すぐできる♪洋風そぼろで簡単かわいい丼ランチ☆

冬休みの簡単ランチにオススメな
簡単かわいい丼レシピをご紹介します♪


使い勝手のいい
洋風そぼろをごはんにのっけて

チーズのヒヨコちゃんをトッピング♡


2017年の干支は酉年なので
簡単ヒヨコちゃんランチはいかがですか?

5分でできる!洋風そぼろ♪

冬休み等の長い休暇の時は
必ず常備する、洋風そぼろ♪


材料はこちらです。
⬇︎

ひき肉(今回は豚)…200g
玉ねぎみじん切り…1/2個分
にんじんみじん切り…1/2本分
a)ケチャップ…大さじ2
a)中濃ソース…大さじ2
a)液体塩こうじ…小さじ1(なければ塩適量)
a)こしょう…少々


ひき肉・玉ねぎ・にんじんを炒めてだいたい火が通ったら、a)の調味料を加えて数分煮込めば完成です♪


ひき肉は合挽きでも豚でも鶏でも何でもOK!

ごはんにのっければ、あっという間に丼ランチの完成です♪

チーズのトッピングをヒヨコちゃんに♪

洋風そぼろはチーズとの相性が抜群なので、2種のスライスチーズを使ったヒヨコちゃんもトッピングしました♪


このヒヨコちゃんもとっても簡単に作れます☆

まずチェダースライスチーズを、だ円のお弁当用型で型抜きします。
下から5mmは切り落とします。

これが体になります♪


プレーンなスライスチーズは、ストローの口を指で押さえながら型抜きして、小さいだ円にします。

これはくちばしになります♪

目と羽は海苔パンチを使いました♪

なければ黒ごまを目にするだけでも可愛いです♪

パーツを組み立てる♪

パーツが準備できれば、あとは合わせるだけ♪

くちばしをのせて
目を付けて
羽を付けるだけです☆

たくさん乗せるとかわいいですよ♡


チェダーチーズとプレーンチーズを反対に使ったヒヨコちゃんと組み合わせると、彩りも一層豊かで可愛らしいです♪

冷凍ストックも活用しよう♪

洋風そぼろは多めに作って、ジップロックに平らに入れて、冷凍保存しておくと更に便利です♪

冷凍庫に入れて1時間後位に、そぼろをほぐしておくと、パラパラと取り出せてより使いやすいです♪


丼のほか、じゃがいもやかぼちゃと合わせてチーズ焼きにしたり、春巻きの皮で包んで揚げたり、キャベツ等の葉野菜と炒め合わせたり…

とにかく色々使えるので、ひき肉が安かった時に多めに作って、ぜひ活用してみて下さいね☆


コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー