインです。

ホエイやカゼインは乳糖が含まれているので、腹痛や下痢を起こす乳糖不耐性の方は避けた方がよく、ソイプロテインは原料である大豆がアレルギー食品なのでこちらもアレルギー反応がある方は注意が必要。

そのほかの種類として、エンドウ豆由来のピープロテインや、ライスプロテインなどさまざまな種類があるので、原料や成分も比較してみてくださいね。

ホエイプロテインはいつ飲むのがおすすめ?

  • 筋肉のサポートなら……運動後30分以内や就寝前に飲むのがおすすめ
  • 栄養バランスの改善なら……食事前後や間食として飲むのがおすすめ

筋トレやダイエット、美容面もサポートしてくれるホエイプロテイン。プロテインの主な目的は、食事で不足しがちなタンパク質を補うことです。栄養素が豊富なため、たくさん飲みたくなりますが、飲むタイミングも気になるところ。プロテインの効果的な摂取方法を見てみましょう。

目的に合わせていつ飲むか意識することで、より上手にプロテインを活用できますよ!

筋肉増加のサポートには運動後30分以内や就寝前がおすすめ

筋肉増加のサポートの場合は、運動後30分以内に飲むのがおすすめ。

運動後30分以内は筋組織を回復するゴールデンタイムと言われ、体が栄養素を必要とし、吸収が高まっている時間。このタイミングでタンパク質を補給することで、運動後の筋肉サポートにぴったりです。

また、就寝中に最も多く分泌される成長ホルモンは、筋肉の成長にも欠かせないもの。就寝前の30分〜1時間前を目安に栄養を補給してあげることがよいと考えられていますよ。

栄養バランス改善には、食事の前後や間食として飲むのがおすすめ

栄養バランス改善を目的とする方は、食事の前後や間食としてプロテインを飲んでみましょう。

食事だけでは栄養バランスが気になる場合は、食前や食後に飲むことで不足しがちなタンパク質を効率よく摂取できます。食前に飲むとプロテインだけでお腹がいっぱいになってしまう場合は、食後がおすすめですよ。

ダイエット中の方で間食を控えている方は、栄養補給や空腹の対策としてプロテインを活用してみるのもいかがでしょうか。

ホエイプロテインは太る?摂取量はどれくらい?

  • 1食分の摂取目安はメーカーによって異なる
  • 運動量が少ない日に運動をしたときと同じ量を摂取すると、栄養素を摂りすぎる場合もあるので注意

ホエイプロテインのパッケージを見ると、栄養成分と並んで「100gあたり」や「1回分あたり」のカロリーに驚く人も多いのではないでしょうか。「飲んだら太るのではないか」と疑問に感じることも。

プロテインの摂取量はパッケージ通りの分量で飲むことが基本で、製品によって1食分のグラム数は異なります。過剰に摂取してしまうとその分体脂肪が増えてしまうので、食事の量や体調、運動の有無などに合わせて、プロテインの量を調整するのがおすすめです。

子供にも飲みやすいプロテインは?

タンパク質をはじめ、成長期に必要な栄養素を効率よく摂取できる子供向けのプロテインもあります。成長期には、タンパク質やカルシウム、鉄分が不足しがちなため、これらを積極的に摂ることで、健やかな成長をサポートしますよ。

栄養素の不足が気になるときや、スポーツをしている子供の補助食として活用するのがおすすめ。ココア味やチョコレートなど、子供にも飲みやすい味がラインアップされているので、検討してみてはいかがでしょうか。

ホエイプロテインのアレンジ術もチェック

淡白な風味のホエイプロテインは、牛乳や豆乳のほか、アーモンドミルクなどに混ぜるのもおすすめ。クセが抑えられて飲みやすくなりますよ。そのほかにも、コーヒーやフルーツジュース、スポーツドリンクなどと合わせることで、味に変化を楽しめます。

また、ドリンク以外のアレンジでは、パウンドケーキやパンケーキなどを作る際に、プロテインを混ぜるのもおすすめ。スイーツと一緒にプロテインを摂れるのでぜひ試してみてくださいね!

ホエイプロテインを効果的に摂取しよう!

アスリートや筋肉をつけたい方はもちろん、女性にもうれしい栄養素が摂れるホエイプロテイン。ダイエット中に不足しがちなタンパク質をホエイプロテインで効率的に摂取して、筋肉による美しいボディライン作りを目指しましょう。

飲むタイミングや摂取量、アレンジも参考に目的にあったプロテインを選んでみてくださいね♪

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年3月)に基づいたものです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年3月)に基づいたものです。

  • 2086
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

おすすめのアイデア

話題のキーワード