フォトブックをつくったことのある方、写真の色に満足できましたか?

自分で簡単につくれるフォトブックですが、写真の色を合わせることは難しいのです。出来上がったフォトブックを見て、写真がイメージと違うことはよくあります。当社のフォトブックはカラーマネージメントをしています。

  • 1466
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ

フォトブックをつくるサービスは多くの会社が提供しており、簡単・気軽に、且つ費用負担も少なく、つくることができる時代になりました。ただ、多くがシステム上で写真のレイアウトやデザインをしなければならない!という手間はかかりますけど・・・これが思いのほか大変なんですよね!経験したことのある人なら同意していただけるのでは(?)

そこで、お聞きしたいのは、出来上がったフォトブックを見て、写真の色味に違和感を持ったことはありませんか?オンデマンド印刷(網点)のフォトブックもそうですが、銀塩写真プリント(印画紙)のフォトブックについても。

オンデマンド印刷の場合は、CMYKの網点で色が表現されているので、それを考慮すれば、まあこんなものかな・・・と納得もできる部分もあると思いますが、写真プリントのフォトブックの場合、レーザー露光のRGBで表現されているので、やはり写真の『綺麗さ』には期待したいところ。値段もその分安くないし・・・

あまり色にこだわりがない人には気にならないかもしれませんが、多少自分で色味を調整したり、色にこだわっている人には妥協できない、したくない部分だと思います。

青白い蛍光灯の下と電球色の照明の下では(異なる環境光の条件下では)、色の見え方は変わるので、一概には言えないのですが、お望みの色でプリントすることは意外に難しいのです。また、元のデータの色は何を持って正とするか、という問題もあります。“使っているPCモニターの色=元データの色”とは限らないのです。

キャリブレーションしたモニターとそれに合わせた環境光の条件下にて色は検証できます。とは言え、そんな小難しいことは抜きにしても、カメラの液晶モニターの色と明らかに違えば、違和感は持ちますよね。

ということで、前置きが長くなりましたが、「こんな感じで見えたことはないですか?」というサンプルを3つ、ご提示しようかと。(繰り返しますが、ご覧いただくモニターの色により見え方は違いますので、ご容赦くださいね)

<サンプル1>
風景写真です。これは自分がRAW現像で仕上げた写真で、正とする元データです。

かなり赤味が強くでているのか分かりますか?例えば、こんな感じに見えたり。

<サンプル2>
とある洗面室の写真です。この洗面の照明は、それほど赤味や黄味が強くない光です。奥の廊下(の照明)と比較するとわかると思います。向こうは温かい感じの色。

こうなってしまうと、実際の空間とかなり違ったように見えてしまいます。

<サンプル3>
最後は私の顔写真ですみません。顔写真のサンプルが、わかりやすいという方が多いのかな?と思ったもので。

あらま、二日酔いですか?と思いたくなる写真。こうなってしまったら、折角つくったフォトブックも残念ですね。特にフォトブックは、お子さんの成長などを記念として残すケースも多いでしょうから。

このように、カラーマネージメントは重要な要素です。当社でつくるフォトブックは、こうならないように、独自のプロファイルを使用し、制作しています。このプロファイルを完成させるまでに多くの苦労を重ねましたが、その話はいつの日か別の機会に。

フォトブックの写真の色でお悩みの方、ご相談ください。個別対応のサービスも検討しています。(ご相談は無料ですが、その先は有償になりますので、ご了承ください。プロファイルは社外秘です。)


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 1466
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

フォトグラファー

竣工写真や施工例写真の撮影、竣工アルバム制作の実績多数。ホームページには撮影費・アルバム制作費も掲載、お気軽にご相談ください。雑誌やパンフレット等に掲載する広告…

建築写真のジェネスさんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード