お正月の準備を楽しもう!オリジナルしめ縄飾り

クリスマスが終わると、すぐにお正月の準備で忙しくなりますね!今日は、今年たくさんの種類が出ているしめ縄アレンジについて。

しめ縄の意味や、人気のアレンジをご紹介します。

  • 3761
  • 40
  • 0
  • いいね
  • クリップ

お正月飾りといえばの『しめ縄』、その意味とは?

毎年、なんとなくの習慣でしめ縄を飾っていませんか?
しめ縄は、新年の神様をお迎えするために飾ります。その家が、「神様をお迎えするのにふさわしい神聖な場所ですよ」ということを示すためなのです。
そう考えると、やっぱりこだわりのしめ縄を飾って、神様にスルーされない素敵な玄関にしたくなる?!

飾る時期は、12月28日までがベター。
29日は「苦がつく」、
31日は「一夜飾り」になりますので避けましょう。

↑赤白をメインにした、華やかなしめ縄。
おめでたい雰囲気で玄関を飾ります。

人気のモダンしめ縄をご紹介

今年は、カラフルなしめ縄がたくさん出ています!自分だけのお気に入りを見つけて、ウキウキ気分で新年を迎えてはいかが。

今年、エクラでオーダー制作させていただいた作品の一部をご紹介します!

↑大きなお花と赤い土台が目を引くしめ縄。よく見ると、豊穣を表すラッキーモチーフ、金の三つ俵が!

↑可愛い、カラフルな土台たち。珍しいタッセル型で、おしゃれな玄関に。

↑可愛い系のしめ縄。大きなピンクのダリアがハッピーな気分にさせてくれます。

↑小さなお子様のいるご家庭には、こんなポップなしめ縄もアリ!子供達も笑顔にしてくれます。

自分好みのしめ縄で、素敵な一年のスタートを切れたらいいですね。
みなさまどうぞ、良いお年をお迎えくださいませ!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 3761
  • 40
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

「Atelier Eclat(アトリエ エクラ)」主宰、フラワーデザイナー。兵庫を中心に、フラワーアレンジやアクセサリーの制作販売・レッスンを行い、身近にお花の…

Mikiさんの他のアイデア

インテリア・家具のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード