失敗から学ぶ!賢いウッドデッキの作り方に納得!

憧れのウッドデッキ、でもいざ作って数年たつとこんな経験ありませんか?
『数年で腐って補修が必要に…』『ささくれ立って歩くのが危険…!』『色あせて見た目が古くさい…』
せっかく作ったのにこんな状態では危険ですし修繕にお金も手間もかかってしまいますよね。今回はそんなお悩みが解決できる超話題の新素材【彩木】をご紹介します。まるで本物の木なのに実は違う!こんな万能な素材があったなんて…
ウッドデッキ作りが初めての方でも簡単にDIYできちゃいます!
我が家だったら…と想像しながらチェックしてみてくださいね。

  • 13469
  • 31
  • いいね
  • クリップ

ウッドデッキ作りでこんな失敗ありませんか?

・せっかくの新品の木材で作ったのに数年で腐ってしまいボロボロ…
・木材が雨風にさらされてささくれ立ってしまい、歩くのが危険…
・日焼けで木の色があせてしまい、見た目が古くさくてイヤ…

失敗してしまうと、お金も手間も失ってしまいます…

そうなる前に!
MINOのウッドデッキの新素材【彩木】で解決しませんか?

今話題の新素材【彩木】とは?

アルミの強さとウレタン樹脂の表現力を合わせたウッドデッキの新素材

彩木の4つの特徴
・本物の天然木を再現した高い「表現力」
・熱上昇もささくれない「安全性」
・燃焼に対して抵抗する「難燃性」
・容易な「メンテナンス性」

彩木を使ってお悩み解決!

ささくれが出来ないから
劣化による歩く危険性がない

天然木の豊かな表情を持っていながら、高性能な樹脂により割れやささくれが起きることはありません。そのためトゲが刺さるなどの怪我の心配なく、小さなお子様も安心して素足で遊ばせることができます。

彩木独自の新素材だから
木材の劣化によるメンテナンスの心配がない

彩木のウッドデッキは高耐候性のトップコートを塗布しており、屋外で外気に触れても色あせにくいです。また、耐水性にも優れているため、水洗いで簡単に汚れが落ちます。

アルミとウレタン樹脂だから
見た目の劣化が気にならない

天然木のウィークポイントの克服を開発の基本方針とする彩木ウッドデッキは、色の変化という課題に対しても改良と検証を何度も重ねて、何年経っても劣化を感じさせない、長く使えるウッドデッキを実現しています。

実際に彩木を使った庭造りの施工事例が見たい!

天然木と同じくらいの熱さに抑えるので夏でも利用できます。
ささくれも無いので子供が安心して遊べます。

天然木のような風合いと、子供が裸足でも遊べる安全な空間。
耐候性にも優れておりメンテナンスも不要です。

彩木ならDIYも簡単!

彩木ガーデンデッキで自分で庭造り

デッキ剤がカットされた状態で届くので面倒なカットは不要。

材料と電動工具などでカットする手間がなく、
ドライバーと六角レンチで組み立てるだけ。

ウッドデッキ作りが初めての方でも、簡単に楽しくDIYができます。

DIY|人工木ウッドデッキの施工方法(彩木ガーデンデッキ編) RESTA

ウッドデッキ選びはサンプル確認から!

ウッドデッキの設置イメージは、床板の色や質感で決まります。
自分でしっかり確かめてから選びましょう。

MINOでは、ウッドデッキ作りで失敗したくない方のために
無料でサンプルを請求することができます。

もっとLIMIAで見てみる!

【DIY】人工木材でウッドデッキ!

今回は人工木材を使ってウッドデッキを作る魅力に迫りたいと思います!
ウッドデッキを人工木材で作るメリット・デメリットを知って材選びの参考にしてみて下さい。

MINO株式会社 [PR]

  • 13469
  • 31
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA公式アカウント。生活のレベルをワンランクアップできるような住まい・暮らしのお役立ち情報をLIMIAが厳選してご紹介!

LIMIA ネクストライフさんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード