【検証】ヤーマン フォトプラスEX eye proの効果は?口コミや評判、使い方を徹底レビュー

1台でさまざまな肌悩みにアプローチできる多機能美顔器。今回は人気メーカー『ヤーマン』から販売された、RFで肌を温めながら効果的にケアができる『フォトプラスEX eye pro』を実際に使用し、リアルな使用感や使い方をレビューします。気になる温感や刺激の強さ、使用実感、使いやすさやお手入れのしやすさを検証しました。ほかにも実際の口コミや、フォトプラスEXとの違い、使用する上で気になる疑問をQ&A形式で解説しています。

  • 4472
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ヤーマン フォトプラスEX eye proとは

提供:LIMIA編集部

マルチに使えて人気の高い『フォトプラスEX』が、目元を集中的にケアできるようパワーアップして登場した『フォトプラスEX eye pro』。ダブル波EMSと温感アイケアモードが搭載された、幅広い肌悩みに応えてくれるRF美顔器です。

提供:LIMIA編集部

本記事ではHANKYU BEAUTY限定カラーの本体を使用して解説。

まずは『フォトプラスEX eye pro』の特徴について詳しくみていきましょう。

特徴1. ラジオ波で温めながらトリートメント

提供:LIMIA編集部

ヤーマンのフォトプラスシリーズは、業務用でも採用される1MHzのRF(ラジオ波)を採用独自の二重リング電極によって広範囲の肌を温めることができ、自宅でも効率的かつ簡単にケアをすることができます。

特徴2. 肌悩みに合わせ6モードを使い分けられる

提供:LIMIA編集部
※写真は「RF LEDモード」使用時

フォトプラスシリーズはRFで肌を温めるだけでなく、EMSで表情筋を刺激したり、イオン導出による汚れの吸着や、イオン導入による美容液成分の角質層までの浸透など、美容クリニックやエステサロンでも使われる人気の機能を搭載

1台でさまざまな肌悩みにアプローチすることが可能なため、まさにオールインワンのエイジングケア(※)美顔器といえます。目的別に美顔器を買いそろえたり使い分ける必要が減る点が大きな魅力です。

※:年齢に応じたケア

各モードの期待できる効果

  • CLEAN……洗顔で落としきれない毛穴汚れを吸着する
  • MOISTURE……イオンの力で美容成分を角質層まで浸透させる
  • EMS UP……EMSで筋肉を刺激する(首や肩も使用OK)
  • RF LED……肌を温めながら光をあててトリートメントする
  • COOL……冷やすことで肌のハリやキメを整える
  • EYE CARE……微弱電流で目元にハリを与えながらケア

特徴3. 目元用RF搭載で温めながら効率的にケア

提供:LIMIA編集部

『フォトプラスEX eye pro』ならではの特徴は、マイクロカレント×目もと用RFを搭載した「アイリフトRFテクノロジー」。従来の『フォトプラスEX』のアイケアはマイクロカレントのみでしたが、『フォトプラスEX eye pro』は目元もRFで温めながらのケアができるため、効率的なケアがかないます。

ヤーマン フォトプラスEX eye proの使い方

6つのモードを、肌状態や時間の余裕に合わせて組み合わせられる『フォトプラスEX eye pro』。1モードのみの使用もOKなので、最短2分から手軽にケアができます。

ここでは『ヤーマン』の公式HPでも紹介されている、『フォトプラスEX eye pro』の2つの使い方を紹介。ぜひ参考にしてみてください。

使用例1. 朝はササっとできるベースメイクコース

提供:LIMIA編集部
  1. 1.EMS UPモード(EMS+RF):2分
  2. 2.COOLモード(冷却):1分

時間がなくて忙しい朝は、使いたいモードを絞って集中的にケア。肌のもたつきが気になるなら、EMS UPモードをチョイスしましょう。COOLモードでササッと冷却ケアしたら終了です。3分で完了します。

使用例2. 週末はじっくりフルエステコース

提供:LIMIA編集部
  1. 1.CLEANモード(RF+イオン導出):3分
  2. 2.MOISTUREモード(RF+イオン導入):3分
  3. 3.EYE CAREモード(RF+マイクロカレント):2分
  4. 4.EMS UPモード(RF+EMS):3分
  5. 5.RF LEDモード(RF+LED):3分
  6. 6.COOLモード(冷却):3分

全モードを時間いっぱい使うと、所要時間は約17分。時間のある日は6つのモードをすべて使用し、エステ気分でゆっくりケアするのもおすすめです。

EMS UPモードは首や肩にも使用できるので、デコルテ周りが気になる方は顔と合わせてケアしていきましょう。

ヤーマン フォトプラスEX eye proのいい口コミと悪い口コミ

Yahoo!ショッピングに投稿されている『フォトプラスEX eye pro』の口コミの中から、いい口コミと悪い口コミを調査しました。実際に購入した方の評価もチェックしてみましょう。

フォトプラスEX eye proのいい口コミや評判

肌の状態はなかなかいい感じです。使い続けてたるみにも効いてくるか?少しづつモードの強度をあげて、楽しみにしたいと思います。 あと取説は解りづらく、アイケアモードのやり方がイマイチあやふや。ホームページの動画も、さらーっと流してる感じで同様。メーカーもそんなに推してないのかな、という印象です。でも高い買い物でしたが、購入して正解でした!

フォトプラスEX eye proの悪い口コミや評判

色んな機能があり、使っていますが…… 良い機能ですが、説明書を見ても分かりにくいです。 ヤーマンさんが、使い方を詳しく動画に上げてくれたらいいのになと思います。 YouTubeでも調べましたが、他の機種は動画がアップされていますが、こちらは無いようです。ちょっとだけのものは見ましたが。。。 でもせっかく購入したので、何とか使い方をマスターしたいと思ってます。 商品は良い物だと信じています!

LIMIA編集部が調査したところ、「EMSが効いている感じがする」「クリーンモードで汚れが取れる」といった良い評価が目立ちました。

一方で、「説明書がわかりづらい」といった口コミもあることから、使い方が正しいのか不安を感じることもあるようです。

ヤーマン フォトプラスEX eye proの効果をLIMIA編集部が検証

こちらの検証では、LIMIA編集部のスタッフが『フォトプラスEX eye pro』を実際に使用し、「使いやすさ」「温感や刺激の強さ」「使用感」「お手入れのしやすさ」の4つをチェックしました。リアルな使用感を知りたいという方は、参考にしてみてください。

1. 操作性や使いやすさを検証

提供:LIMIA編集部

結果:コットンが付けやすい。液晶なのでモードやレベルは明瞭

『フォトプラスEX eye pro』のコットンリングは磁石になっているため、とくにコツも必要なく簡単にコットンを装着することができました。ただしヘッドが丸いこともあり、厚めのコットンを使用すると、小鼻などの細かい部分には少し当てづらく感じました。

提供:LIMIA編集部

本体は約220gと軽いため負担なく使用可能。モードやレベルは液晶画面で確認できるため今どんな状態で使えているのかがわかりやすかったです。

LIMIA編集部
スタッフH
モードによってレベル調整できるものやできないもの、振動がつけられるものとつけられないものがあるので覚えるまでは少し使い方に迷いましたが、慣れれば簡単に扱うことができました。

2. 温感や刺激の強さを検証

提供:LIMIA編集部

結果:心地いい温感や刺激を感じるが、多少の物足りなさも

RFの温感は心地よく感じることができました。ただ「RF LED」以外のRF付きのモードは、RFとそのモードの機能が交互に作動するので「ずっと温かいともっといいのに」と多少の物足りなさを感じました。

COOLモードの冷却も個人的にはもう少し冷たくてもよかったかなという印象ですが、逆にいえばそこまでヒヤッとした感覚がないのでスムーズに使うことができます

EMSは、肌がしっかりうるおっている状態だと、ピクピクと筋肉が刺激されているような心地いい感覚が得られました。レベルをあげるとチクチクと刺すような感覚があるので、慣れるまでは徐々にレベルを上げていくのがよさそうです。

LIMIA編集部
スタッフH
振動がオフの状態だと、作動音がほぼなくとても静かです。一定の間隔ごとに「ピピッ」と音が鳴る以外に音がしないので「ちゃんと使えているのかな」と不安になることも。EMSは肌がうるおっているかどうかによって感じ方がかなり違ったので、シートマスクをしながらのケアがおすすめです。

3. 変化を感じるかなど使用実感を検証

提供:LIMIA編集部

結果:汚れが取れた。ハリツヤアップも感じられる

CLEANモードを使用すると、コットンに汚れが移っていることが確認できました。洗顔をきちんとしたあとだったのに、まだこんなに汚れが残っていたのかと驚きです。

提供:LIMIA編集部

作動中は音がほとんどせず不安になることもありましたが、使ってみると心なしか肌が整いぷるツヤが出たような感覚が。「使用を継続していくことで肌が整っていきそう!」という期待が持てます。

LIMIA編集部
スタッフH
何回か使用してみると、1回目のときよりも肌の具合がよくなりつやつや感も増したような気がしました。やり方を覚えてコツを掴んでくると、作業もスムーズになっていきます。COOLモード以外は毎日は使用できないので頻繁には使えませんが、きちんと継続していくことで肌状態がよくなっていきそうです。

4. お手入れのしやすさを検証

提供:LIMIA編集部

結果:布で拭き取るだけと簡単。カバーはないので保管は工夫必要

使用後は、水で濡らし固く絞った布でヘッドをお手入れします。コットンリングのみ水洗い可能。本体のヘッド以外の部分は乾いた布で拭いていきます。毎回お手入れが必要ですが、難しい作業はなくパパッと終えられるので、めんどうくさがりな方でも続けやすいと感じました。

LIMIA編集部
スタッフH
スタンドやカバーはないので、普段の保管は布に包んだりポーチに入れたりと置き場所に少し工夫をした方がいいかなと思います。お手入れが手軽に終えられるのはうれしいポイントでした。

ヤーマン フォトプラスEX eye proのQ&A

ここでは、『フォトプラスEX eye pro』を使用する上で気になる疑問をQ&A形式で解説します。シリーズの違いや使用頻度、使用する化粧品をまとめているので、気になる方はチェックしてみてください。

Q. フォトプラスEXとフォトプラスEX スムースとの違いは?

提供:LIMIA編集部

『フォトプラスEX eye pro』と『フォトプラスEX』の違いは、アイリフトRFテクノロジーが搭載されているかどうかという点。『フォトプラスEX eye pro』は目もと用RFが搭載されているため、目周りもRFでのケアが可能です。

『フォトプラスEX スムース』は、『フォトプラスEX』を敏感肌の方でも使えるよう低刺激にしたモデル。レベル1のときのイオンやEMSがマイルドに作られています。またヘッドは医療でも使用される金属素材を採用しているため敏感肌の方も使いやすいです。

Q. 使用頻度の目安は?

使用頻度の目安は、各モード週2〜3回ほど。

COOLモードなら毎日でも使用可能です。ただし連続使用はNG。連続使用すると冷え方が弱く感じるようになるため、続けて使用する場合は30分以上間隔をあけてから使用してください。

Q. 化粧品は何を使えばいい?

美顔器の力を最大限引き出したいなら、フォトプラスシリーズ専用シートの『RFブースターパッド ディープクレンズ』と『RFブースターパッド クリアディープモイスチャー』がおすすめ。公式サイトでは、お得に頼める定期コースも用意されています。

市販の化粧品を使う場合は、必ず水溶性のものを使用するようにしましょう。オイル系やスクラブ系を使うと、製品が故障したり肌トラブルの原因になってしまいます。またさらっとした化粧水では温感が弱く感じる場合があるので、とろみのある化粧水がおすすめです。

[総評]汚れ落ちは◎。即効性は感じられないが1台でケアが完了して便利

提供:LIMIA編集部

『フォトプラスEX eye pro』を検証した結果、洗顔では取りきれなかった汚れ落ちも確認することができました。それ以外では大きな効果をすぐには感じられませんでしたが、イオン導入によるぷるツヤ感やEMSによる刺激も感じられたので、1台でもさまざまな肌悩みケアが期待できる商品といえます。

説明書がわかりづらいという口コミも多くみられましたが、ヤーマン公式が上げているフォトプラスの使い方動画を見れば動かし方が確認できますよ。アイケアモードが搭載された製品向けの動画もあるのでチェックしてみてください。

1回で効果を実感するまでには及びませんでしたが、多機能なので、「悩みが多くて欲しい機能を絞れない」「1台でケアを済ませたい」という方におすすめの商品です。

ヤーマン
フォトプラス EX eye pro
47,400円(税込)
4
4 Stars
1件)
目元用RFが搭載されたマルチ美顔器
1台でさまざまな肌悩みに応えるオールインワン美顔器「フォトプラスEX」に、目元用RFが搭載されたモデル。アイリフトRFテクノロジーで、年齢による変化が出やすい目元もやさしく温めながら効率的にケアができます。もちろん「フォトプラスEX」同様ワンランク上のスキンケアを目指せるイオン導出入や表情筋を刺激するダブル波EMSなど、6つのモードを装備。肌悩みに合わせてモードを使い分けられるスグレモノです。
機能
RF/イオン導入・導出(5段階)/EMS(5段階)/LED(赤)/マイクロカレント/アイリフトRFテクノロジー
モード
クリーン/モイスチャー/EMS UP/RF LED/クール/アイケア
使用頻度目安
週2〜3回(クールモードは毎日可)
防水
×
タイマー
各モード終了時約2分間スタンバイ状態/クールモード終了時自動オフ
重量
約220g

ヤーマン フォトプラスシリーズもチェックしよう

ヤーマンでは、二重リング型電極を用いた「RFリフトテクノロジー」を採用したRF美顔器を多数展開。『フォトプラスEX eye pro』以外にも、1台でフルフェイシャルアプローチできる製品がたくさん登場しています。違いをチェックして、自分に合う1台を見つけてみてくださいね。

ヤーマン
RF美顔器 フォトプラス EX
49,500円(税込)
4
4 Stars
1183件)
6つのモードを搭載したオールインワン美顔器
イオンの力を使ったワンランク上のスキンケアに加え、EMSでの表情筋ケアや、マイクロカレントで目元周りのケアまでできたりと、これ1台でさまざまな肌悩みにアプローチできる多機能美顔器。RFでお肌を温めながらケアをし、仕上げにクールモードで冷却することでハリとキメの整った肌へと導いてくれます。EMSは低周波と中周波の複合EMSを搭載。イオンとEMSのレベルは5段階から選択可能です。
機能
RF/イオン導入・導出(5段階)/EMS(5段階)/LED(赤)/マイクロカレント
モード
クリーン/モイスチャー/EMS UP/RF LED/クール/アイケア
使用頻度目安
週2〜3回(クールモードは毎日可)
防水
×
タイマー
各モード終了時約2分間スタンバイ状態/クールモード終了時自動オフ
重量
約220g
RFのあたたかい感じとEMSのピリピリ感がきもちいい!じわっとピリッと効いている感じがします。
強いて言うなら、説明書をもっと詳しく書いて欲しいかなと思います。YouTubeで本製品を紹介してる方の動画をいくつか見たり手順をまとめている記事を読んだりしてようやく使い始められました。総合的にはこちらをファースト美顔器に選んで良かったと思います!

ヤーマン公式サイトなら、専用ローションシートの定期コースの申し込みが可能。4回以上の継続が必要ですが、初回は本体と合わせて35,200円(税込)とお得(※)に購入できます。

※:最低4回まで購入した場合の代金総額は、53,020円(税込)

ヤーマン
フォトプラス EX スムース
51,700円(税込)
4
4 Stars
5件)
オールインワン美顔器の数量限定低刺激モデル
ワンランク上のスキンケアとEMSによる表情筋ケアができるヤーマンのオールインワン美顔器「フォトプラスEX」の低刺激モデル。EMSのピリピリ感が気になる敏感肌の方向けに、刺激がマイルドになっています。また「フォトプラスEX」のヘッドがクロムメッキなのに対し、「フォトプラスEX スムース」のヘッドはステンレス。医療にも使われるグレードの金属素材なので、敏感肌の方にはこちらがおすすめです。
機能
RF/イオン導入・導出(5段階)/EMS(5段階)/LED(赤)/マイクロカレント
モード
クリーン/モイスチャー/EMS UP/RF LED/クール/アイケア
使用頻度目安
週2〜3回(クールモードは毎日可/アイケアは週5回)
防水
×
タイマー
各モード終了時約2分間スタンバイ状態/クールモード終了時自動オフ
重量
約220g

ヤーマン公式サイトでは、『フォトプラス EX スムース』がなんと12,100円引きの39,600円(税込)で購入可能。しかも購入すると、フォトプラスシリーズ専用ローションシートのRFブースターパッド「ディープクレンズ」と「クリアディープモイスチャー」が各1枚ずつ付いてきます。『フォトプラス EX スムース』を買うなら、公式サイトから購入が断然おすすめです。

人気のおすすめ美顔器をもっとチェック!

LIMIA編集部ではフォトプラスEX eye proのほかにも、人気おすすめ美顔器を21種まとめて紹介しています! 多機能美顔器、美顔ローラー、美顔スチーマー、ウォーターピーリング、美顔マスクと、美顔器を5種類に分類して紹介しているので、気になる方はこちらの記事もチェックしてみてください。

導入美顔器を探しているならこちらもおすすめ

「導入美顔器を探している」という方には、パナソニックの『イオンエフェクター』もおすすめ。こちらの記事ではイオンエフェクターをLIMIA編集部スタッフが実際に使用し、使いやすさや使用感をレビューしているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年3月)に基づいたものです。
※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年3月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※製品によって、お手入れのしかたは異なりますため、必ず製品の取扱説明書に従って作業を行ってください。
※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

  • 4472
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード