中古住宅だからな…床をチェンジに貼りたしてみました②

床をSPF材をはりました
床ざわりも温かく‼︎して、雰囲気もアップ

  • 4980
  • 27
  • 0
  • いいね
  • クリップ

①で床貼りまでまとめたので、その後の仕上げです

ペンキを塗ります
ここは、自分好みに楽しんで!

ペンキ選ぶ時に、イメージと合うか考えこみました
全体に塗ると暗すぎ?しつこい? などなど、一人でブツブツ考えた結果
私は、これに

ワトコオイルの エボニー
アンティーク メディウム
にしました

まず、ワトコを先に塗ってみました
一度塗りで、布でふきあげました
上の写真が、ワトコのみです

乾いてから(我が家は、次の日になってしまいました)、アンティークミディウムをベタ塗りではなくて自分なりのぼどよさ…で。塗り重ねてみました

近くで見ていると雰囲気がわからなくなってきて、度々遠目にみてみたり⸜( ⌓̈ )⸝しました

アンティークミディウムも塗り重ねました
また、よーく乾かしました^ - ^

すき間埋めを

全面にSPF材を貼り、反り返りのところなどで、すき間ができたので、ウッドパテのようなものを埋めていきました
*パテの色も種類があるので、ペンキで塗った床に馴染みやすいものを選べると、うまくかくせる感じです^ - ^

チューブの先が細くなっているので、少しずつすき間にいれこみ、はみ出た部分を濡れタオルで拭き取ります

その後乾かします

ウッドパテ
壁用のとか色々あります。なかなか、床用のは無さそうなので、壁用のでもやってみたりしました

少しずつ足して足してで、何気にたくさん埋め込んだところもありました(。-ˇ.ˇ-。

埋め込んだ部分です

細かい部分の紹介

我が家は。キッチンのところには、SPF材は貼らなかったのです。
なぜなら…システムキッチンの引き出しが開かなくなるので(⌯˃̶᷄ᗝ˂̶̥᷅⌯)
ここは、別のものを貼ろうと考え中

なので、途中に見切りをつけました

段差用のものをはさみこみました。結構、ギリギリでした。
そして、家にあったものが長さがちょっと足りてないです^_^
すぐに気になるわけではないかなぁーと、思ってそのままですww
右下の写真です

扉などの段差がなくなりました
家によって違うかもしれないですが、扉や建具との差がフラッとなりました

こんなあんなで、完成しました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ !

参考になれたら、いいです♡


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 4980
  • 27
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

中古住宅に住んでいて、もとは不満が、少しずつ好きな空間にしていきたいくて、リノベーション・DIYしてますみなさんのも参考にもっと勉強もしていきたいですパパちゃん…

hirroさんの他のアイデア

インテリアのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード