アトリエ改造計画*ベンチをDIY*

今まで夫婦の洋服部屋としても使っていたアトリエでしたが
今回寝室改造で夫の洋服を全て寝室のクローゼットに移動。
結婚14年目にしてやっと自分専用の部屋が出来たことで
この部屋をもっとお気に入りスペースにすべく
また改造を始めました!

  • 11266
  • 60
  • 2
  • いいね
  • クリップ

本当は自分専用の部屋が出来たら
アンティークのベビーベッドを置きたい!という夢があったのですが
高価なモノで中々手が出せないし
それ以前にたった4畳半ほどの狭い部屋では
ベビーベッドを置くだけの広さがないことに気づきました 泣。

なのでせめて海外のインテリアで良く見かける
シャビーなベンチが欲しいな、と思うようになり
自分で作ってみることに!

ベンチは今までガーデン用に2回ほど作ったことがあるのですが
それはあくまでも飾りで
耐久性はまったくムシしたシロモノだったので
本格的なベンチ作りは初めてです 笑。

どういう手順で作ったら良いのかも良くわからなかったのですが
頭の中で作り方を色々シュミレーションして
まずは上のような両サイドから作ってみました。

板は1X4のSPF材を使用。
以前DIYしたモノを解体した板も使っているので
色が塗ってあったりなかったり 笑。

そしてこちら、簡単そうに見えますが
ここで寸法がズレてしまうとガタガタしてしまうので
これだけ作るにも一苦労でした(;´∀`)

次にこの両サイドを立て、
立体的になるように前後の板と
座面の支えになる板を貼っていきました。

この姿だとこれからほんとにベンチが出来るのか
不安になってきますが 笑。

次に準備したのは背面になる板。
デザインはどのようにしようか色々とネットでお勉強。
あまり凝ったデザインは出来なさそうだったので
15cm幅の杉板を少しだけジグソーで装飾カットして
家に残っていたオーナメントを付けることにしました。

そして背面と座面を付けた図です。

これでやっとベンチらしくなってきました 笑。

座面の板は家に残っていた端材を使っているので継ぎ接ぎだらけ。
でもこれは隠れちゃうのでまったく問題なし!

この日はここまでで一旦時間切れとなったのですが
どうしても先に進めたくて
夜、家事の合間に下塗りをして。。。

その後、全ての家事を終わらせてから
またアトリエに篭り
座面にひと手間かける作業をしました。

座面の板は載せてあるだけなので一旦外して
板を布ですっぽり覆って
裏側から3辺をタッカーで留めます。

そして買ってきたばかりの100均のクッションを切り裂き(笑)
その中綿を布で覆った板にぎゅうぎゅうに詰めていきます。

ちょうどクッション2個分入れてパンパンになったので
最後に残りのもう1辺をまたタッカーで留めて・・・。

このようなモノが出来上がりました。

そしてこれをまたベンチに戻すと・・・。

ハイ! 
クッション入りの座面が完成しました♪

まだ中綿が凸凹してるけど
これは使っているうちに馴染んでくると信じて 笑。

中綿入りの座面は初めての試みだったので
うまく出来るか不安もありましたが
なんとか形になりました♡

そして翌日
ペイント&エイジングをして完成~~~♪

と、書きたいところですが
改めて写真で見てみて
なんだか妙に下半分が華奢すぎたので・・・。

座面の前板だけ太くしてみました。
といっても板を貼り替えるのは面倒だったので
上から9cm幅の杉板をはめ込んだだけですが 笑。

でもこれで前よりバランスが取れた気がします。

欲を言えば骨組みは角棒を使った方が
もっと良かったのかもしれませんが
最初に板をケチってしまったので仕方ありませんね(^ω^;)

でも重たいワタシが座っても耐久性はばっちり!

海外のインテリアで良く見かけるように
可愛いクッションをたくさん置きたいなぁ。。。

また余裕が出たら自分でクッションを作りたいと思ってますが
お裁縫は苦手な方なのでいつになるか 笑。


アトリエ改造*
あとは壁を全面漆喰塗りにして(実は去年半分だけ塗って放置状態 笑。)
床も張り替えてホワイトインテリアに統一したい!

まだまだ改造は続きます。。。

  • 11266
  • 60
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

木工制作、ガーデニングが好きなアラフィフ主婦。セリフリフォームで築約20年の中古マンションの自宅をフレンチカントリー風に改造中。

おすすめのアイデア

話題のキーワード