キッチンカウンター改造*ごちゃごちゃから明るくシンプルなナチュラル仕様に*タイル貼りもしちゃいました!

今回のキッチン改造に伴い
リビング側のカウンターも少しスッキリさせようと思い立ち
明るく真っ白なカウンターに変身させました。

まずは改造前のカウンターです。
ここはDIYをやり始めた初期の頃に改造して
その後カウンターも安っぽいブラウンから
アイボリーに塗り替えエイジングをしていましたが
かなり薄汚れてきていたのと
雑貨を置きすぎで
あまりにもごちゃごちゃしてきてるのが
すごく気になっていました。

まずは両端に置いた飾り棚を少し変えるため
一度全て撤去。

そして右側には窓枠を作り
左側にはそれまで右にあった棚を移動しました。
この棚はSaluit!という雑貨屋さんで
買ったモザイクガラスの真四角の棚を
3つ重ねたモノです。
モザイクガラスも気に入っていたのですが
今回作った窓枠と合わせるために
ガラスを外し窓枠と同じ
ポリカーボネートを嵌め込みました。

今回は窓枠もSaluit!の棚も真っ白に塗り替えたので
さらにカウンターの汚さが目立ちますよね 笑。

という訳でカウンターも
前からやってみたかったタイル貼りに
変更することにしました。

でも我が家のカウンターはこのように
コーナー部分が丸くなっていて。。。

小さいタイルを使えば
丸いカウンターでも貼れるのですが
自分的にはこのカーブがあまり好みではなかったので
これを直角にすることにしました!

形を変えるといっても
カウンター自体を取り替えることなんて
素人には無理なので
現状回復も出来るように
カウンターをベニヤ板ですっぽり覆う方法をとることに。

厚さ2.5mmのベニヤ板を
カウンターの形にカットして
サイドはこのように裏側から
ガムテープで留めていきました。

ちょっと素人丸出しの作りでお恥ずかしいのですが…


コーナー部分も貼り合わせて
しっかり固定して。。。

カウンターにマスキングテープ+強力な両面テープを貼り
ベニヤを固定してこのようになりました。

ちゃちい作りだけど
カウンターがぴったり収まっているので
意外にしっかり出来ています 笑。

この後はいよいよタイル貼り。

タイルは22.5mm角のモザイクタイル。
12枚x12枚があらかじめシート状になっているものです。
ちなみに1シートで650円でした。

a

タイルが全部貼れたら
上から霧吹きで水をかけていき上の紙をそっと剥がしていきます。

紙を剥がしたらこんな感じになります。

そして次は目地入れ。
目地材を水で溶いてざざーっと広げて
ひたすら目地を埋めていき

30分くらいたったら上から雑巾で
タイルについた目地材をきれいにふき取って。。。

いきなりの完成図です 笑。

ところどころタイルのボンドが乾いてなくて
曲がっちゃった部分もあるんだけど
なんどかうまく出来ました!

タイル貼りのカウンター
清潔感があってナチュラルですごく気に入ってます♡

この角度から見える
この前DIYした食器棚の風景もとってもお気に入りになりました

肝心のコーナー部分はこんな感じになっています。

カウンターの厚み30mmに対して
タイルの大きさが22.5mmだったので
ちょっと隙間が空きすぎてしまいましたが
あまり気にしません 笑。

それよりここ数年ずっとカウンターにタイルを貼りたいと思っていたのを
やっと実現出来たのでとっても達成感があります^^


それではもう一度Before→Afterを見てください!

こんなごちゃごちゃして
薄汚かった(笑)カウンター周りが。。。

真っ白で清潔感のあるカウンターに生まれ変わりました!

タイルは目地が汚れやすいのが欠点だけど
その場合は漂白剤でほとんどキレイになります。

マメにお掃除してこのキレイさを保ちたいと思います^^

最後に今現在のカウンター&ダイニングです。

せっかくすっきりさせたのに
また少しずつ物が増えてきてますが 笑。

ここからもう少しナチュラル&シャビーな感じに
また変えていこうと思っています。

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

定番のキーワード

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト