野地板でDIY。フレンチシャビーシック風なレジカウンターにもなるオープン棚

自宅で1DAYショップを開くことがあり、こんなのがあったらいいなーという家具を一番安い野地板で低予算で作ってみました。普段は収納棚として、自宅ショップの時にはレジカウンターとして使える2WAY仕様です
(2012年4月制作の記録)

まずは完成形から♪

欲しいなって思ったら、収納するためのアイテムに合わせてまずはサイズをある程度決めて
ホームセンターへGO!
一番安い木材の野地板をメインにつかったので、なーんとこの仕上がりで5000円

このシェルフは何気にネットを見ていたら欲しい形を
自分の使い形にイメージを重ねてデザインしたものです ^^

行き当たりばったりなDIYなので、失敗も多いけどそれも愛嬌かしら(笑)

ちなみに収納したかったのは、愛読本の「Come home!」vol.43で購読終えましたが
全シリーズ持ってます
そしてプリンターも隠しながら収納

一見引き出しのこのばしょは。。。

なーんと磁石で開閉できるパタパタ扉
仕切りがない仕様になってるのです

裏面はレジカウンターにもなるデザインに

こちらは自宅ショップ開催時のレジカウンター
いつもの場所から90度向きを変えてツツツツツーっと動かすと
この面が見えてきます

毎年家族でクリスマスパーティをする時も大活躍
小さかった娘たちも大きくなって。。。
今年はどんなメニューにしようかなーって
喜んでもらえる顔を想像しながら今年も母業がんばる予定(笑)

早速DIY

いきなり衝撃的な画像になってしまいましたが。。。
作ってる時の画像を探したらこの画像しか残っていませんでした ^^;

えらいこっちゃな画ですが家にあったありったけのペンキを適当に塗り
しかもブラックのスプレーを適当に。。。
なぜこんなことをしてたのか思い出せませんが、かなりワイルドです(笑)
2012年の私のDIYの記録です

フレンチシャビーシックな風合いに仕上げてみた

仕上がりのテーマは、アンティーク風な薄汚れた感じ
マイナスドライバーなどであらかじめ傷をつけておいてから擦り込むようにペンキをなじませました

この時初めて、真っ白とか、ブラウンとか、キシリデコールなど一般的なペンキしか使ったことのなかった私がチャレンジしたシャビーシック

当時は今ほど情報もないので、とにかく適当に家にあったペンキを使って重ねてみただけなのですが
これがとってもいい味になったのです

ひとまずは完成♪

からの~


同じく木工仲間の友達からいただいたアドバイスでこのあと大変身!
更に素敵に仕上がりました

裏面はカウンター風な仕上げに

板壁風なデザインにして2WAY仕様なのです

DIYならではの自由設計でお得度満載です

本の表紙に選んでいただきました!

今は仕上がりがお気に入りのシェルフ

我が家に撮影に来てくださるカメラマンさんがいつもアングルに使ってくださるのですが
届いてビックリ!

なんと我が家が表紙になりました
只今書店で絶賛発売中

インスタではタイムリーに大興奮な様子が。。。(笑)
嬉しすぎました

大好きなDIYがこんな風に形になって幸せです
しかもワンコイン500円で手に入ります
是非是非書店で見つけてくださいね
COMO編集号です

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー